2017.12.17 Sunday

満月から新月にかけて あぶり出された本音

0

      

    ∞ めおとわごう ∞ 展

    が 終了したのが

    12月4日

    満月

       

    そして 明日は

    12月18日

    新月です!

     
    その間の 二週間・・・・・ 
    お借りした作品を返却したり ポートレート撮影に行ったりしながら
    激しく 噴火したり 泣いたり 暴れたり  なんだか 大騒ぎな日々でした
      
    ∞ 
    自分の体感 と 出てきた内容を眺めてみて
    あ これは 子宮が爆発したなぁ!  という 感じです
     
    いやぁ  今回は なかなかに 激しかったですが
    おかげで 出てきました  
    本音!
     
    そして おもしろいことに そんな私に つられるように
    なかなか 本音を出さない賢太郎さんまでもが 出しました!!!
    本音
      
    何が 起こっていたんでしょう と  振り返りの儀式 = ブログ(笑)
      
    いろんなことが 作用しています
    おそらく 天体の影響なんかも あるんじゃないでしょうか(ある・・・らしいですね^^)
      
    それから たぶん・・・・・ 玄米酵母液 の作用も!
     
    作り方が ニューバージョンになっているのは 知っていたのだけど
    なかなか 講習会に行けてなくて
    展覧会 終わってから やっと 11日に 行けたのですが
    行ったら  謎に 腰がズン!と重たく痛くなり・・・
     
    バージョンアップした酵母液に  早速 好天反応かぁ
     
    う〜〜〜ん どうしたものか  と 思っていたら
    タイミングよく  こころり庵の 真美さんからメッセージが・・・
     
    「 あした 空いてたら  賢太郎さんに 作品プレゼントしてもらったお礼に
    cocororian の 直伝レイキ と  moon33 の インスピレーションアート を
    ふたりに プレゼントするよ〜 」  とのこと! 
    ありがたく 受け取ることに・・・
     
    真美ちゃん靈氣600.jpg
      
    ふたり それぞれ 真美さんから 靈氣を流してもらいながら
    わたしは 痛かった腰に重点的に 流してもらって・・・・・
       
    森の月アートトリミング.jpg
       
    傍らで  森の月 美幸さんが  私たちふたりへの インスピレーションアートを制作
      
    ∞  
    このときの 真美ちゃんの流してくれたエネルギーが たった 30分だったんだけど
    子宮に溜まってたものを 大きく動かしてくれて・・・・・
      
    ますます 痛くなりました(笑)
     
    こころりあんコラボ600.jpg
     
    素敵な絵をプレゼントしてもらえて  本当に ありがとう!!!!! 
    の あとの・・・・・ 
    次の日の 大噴火!!!!!!! でした
      
    そして これは  ある意味 お決まりのことなんですが
    怒り炸裂!  のあとは 悲しくなって もう 泣きじゃくりましたよ
    (怒りの下に 隠れていた悲しみや寂しさが出てくる・・・)
      
    わたし 疲れてるんだな・・・・・?
    友だちの助けもあり  ようやく そこで自覚出来て(笑)
     
    次の日は 美味しいものを食べに (作品の返却のおかげなんですが・・・)
    そして そのあと 近くの貸切風呂に2時間ゆっくり入り〜〜〜 と
    ちょっと日頃しない贅沢をしてみました
       
     
    そんなこんなで ふたりでゆっくり過ごしながら いろんな感情を吐き出し 
    吐き出しながら いろんなことを 賢太郎さんと ふたりで話し合い
     
    結局のところ  さいごに出てきた わたしの本音は
    わたしは もっと絵を描きたいんじゃ〜!!!!!! でした
     
    肚から 出てきたそれは もう ゆるぎない野太いものでした
     
    この一年 長期休暇モードで 超スローペースで制作 賢太郎さんに甘えまくって
    しかし それと引き換えみたいにして
    いつのまにか  “ いい奥さん ” に 収まろうとしていたのかしら・・・
     
    けれども 夫をサポートする妻 というところに  役割が “ 固定 ” されてしまうのは
    どうしても無理〜〜〜!だったようです
    子宮大噴火!!!!!!
    そこんところは  ふたりで いっぱい 話し合いました
      
    話し合った末  出てきた 賢太郎さんの言葉 
    “ お互いが自立して  やっと サポートが成り立つんだね ”
    そのまんま  ホント そうだなぁ です
      
    それが  ふたりで ストーンと肚落ちしたのが わかりました 
    大騒ぎした甲斐があったってもんです(笑)
     
    ∞ 
    そして 賢太郎さんから  出てきた本音は・・・・・
    好きなことして お金いっぱい稼ぎたい!  でした
      
    なかなか  きれいごとの奥にある本音 って  出てきづらくて・・・・・
    いや 皆さんに喜んでもらえればいいです とか
    だから 無料でもいいです とか
    ちょっとだけでいいです とか
    気持ちわる〜〜〜〜〜いですよね^^
      
    おもしろいことに わたしの噴火の余波を受けてか
    賢太郎さんも 出せるようになってきてますよ 
    イエ〜〜〜〜〜イ!!!!!!!
     
    新月前に 本音のあぶり出し 
    なんか スッキリ  いい新月を迎えられそう
       
    スタン族ふたり600.jpg
       
    わたしの固定観念にある “ いい奥さん ”
      
    生まれ育った家庭で見てきたもの  社会で よいとされていると認識したもの
    そんな さまざまなもので  形づくられてきた それ 
    私はわたし 関係ない って  思ってるつもりでも  大きく影響を受けているんですね
      
    こういう 自分の持ってる激しさって あんまり すごいから
    やっぱ 独りじゃないと無理なんだわぁ って  それこそ固定観念で決めつけてたけど
     
    ふたりになると 相互作用で よりパワフルに
    変容の力も倍増するんだな
     
    たいへん!・・・・・だけど やっぱり おもしろいなぁ
    そして  愛されてるって 幸せだな  と 感じています
     
    このまんま いつのまにか 我慢を積み重ねていたら
    賢太郎さんを  どんどん ダメ夫にするのも 簡単だったなぁ と 思いますが 
    我慢強くなくって 忍耐強くなくって  よかった〜^^
     
    次に描く作品は 注文制作の絵
    もう イメージは出ています
    テーマは みちしるべ なんです
    この絵の準備でもあったかな
     
    しっかり  みちしるべ が 観えてきたところで・・・・・ 
    新月には 意図を書き換え
    いらんものは バッサリ切って  次に 進んで行きます
      

           

       

    注文制作を受付します

    http://www.yoshikoart.com/order.htm

      

       
    お嫁入り前の Yoshiko Art たち

      

    2017.12.07 Thursday

    ∞めおとわごう∞ 展 御礼!!!

    0

       

       

      本坊庭園600.jpg 

       

       

      おかげさまで

      展覧会 無事終了しました

       

       

       

       

      展示風景1600.jpg 

       

       

      ギャラリーまで

      足を お運びいただいた皆さん

       

      遠くからでも

      お心を寄せて下さった皆さんに

      厚く 御礼申し上げます

       

      ありがとうございます

       

       

       
       
      新村さん600.jpg

       

       

      会場となりました

      カフェギャラリーモカ さん のオーナーさん

      新村さんには

       

      優しく温かいお人柄に

      大きくサポートいただきました

       

       

      エネルギーに敏感な方々は

      皆 口をそろえて

      「 とても 気のいいところだね! 」

      新村さんの淹れた
      美味しいコーヒーを飲みながら

      作品を堪能くださいました

       

       

      たいへん お世話になりました

       

      新村さん ありがとうございます!!!!!

        

        

      展示風景8600.jpg

       

       

      展示風景9600.jpg 

        

        

      展示風景3600.jpg 

       

       

      展示した作品は

      詩人stan こと 賢太郎さん

      フォトメッセージ や 書

      それから

      ふたりの初めてのコラボ作品2点を含む

      22点

      でした

       

      そのうち
      10点ほどは
      お嫁入り先から お借りした
      Yoshiko Art で
       
      絵のオーナーさんたちの
      ご協力なくしては
      成り立たない展示でした
       
       
      皆さん
      ご協力 ありがとうございました!!!!!
       
       
      展示風景4600.jpg
       
       
      思いがけなく頂いた
      今回の 夫婦ふたり展の機会は
       
      得ることの多いものとなりました
       
       
      まずは
      ふたりでのコラボ制作を始められたこと
       
      私たち夫婦ふたりに逢うことを目的に
      遠く本州からでも
      来てくださる方がいらっしゃったこと
       
      エネルギーアートとして
      理屈抜きで 感じてくださる方々と
      繋がっていく時代なんだなぁ
      と 強く再認識したこと
       
      絵のオーナーさんたちが
      快く作品を お貸しくださったこと
      これからの 活動方法のヒントになりそう
       
       
      上に出した
      ひとつひとつで記事が書きたいくらい・・・・・
       
      後日 書いていきますね
       
       
       
      そして 展示した新作の紹介などは
      作品の撮影をしましたら
      また あらためて
      記事にしていきます
        
        
      美子メッセージ600.jpg
       
       
      これは 会期中に
      賢太郎さんに書いてもらった
      メッセージの書き下ろし
       
      なんだか ワクワクする内容ですが
       
      私にも こういう予感があるのです
       
       
      ∞ 
       
      展覧会が 無事終了した
      お礼参りで 5日は地元の
      江田船山古墳さん
      高瀬天満宮さん
      友人のところの千手観音さん
      のところへ
      行ってきました
       
       
      そんな 日常のお祈りのことも
      このブログに 綴って行けたらいいな
      と 思います・・・・・
       
        
       
      会場だった場所は
      高瀬 という地名
       
      わたしの名字と同じなんですけど
      やはり ご先祖の地なんです
        
      そこで
      結婚して 碾鵑砲覆辰討れて一年の
      賢太郎さんとともに
      皆さんのご協力のおかげで
      自信作の Yoshiko Art を揃えて
      夫婦初コラボ作と一緒に
      はじめての展示が出来たこと
       
      とても うれしかったです!
       
       
      実は 初日の朝
      ギャラリーから徒歩30秒の場所にある
      碾鹽桂宮さんに
      お詣りに行ってきたのですが
      まずは 神社のお世話なさっているらしき方が
      拝殿の扉の鍵を開けて下さったんです 
       
      それから
      お祈り 終わって門を出ると
      にゃ〜〜〜〜ん♪って
      かわいい声をあげながら
      福々しい猫ちゃんが
      神社の中から 追っかけてきて
      私たちに 擦り寄ってきたんですよ!
       
      なんかね〜〜〜
      よ〜 帰ってきたねぇ って
      ご先祖様に 言われたような・・・・・
       
       
      原点に戻って
       
      ここから 始まる時だったんでしょうね
        
      そんな気がするんです
       
       
      じっくりと 足場を固めるような
      一年 でしたからね
       
      ・・・・・・などなど 
      感じたこと
      文章にしたいことが
      山ほど出てきているんですが
       
      まずはまずは
      みなさまに 御礼まで・・・・・
       
      ありがとうございます!!!!!!
       
       
       

       

             

         

      注文制作を受付します

      http://www.yoshikoart.com/order.htm

        

        
        
      お嫁入り前の Yoshiko Art たち

        

          


       
        


      http://blog.with2.net/link.php?1723255

      ポチッと応援
      よろしくお願いします!

       

      2017.11.29 Wednesday

      明日から はじまります! 展覧会 “ ∞めおとわごう∞ ”

      0

         

         

         

         

         

        いよいよ 明日からです

          

          

          

        “ ∞めおとわごう∞ ” 展
         
        11月30日(木)から 12月4日(月)まで
        5日間の開催
         
        会期中 4日間は会場にいる予定です
        ( 3日(日)は 撮影のため ふたりとも不在にします )
         
          
         ∞
         
        きょう 無事 搬入を済ませてきました
         
        とてもいい展示になったと思います
         
        作品を お貸しいただきました
        皆さんのおかげさまです
         
        ありがとうございます!!!
         
         
         
        賢太郎さんと
        初めて共同制作した作品も
        二枚 出展しています
         
        いつか いつか
        と 思いながら
        いまだ 始まっていなかった共同制作でしたが
         
        おかげさまで
        結婚一年目にして
        はじめて 本気でぶつかり合うことが出来
         
        作品自体は まだまだ
        これから・・・・・
        というところも目につきますが
         
        今の時点で
        出せるところまでは
        出せたと思います
         
        とても うれしい!です
         
         
         
        思えば
        こんな風に
        誰かと 本気でコミュニケーションをとることは
        48年も 生きてきたのに
        未体験でした
         
        怖かった からです
         
        相手に本音を出すことは抑え込んで
        すっと 離れる 切る
        それが 常になっていました
         
          
        でも 実際には
        賢太郎さんに 本音をぶつけても
        何も 怖いことなどなく
        とても 気持ちいいことでした
         
        お互いに
        思いっきり 出すものを出さないことには
        何も はじまらないですものね
          
        私たちは やっと今
        はじまったようです
          
          
        そして
        これは 相手が賢太郎さんだから出来る
        (器がデカい・・・そして 共通の目的がある)
        というのもあるのだけど
         
        私自身が もっと多くの人へも
        多方面へと開いていく
        キッカケになるんだと思う
         
         
        ここ数日
        自分の“条件付け”の数々を
        走馬灯のように思い出し
        客観的に眺めていることに 気付きます
         
        条件付け・・・・・育った環境や文化などのこと
         
        九州の保守的な家庭や学校
        男尊女卑 我慢する女性の人生・・・
         
        いろいろと 悲しかったり悔しかったり
         
        自分と一体化してしまっていて
        訳も分からず ただただ恐れだけになっていたものたちを
         
        ちょっと 距離を持って眺められている
         
        あぁ もう
        それらに 反発する必要も
        怖がって委縮する必要もない
         
        卒業
         
        そして
        やっぱり これは
        新しい はじまりだな
        と 思います
         
         
         
         
          
        私たち夫婦が出会ったご縁の元を
        辿っていくと
        繋がる場所や人があるんですが・・・
          
        その中のひとつの大きなポイントです
          
         
        熊本の玉名 高瀬大橋のたもと
        高瀬通の入り口にあり
         
        名前から わかるように
        碾鵑離襦璽弔亡愀犬垢訃貊蠅任
          
          
        そんな 場所で
        こうして 過去の作品たちが集まり
        夫婦での 初めてのコラボ作品を展示できるのは
        なんとも うれしく
        とてもとても ありがたいです
         
         
        集まった作品も場所も
        一期一会の
        この展覧会に
        どうぞ 足をお運びくださいませ
         
        よろしくお願いします!

         

         

         

        *+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
          

            
        インフォメーション ∞ 作品展情報

           
          
         
           
        11月30日(木)〜12月4日(月)
        作品展
        “ ∞めおとわごう∞ ”
         
        カフェギャラリー・モカ
        熊本県玉名市高瀬255-2
        11:00〜17:00
        入場無料
         
        初のコラボ作品展 
        賢太郎さん自作の詩と書
        との コラボです
          

        ※ 12月3日(日)は 撮影のため作家ふたりとも不在
        ※ 1日(金)2日(土)は 詩人stanの書き下ろしセッションあり!

         

         

         

               

           

        注文制作を受付します

        http://www.yoshikoart.com/order.htm

          

          
          
        お嫁入り前の Yoshiko Art たち

          

            


         
          


        http://blog.with2.net/link.php?1723255

        ポチッと応援
        よろしくお願いします!

         

        2017.11.25 Saturday

        動き出して見えてくること・・・里帰り展・・・メッセージとのコラボ

        0

           

             

          ひとつ前の記事

          展覧会のお知らせ “ ∞めおとわごう∞ ” 

          で 記事にしたように

            

          Yoshiko Art の

          里帰り展

          みたいにもなりそうです

           
           
          ∞ 
           
          お嫁入り先の皆さんに甘えさせていただき
          いま
          「 続々と 終結してきよるね 」  by 賢太郎さん
           
          絵が 集まってきています
           
             
           
           
          きのうは その前日までに
          あまり寝ずに 無理しちゃったせいで
          昼間っから 布団で寝て
          お風呂入って・・・
          と やっているときに
           
          ピンポーン〜♪
           
          なんと ありがたい!!!!!
          おうちまで 作品を持ってきていただいちゃったり!
           
          なんかもう めちゃめちゃな恰好している私
          玄関先で 失礼してしまいましたが・・・・・
           
          ・・・・・あぁ タイパンの上から
          毛糸のパンツ履いている姿は
          賢太郎さんにしか見せてなかったのに!
          ワハハ^^
            
           
           
          家で ヨレヨレになっているのを知って
            
          今週から展示がはじまっている
          カフェギャラリーモカさんの
          賢太郎さんのところへ
          お忙しい中 作品を届けていただいたり・・・!
           
           
           
           
          そして
          届けていただいた作品の箱をひらくと・・・・・
            
          ラファエルメッセージ600.jpg
           
           
          納品の時に 絵に添えたメッセージを
          こんな風に 大切に取ってくださっている!
           
           
            
          Raphaelleft600.jpg
           
           
          これは つい先日
          お嫁入りしたばかりの
           
           
          ( すみません・・・・・こんなにすぐに
          里帰りさせちゃって・・・・・ )
           
            
           
          ∞◎∞
           
            
          ラファエル
           
           
          手を さしのべた時
           
          貴方は 海のように軽やかになる
           
          気がつけば
           
          貴方の みえない羽は
           
          虹色
           
          心から まるごと
           
          無限の空間へと飛び立つ。
            
           
           
          Message by 高瀬 賢太郎
           
           
            
          ∞◎∞
            
            
             
          詩人stan こと 賢太郎さんに
          手書きしてもらったもの・・・・・
           
          こんなに してくださるんだったら
          四つ折りで 封筒に入れるんじゃなかったなぁ
           
           
            
          あぁ! そうだ!!!!!
           
          じゃあ 賢太郎さん
          和紙に書き直して
          このメッセージも展示しようか???
           
          そして 絵をお返しするときに
          一緒にプレゼントする!
           
           
          お! いいねぇ!
           
           
          集結してきた作品群を眺めて
           
          また インスピレーションを感じている様子の
          賢太郎さん
           
           
          わたしの作品を眺めていると
          言葉が どんどん湧いてくるそうです
           
           
          じゃあじゃあ
           
          集まってきた作品ひとつひとつに
          メッセージ 書いて
          一緒に 展示しようよ!
           
          ということになりました
           
           
           
           
          こうして 動き出してみることで
           
          こうしてみよう
           
          あ これも おもしろいね
          あれも できるね
           
          と 湧き出てくるものがあって・・・・・
           
           
          この一年 本当に のんびりさせてもらったけど
           
          お尻 叩かれるっていうのも
          なんだか いいですなぁ
           
          必要ですね
           
           
           
          コラボの作品は
          苦戦中
           
          でも プロレスみたいに苦戦しているうちに
          力が抜けてきて
          思わぬ展開になってきているし・・・・・
           
           
           
           
          急展開で やってきた機会でしたが
           
          ありがたいです
           
           
          いつか・・・・・と
          頭で思い描いているだけじゃ
          見えてこなかったことが
          少しずつ 見えてきて
           
          やっと スタートラインに立てそうです
           
           
           
           
          お近くの方々には
           
          そうか こんな奴等が
          和水に引っ越してきたのか
          確認する機会に・・・・・(笑)
           
           
          そして
          Yoshiko Art を ご存知の方々には
           
          お嫁入りしていて
          見ることのできない作品たちが
          集結するのを楽しむ
          またとない機会として・・・・・
           
           
          モカさんの
          美味しいコーヒーも一緒に
           
          どうぞ お楽しみに!!!!!
           
           
           

            

          “ ∞めおとわごう∞ ” 展
           
          5日間の開催です
           
          会期中 4日間は会場にいる予定です
          ( 3日(日)は 撮影のため ふたりとも不在にします )
           
           
          どうぞ みなさん
          熊本の玉名 高瀬大橋のたもと
          高瀬通の入り口にあります
          カフェギャラリーモカさん に いらしてください
          名前から わかるように
          うちの高瀬のルーツに関係する場所です

           

           

           

          *+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
           

             
          インフォメーション ∞ 作品展情報

            
           
           
             
          11月30日(木)〜12月4日(月)
          作品展
          “ ∞めおとわごう∞ ”
           
          カフェギャラリー・モカ
          熊本県玉名市高瀬255-2
          11:00〜17:00
          入場無料
           
          初のコラボ作品展 
          賢太郎さん自作の詩と書
          との コラボです
            

          ※ 12月3日(日)は 撮影のため作家ふたりとも不在
          ※ 1日(金)2日(土)は 詩人stanの書き下ろしセッションあり!

           

           

           

                 

             

          注文制作を受付します

          http://www.yoshikoart.com/order.htm

            

            
            
          お嫁入り前の Yoshiko Art たち

            

              


           
            


          http://blog.with2.net/link.php?1723255

          ポチッと応援
          よろしくお願いします!

           

          2017.11.23 Thursday

          展覧会のお知らせ “ ∞めおとわごう∞ ”

          0

             

             

            ギリギリのお知らせとなりました

             

            来週 30日から 来月4日まで

             

            地元 玉名の

            カフェギャラリーモカさん

             
            詩人stan こと 碾 賢太郎 さんとの
            夫婦でのふたり展を
            させていただくことになりました
             
             
             
              

             

             

            結婚して ここ熊本の和水町に越してきて

            もうすぐ 一年になります

             

            のんびり じっくりと

            注文制作を描きながら

            新しい環境 新しい生活に馴染むことを
            優先する日々を 送りました
             
            なので
            絵を見せることは
            あまり 考えず
             
            また 夫婦で
            そのうち コラボ制作を・・・と
            思いながらも
            いつか・・・のまま
            目の前の自分の作品の制作だけに
            集中してきました
             
             
             
            ですから
            今回 このような機会をいただけたおかげで
             
            その いつか・・・の
            コラボ作品の制作に
            今 取り掛かっています
             
               
              
             
             
             
            今 手元にある
              
            この作品から派生した
            二枚の作品を 対で 描いています
             
            青い蓮 龍
            赤い火花 火山 桜
             
             
            賢太郎さん の 書 と 詩
            そして わたしの絵
            との
            コラボです
             
             
             
            初挑戦
             
            プロレスみたいに
            取っ組み合って 描いています
             
             
            お互いの 文字と絵が
            添え物同士みたいになっては
            おもしろくない
             
            なにか こうして
            取っ組み合っているうちに 産まれてくるものを
            お出ししたいです!
             
             
            慣れない画材を使い
            未熟な部分もあるかと思いますが
             
            はじめての  “ 何か ” を
            お伝えできたら
            思います
             
             
              
            桜井神社600.jpg
             
             
            本当に ありがたいことに
            今 手元に残っている作品は
            わずか 数枚のみ
             
            それに
            賢太郎さんとのコラボの新作を合わせても
            作品数が足りないけど
            どうしよう・・・・・
             
             
            昨夜 やっと
            現実的に考えはじめたときに(遅い???)
            ふと 浮かんだこと は
             
            そうだ
            みなさんに 絵を お借りしよう!
            でした
             
            早速 近辺の Yoshiko Art の お嫁入り先に
            電話やメールで お願いして回り
             
            なんと
            皆さん 快諾していただけて・・・・・!
             
            ありがたや〜〜〜∞
            です
             
             
            しかも
            こんなに 喜んでもらえるなんて
             
            なんと ありがたい!!!!!
             
             
            絵が たくさんの方に
            見ていただけるなら
             
            美子さんのもとに里帰りしたら
            絵が バージョンアップするかも〜♪
            と おっしゃってくださる方も・・・・・
            ( それは 保障の限りではないのですが^^ )
             
             
            ありがとうございます
             
             
             
            isis.jpg 
             
             
            今回は なんと
            千葉の凄腕ヒーラー マユミン こと 藤平真弓さん のもとに
            お嫁入りしていた
            イシスの涙 』 
            里帰りしてくれることに・・・・・!
             
            この作品は 完成してほどなく
            お嫁入りしちゃったので
            あまり 多くの方の目には触れていません
            (箱入り娘?)
             
             
             
            お嫁入りしていた作品たちが
            里帰りしてきて
            一堂に会する
            とは・・・・
             
            思いがけない展開に
            一番 喜んでいるのは
            “ おかあさん ” である この私のようです
             
            なんだか
            ワクワクしています
             
             
             
            そんな 私たちふたりの
            “ ∞めおとわごう∞ ” 展
             
            5日間の開催です
             
            会期中 4日間は会場にいる予定です
            ( 3日(日)は 撮影のため ふたりとも不在にします )
             
             
            どうぞ みなさん
            熊本の玉名 高瀬大橋のたもと
            高瀬通の入り口にあります
            カフェギャラリーモカさん に いらしてください
            名前から わかるように
            うちの高瀬のルーツに関係する場所です

             

             

             

            *+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
             

               
            インフォメーション ∞ 作品展情報

              
             
             
               
            11月30日(木)〜12月4日(月)
            作品展
            “ ∞めおとわごう∞ ”
             
            カフェギャラリー・モカ
            熊本県玉名市高瀬255-2
            11:00〜17:00
            入場無料
             
            初のコラボ作品展 
            賢太郎さん自作の詩と書
            との コラボです
              

            ※ 12月3日(日)は 撮影のため作家ふたりとも不在
            ※ 1日(金)2日(土)は 詩人stanの書き下ろしセッションあり!

             

             

             

                   

               

            注文制作を受付します

            http://www.yoshikoart.com/order.htm

              

              
              
            お嫁入り前の Yoshiko Art たち

              

                


             
              


            http://blog.with2.net/link.php?1723255

            ポチッと応援
            よろしくお願いします!

             

            2017.11.13 Monday

            『 鶴と亀が統べった 』(注文制作の紹介)

            0

               

               

              tsurukame600.jpg 

               

              『 鶴と亀が統べった 』

              2008年作

               

               

               

              tsurukamepart1600.jpg 

               

                

              今回 ご紹介するのは

              もう 10年くらい前の作品で

              アメリカのネバダ州に お嫁入りしたものです

               
              ちょうど アメリカに嫁ぐ女性から
              ご自分と夫をイメージした絵を描いてほしい
              とのことで 制作しました

               

               

              なぜ この作品を今
              思い出したか というと・・・

                

               

              賢太郎さん とのコラボ

              『 ポートレート撮影+メッセージの書き下ろし 』 で

              9月に撮影・制作した作品を 納品したところ

               

              実は あまり気に入らなかった・・・

              という 率直なフィードバックを頂いたことがあり

               

              詳しくは こちらで

               “ 奇跡の雨上がりに・・・癒しの歌声

               

               

                

              わたしも賢太郎さんも

              注文制作が主の活動
               
              完成した作品を納品したら
               
              ご注文主さんが
              あれ? なんか 違った・・・・・
              がっかり・・・・・ 好みでない・・・・・
              と 感じられること が
               
              わたしが描いた絵でも 経験があり
               
               
              それで 思い出したのが
              この作品 『 鶴と亀が統べった 』 だったのです
               
                
               
              でも 受け取って一年半後
              あることをキッカケに
               
              この絵を 本当に受け入れることが出来た
              という話を
              ブログに書いてくださいました
               
              Ah! moment...  ”
               
              ちょっと 長いですけど
              ぜひ 読んでみられてください
               
              受けとるプロセスが
              とても 丁寧に綴られています
               
                
              tsurukamecenter600.jpg
               
              以下 ちょっとだけ抜粋
               
               
               「どう思う?」と私は彼に聞きました。彼はしばらく黙って眺めたのち、ひとこと、
              「これは確かに僕たちだ」と、言いました。

              ちなみに、うちの夫スティーブはいわゆるスピリチュアル系ではなく、
              どちらかというとサイエンス系の人ですが、実はとっても感覚的な人で、
              スピリチュアルを超えた不思議な感性を持っています。
              その彼が、その絵を見て、「確かに僕たち」と言い切ったので、
              私はちょっと驚きながらもどこら辺からそう思うのか聞いてみました。
              すると、別の部屋に置いてあった日本で作ったふたりのブレスを持ってきて、
              その絵の上に置きました。
               
               
              「ほらっ」
              「あ、ほんとだ」

              私たちが瞑想的な気持ちでそれぞれのコアと繋がりながら作ったブレスの色合いが
              まさに美子ちゃんの描いてくれた絵とマッチしているではありませんか!

              それに気付いた途端、なだれのようにその絵から、
              たくさんのメッセージを受け取りました。
              それはもう、びっくりするくらい。そして不思議なことに、

              この絵こそ私たちそのものだ!

              と、思っている自分がいることに気付きました。
              そんな目でこの絵を見ていくと、
              正面を向いた蝶に見える部分と真ん中のオレンジが融合し始め、
              ふたりの天使が抱き合っている姿に見えてきました。
              左側が男性で右側が女性です。
              この気付きにはびっくりさせられました。
              それ以外にも、たくさんのメッセージがこの絵に込められていることを感じ、
              この絵を心から愛しく思うようになりました。
               
                
               
              tsurukamepart2600.jpg
               
               
              さいきん また一段深く
              腹を括ることが出来ました
               
              “ この道 ” を 極めていくぞ
              という思いを
              夫婦で 確認することが出来たんですね
               
              そうしたら
              こういった 一見
              よくないように見える出来事
               
              怖くなくなり
               
              それどころか
              とても ありがたいことに
              感じられるようになりました
               
              気づきを貰える
              成長させてもらえる
               
              何よりも
              より深い繋がりを持てるということが
              ありがたい
               
               
              “ 喜ばれる ”
              というのは
              どのレベルのことでなのか
               
              正直に
              とことん 深めていきたいな
              と 思います
               
               
                
               
              今年3月に帰国されていた折 熊本で再会したとき
              賢太郎さんに書き下ろしを頼んでくださいました!
               
               
                
              出会って ほどなく
              結婚でアメリカへと渡った彼女
               
              ままくみさんとは
               
              その後 帰国した折になど
              数回 お会い出来ているだけなんですが
               
              不思議な ご縁を感じる方のお一人
               
              会った時間の長さや回数だけでは
              測れないですね〜
              ご縁の深さって・・・・・
               
                
              大好きです
               
               
               
              ままくみさんは ネットショップ
              現地の いいもの
              いっぱい 販売してらっしゃいます
               
              お値打ち物がいっぱいです
                
               
               
              tsurukameminerals600.jpg
                
                
              さて
              この 10年前の絵の中で
              下のほうの いろんな色が混ざり合っているところ
               
              これは
              大地の奥で
              さまざまな石が産まれてくるイメージを描いています
               
              ままくみさんからは
              大地との繋がりを 強く感じていたんですが・・・
               
               
              アメリカに住むようになった
              ままくみさんは やがて
              石のペンダントをつくるようになりました 
              ↓ 
              ままくみさん お手製の石のペンダントのページ
               
              ページ覗いてみて
              わかる人は すぐピン!とくると思います
               
              とっても ユニークなんです
              どんな風にユニークかは
               
              次のブログでご紹介しますね〜〜〜

               

               

              *+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
               

                 
              インフォメーション ∞ 作品展情報

                
               
               
                 
              11月30日(木)〜12月4日(月)
              作品展
              “ ∞めおとわごう∞ ”
               
              カフェギャラリー・モカ
              熊本県玉名市高瀬255-2
              11:00〜17:00
              入場無料
               
              初のコラボ作品展 
              賢太郎さん自作の詩と書
              との コラボです

               

               

               

                     

                 

              注文制作を受付します

              http://www.yoshikoart.com/order.htm

                

                
                
              お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                

                  


               
                


              http://blog.with2.net/link.php?1723255

              ポチッと応援
              よろしくお願いします!

               

              2017.11.11 Saturday

              『 ラファエル 』(注文制作の紹介)

              0

                 

                 

                Raphael600.jpg 

                 

                  

                『 ラファエル 』

                2017年作

                 

                 

                 

                Raphaelleft600.jpg 

                 

                 

                新作の紹介です

                 

                ご注文は 全国の方々から受け付けていますが

                この作品は

                お隣の市にお住まいの方からの

                お申込みで制作しました

                 

                 

                 

                 

                なので

                いつもは 電話でのセッションを通して

                絵の下絵を描いて

                制作が 始まるのですが

                 

                今回は 熊本の和水町の我が家まで

                足を運んでいただき

                 

                対面でのセッションの後に

                制作に入りました

                 

                 

                 

                 

                通常は 電話を一度切ってから

                即興の歌を歌っています

                 

                それは ヒーリングの遠隔セッションのようなものです

                 
                なぜだか
                声を使うと
                より深いところへと
                まるで 声を使って
                探りながら 触りながら
                下りていくように
                イメージを感じることが出来るのです
                 

                 

                今回は

                直接 その歌を聴いていただけて

                そうできたことは

                大きな喜びでした

                 

                 

                 

                また 納品も

                直接 手渡しでき

                 

                箱を開けるときの

                ご本人の喜びの瞬間を

                一緒に共有できました

                 
                とても 幸せです
                 
                 
                  
                harenohi1110600.jpg

                納品は 大好きなハレノヒ食堂さんにて

                感動の瞬間を 店主の美しい れいかさんが撮影してくださいました

                ありがとうございます

                 

                 

                詩人stan こと 賢太郎さんが

                この作品に
                素敵なメッセージを添えてくれましたので
                ここにシェアします
                 
                 
                  
                ∞◎∞
                 
                  
                ラファエル
                 
                 
                手を さしのべた時
                 
                貴方は 海のように軽やかになる
                 
                気がつけば
                 
                貴方の みえない羽は
                 
                虹色
                 
                心から まるごと
                 
                無限の空間へと飛び立つ。
                  
                 
                 
                Message by 高瀬 賢太郎
                 
                   
                  
                 
                Raphaelcentersun600.jpg
                 
                 
                  
                ご注文の絵を制作するときには
                一枚一枚
                いろんな流れがあります
                 
                 
                 
                この絵は
                セッションで 歌を歌いだすと
                 
                ハッキリと
                目の前に差し出すかのように
                イメージが出てきました
                 
                 
                それから
                ラファエル
                タイトルも先に出てきました
                 
                 
                もっと 探るように観ていくときもあるし
                タイトルも
                描きながら じわじわと
                わかってくるようなときもあり
                 
                いろいろ なんです
                 
                 
                この作品は
                もう すべては準備が整っているようでした
                 
                あとは
                描くわたしの精度の問題・・・・・
                 
                 
                実は 制作自体は
                順調 だったわけではなく
                 
                一度 完成間近までいったものを
                一旦 反故にして
                最初から 描き直しました
                 
                 
                でも そうすることで
                なにか いろんな
                重たく 背負ってきたものが
                解き放たれたような
                それらを 反故にした紙の上に
                全部 吐き出せたような
                そんな 爽快感もありました
                 
                  
                  
                 
                Raphaelcenteremerald600.jpg
                  
                  
                私が よく
                セッションの段階で お尋ねするのは
                 
                もう 絵を飾る場所は
                決まっていますか?
                ということです
                 
                 
                今回の この絵は
                 
                寝室か 仕事場の
                どちらかにします
                 
                とのことでした
                 
                 
                 
                さて セッションで
                 
                ハッキリ
                ラファエル
                と 出てきたことをお伝えすると
                 
                ・・・ラファエルって
                天使の名前なので・・・
                ↓ 
                 
                  
                「 私を守護してくれてるんですね!」
                って
                おっしゃられたんですが
                 
                  
                そういう感じじゃなくって
                 
                あなたを通して ともに働く存在
                のように 感じます
                って
                お話ししました
                 
                 
                  
                ともに働く・・・・・
                 
                そうです!
                 
                この絵は
                仕事場に設置することに決定!!!です
                 
                 
                 ∞
                 
                 
                この絵は
                 
                 
                に 飾られます
                 
                 
                カウンセラーとして
                セラピストとして
                 
                地域に根付いた
                地に足着いた活動を
                 
                本当に 底から救い上げていくような
                お仕事を続けていらっしゃる
                彼女のもと
                 
                この絵が
                お役に立てれば
                こんなに 有難く幸せなことはありません
                 
                 
                 
                Raphaelright600.jpg 
                 
                 
                絵の お嫁入り先から 時折
                 
                作品が よく働いてくれているよ
                メッセージいただける この頃
                 
                 
                上を見だせばキリがなく
                 
                深く深く 奥までいきたいと
                憧れても
                 
                それが 一体なんなのかも
                わかってはいない
                 
                いまだ 表層に過ぎないところで
                バタバタやっている私
                 
                  
                ・・・・・そんな風に
                絶望したところで
                 
                こうして
                今できることで
                受けとっていただける
                喜んでいただけることに
                力を頂きながら
                 
                精進だなぁ
                 
                目の前の一歩をいくだけだ!
                 
                人生のフォーカスポイントを
                見なおす今日
                1111
                ポッキーのでした^^
                 
                 
                ここまで
                読んでくださって
                ありがとうございます!!!
                 

                 

                 

                *+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
                 

                   
                インフォメーション ∞ 作品展情報

                  
                 
                 
                   
                11月30日(木)〜12月4日(月)
                作品展
                “ ∞めおとわごう∞ ”
                 
                カフェギャラリー・モカ
                熊本県玉名市高瀬255-2
                11:00〜17:00
                入場無料
                 
                初のコラボ作品展 
                賢太郎さん自作の詩と書
                との コラボです

                 

                 

                 

                       

                   

                注文制作を受付します

                http://www.yoshikoart.com/order.htm

                  

                  
                  
                お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                  

                    


                 
                  


                http://blog.with2.net/link.php?1723255

                ポチッと応援
                よろしくお願いします!

                 

                2017.11.04 Saturday

                満月の夜に・・・・・

                0

                   

                   

                  きょうは 午後2時23分に

                  満月になりましたね

                   

                  その時間は

                  賢太郎さん と縁側に並んで座り

                  いっしょに 瞑想していました

                   
                   
                  大好きなお友だちであり
                  尊敬するヒーラーである
                  マユミンの主宰する 満月の瞑想
                  参加していたのでした
                   
                  マユミンは千葉在住なので
                  空間を超えての遠隔参加
                   
                   
                   
                  この半年を振り返り
                   
                  あらためて
                  受けとったものの豊かさを
                  眺めるような
                  そんな時間になりました
                   
                   
                  ・・・ と このブログを打ちながら
                  ふと
                  東の空を見ると
                   
                  お月さまが
                  昇っているのが見えます
                   
                  大きく オレンジ色に輝く月
                   
                  美しいなぁ
                    
                    
                  月が昇る600.jpg  
                   
                     
                  どこかで 読んだことですが
                   
                  満月って
                  その半年前の新月に願ったことが
                  叶っているのを眺める時
                   
                  なんだそうです
                   
                   
                  きょうは おうし座の満月
                   
                  そして
                  半年前の おうし座の新月は
                  5月末 でした
                   
                   
                  その頃の私は
                  安心・安全を求めていたな〜
                  思い出します
                   
                  そして
                  とにかく 幼児還り・・・赤ちゃん還り か???
                  というくらいに
                   
                  賢太郎さんに甘えて
                  四六時中 一緒に居てもらう必要がありました
                   
                  まるで
                  子供の頃に
                  得られなかったものを
                  取り戻すように・・・・・!
                   
                    
                  どこに行くのも
                  一緒じゃないとダメ
                  だなんて
                  それまでの私の感覚から言うと
                  異常なことだったのですが
                    
                  わたしは そのことを
                  理性で止めないことにしました
                   
                  48にもなって
                  何してるんだ〜!!?
                  と 抑圧するより
                   
                  今だからこそ
                  必要だと浮かび上がり
                   
                  今だからこそ
                  出来ることなんだ
                   
                  と 受け止め
                   
                  それを理解してくれる賢太郎さんに
                  とことん 甘えました
                   
                   
                  そして
                  本当に ここ最近になって
                  やっと
                   
                  あ もう十分だ
                  と 感じられるようになりました
                    
                   
                  なんかね・・・・・
                  満たされたんでしょうね
                   
                  ごく自然に
                  別行動することが
                  大丈夫になり
                   
                   
                  私の中で 無理なく
                  安心感が育ったようです
                   
                   
                  日が暮れる600.jpg
                   
                    
                  きょう この半年を振り返り
                  そのことに 気付きました
                   
                   
                  半年前に求めていたもの
                  願っていたものは
                  もう 叶っているなぁ
                  って
                   
                   
                   
                   
                  私の中で
                  安心感 と 豊かさ
                  って とても 深く結びついていて・・・・・
                   
                   
                  安心して
                  じっくり 描ける
                  目の前の絵に取り組める
                  ということは
                  豊かなことなんです
                   
                   
                  今も 絵を描いているところですが
                   
                  もう少しで 完成!
                  しそうだったのを
                   
                  描き直しはじめたところです
                   
                   
                   
                  なんだか 画面が重たくなってきたけど
                   
                  これ いらないものを
                  絵に 出してしまったからだな
                   
                  感じていたエネルギーと
                  違ってきたから
                   
                  新しい絵にしよう!
                  って
                   
                  切り替えたら
                  今 すごく
                  いい感じで するすると進んでいます
                   
                  イメージどおり!
                   
                   
                  安心感があると
                  こうやって
                  じっくり 描けるからいいなぁ
                  幸せだなぁ
                  と 思います
                   
                  時間に追われ
                  生活に追われていたら
                  こうはいかない
                   
                   
                  黄金の稲穂600.jpg
                   
                    
                  この安心感
                  豊かさが欲しかったんだよな
                   
                  いま それが
                  確実に 与えられていること
                  自分の中に
                  育っていることを実感しています
                   
                   
                  安心感が余りなかったときは
                   
                  派手なもの
                  いろんなものをすっ飛ばしたミラクルを
                  やたらと求めていたけれども
                   
                   
                  さいきんは
                  一見 地味でも
                  その奥にある豊かさを味わうことに
                  惹かれるようになっています
                   
                  だから
                  そんなものを 日常に
                  いっぱい引き寄せています
                   
                   
                  なんだか ホクホク温かな
                  秋の日です
                   
                   
                  新作の紹介
                  どうぞ お楽しみに・・・!!!
                   
                   
                   

                   

                    

                  *+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
                   

                     
                  インフォメーション ∞ 作品展情報

                    
                   
                   
                     
                  11月30日(木)〜12月4日(月)
                  作品展
                  “ ∞めおとわごう∞ ”
                   
                  カフェギャラリー・モカ
                  熊本県玉名市高瀬255-2
                  11:00〜17:00
                  入場無料
                   
                  初のコラボ作品展 
                  賢太郎さん自作の詩と書
                  との コラボです

                   

                   

                   

                         

                     

                  注文制作を受付します

                  http://www.yoshikoart.com/order.htm

                    

                    
                    
                  お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                    

                      


                   
                    


                  http://blog.with2.net/link.php?1723255

                  ポチッと応援
                  よろしくお願いします!

                   

                  2017.10.24 Tuesday

                  ふたりで歩く道

                  0

                     

                     

                    日曜日 地元の夜のイベントの帰り

                    真っ暗な夜道を歩きました
                     
                    入り口のゲートが閉まったため
                    車を停めた場所まで
                    回り道しなくてはならず
                     
                    夜の古墳群のまわりを
                    かなりの距離
                     
                     
                     
                    こうやって
                    なぜだか 山の中だったり
                    不思議な場所だったりを
                    一人で歩く羽目になることが
                    多かったなぁ・・・・・
                     
                    暗くなって
                    心細い道を
                     
                    賢太郎さんと歩きながら
                     
                    そんな過去のことを
                    思い出していました
                     
                      
                     
                    一人で 暗い夜道を歩くときは
                    とにかく怖くて
                    はやく この時間を切り抜けることばかりに集中して
                    ほかにはもう
                    何も見えない
                    感じられない
                     
                    自分の心臓のドキドキ
                    ハーハーはずむ息だけが
                    聞こえる
                     
                    見えない恐怖に
                    追われるように
                    泣きそうになりながら
                    歩いていたなぁ
                     
                      
                     
                    それが 横に
                    賢太郎さんがいる
                    それだけで
                    こんなにも心強く
                    気持が温かく
                     
                    時折 通り過ぎる車のライトに照らされる
                    瞬間の景色を頼りに
                     
                    ふたりで
                    ズンズン歩いていくのが
                     
                    不思議に面白くなる
                     
                    いつもは 車で通りすぎていたその道を
                    新鮮な気持ちで味わいながら・・・
                     
                    歩くことそのものを
                    楽しんでいる自分に静かな感動を覚えました
                      
                     
                        

                    紅白ダリア600.jpg 

                     

                     

                    さいきんの私たちは

                    前のブログで 記事にした ように

                    出来心ではじめた

                    ホメオパシーの摂取を

                     

                    その後も

                    思いつくまま 順番に

                    続けていました

                     

                     

                    賢太郎さん

                    エメラルド → ターコイズ → アメジスト → ローズクオーツ → レインボウ

                     

                    わたし

                    レインボウ → ムーンストーン → ルビー → ラピスラズリ → レインボウ

                     
                     
                    ポコポコと いろんな蓋が開いて
                    いろんなことが噴き出す私の傍ら
                     
                    比較的 静かでおだやかに見えていた
                    賢太郎さんでしたが
                    運転中に ふと怖くなる・・・・・
                    見通しのよい新しい道
                    バイパスや自動車専用道路などの
                    気持ちよくスピードに乗れそうな道で
                    身体が固まってしまい
                    異常なくらいに減速してしまう
                     
                    そんなことが頻発し始めました
                     
                     
                    恐怖の蓋が開いちゃったんだな
                    と 思い
                    わたしは 横で見守ることにしました
                      
                     
                    人生が スムーズに展開していくことへの恐怖
                    まるで
                    アクセルとブレーキを
                    同時に踏むような・・・
                     
                    そんなメタファーも感じました
                     
                     
                     
                    そんなある夜
                    賢太郎さんの口から
                    「 自分は 〜〜したい 」
                    という言葉が出てきました
                    この時の 〜〜したい
                    彼が 自分自身につながって
                    ハートからのそのままを
                    言葉にしたものです
                     
                    わたしは 賢太郎さんの
                    彼自身の中から出てきた
                    本当の 〜〜したい
                    を はじめて聞きました!
                     
                    今までの彼だったら
                    そう自分で感じるより先に
                    でも 〜〜だからしょうがない
                    〜〜なんだし Etc.
                    って 正統な思考で諦めて押さえつけて
                    言葉にする前に飲み込んでしまっていたことです
                     
                     
                    内容は・・・・・ごめんなさい
                    とてもプライベートなことで
                    ここには書けないようなことです
                     
                    でも・・・・・長年の家族の問題
                    ということことだけ
                    ここでは説明しておきますね
                     
                     
                     
                    賢太郎さんに限らず
                    男性が
                    このようにハートをひらいて
                    本当の 〜〜したい
                    を 言葉にするのは
                    珍しいことです
                    (表面的にペラペラしゃべることが出来ても・・・)
                     
                    わたしは それを聞いて
                    涙が流れてきました
                     
                    そして 精一杯出来る限りの協力をするよって
                    話しました
                     
                     
                    そうなったら
                    私は 行動が速いです
                     
                    彼の思いの実現に向けて
                    テキパキ動きますよ〜!!!
                     
                    その傍ら
                    賢太郎さんは ぶれることなく
                    ハートにつながって
                    黙々と ある手紙を書きました
                     
                    これ以上ない というくらいに
                    クリアに 自分につながって
                    そのままの言葉を紡いだ手紙
                     
                     
                     
                    これは 究極の先祖供養
                    だと 思いました
                     
                    何代にも渡って
                    積み重なってきた
                    ある ひずみが
                    その末端にいる賢太郎さんから
                     
                    オセロの盤が
                    黒から白へ一斉にひっくり返るように
                    (白から黒へ でも一緒ですが・・・^^)
                     
                    一瞬で書き換えられる
                    (時間軸は幻)
                     
                     
                    そして そこに
                    光が サーーーーッと差し込む
                     
                    そんな手紙を
                    彼は書いたんだな
                    と わたしは感じました
                     
                     
                     
                    おめでとう!!!!!
                     
                    私と一緒になってから
                    さまざまなことが
                    立て続けに明るみに出て
                    (わたしの役割だから しょうがない・・・)
                     
                    それを受け取るのは
                    とても きつかったと思う
                     
                    でも 賢太郎さんは
                    逃げずに
                    こうして 自分をひらいていくことを
                    選んでいます
                      
                     

                      

                    よこがお600.jpg 

                     

                     

                    先に 究極の先祖供養

                    と 書いたけど

                     

                    これって 究極の開運法でもあるんだろうな

                     

                     

                    こうして

                    賢太郎さんは

                    また 自分を大きくひらき

                    成長・発展していくことでしょう

                     

                    現実が 後からどんどん

                    ついてくると思う

                     

                     

                     

                    それと同時に
                    わたしも 自分自身の 〜〜したい
                    を 思い出していて
                     
                    それは・・・・・
                     
                    好きなことをして
                    食べていけて
                    仲良く暮らして
                    それで幸せだったら
                    いいじゃない?
                     
                    いやいや
                    そのためだけに
                    生きているんじゃない
                    ってこと
                     
                    もっと 奥から出てくる
                    言葉にできないものがある
                     
                    そのことを思うと
                    涙が出てくるのです
                     
                     
                    だから
                    ずっと 一人じゃないと
                    無理なんじゃないか
                    これは 一人で歩む道なのか
                    思っていたけど・・・・・
                     
                     
                    今 それは
                    ふたりで歩む “ 道 ” になっています
                     
                     
                    だからこそ
                    いろんなことを
                    ないことにして
                    蓋をして
                    予定調和だけでは
                    進んで行けないのですが
                     
                    賢太郎さんとは
                    なぜか やっていけそう
                     
                    この道を 並んで歩いていけそうです
                     
                     
                     
                     
                     
                    賢太郎さんとのコラボです
                    お申し込みの締め切りは
                    10月31日です

                     

                     

                           

                       

                    注文制作を受付します

                    http://www.yoshikoart.com/order.htm

                      

                      
                      
                    お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                      

                        


                     
                      


                    http://blog.with2.net/link.php?1723255

                    ポチッと応援
                    よろしくお願いします!

                     

                    2017.10.06 Friday

                    レインボー と エメラルド

                    0

                       

                       

                      もうすぐ(・・・あと1時間!)

                      満月の我が家では

                       
                      しばらく前から
                      インナーチャイルドのことが
                      夫婦の話題になっていました
                       
                       
                      その言葉の意味はなんだ〜?
                      という
                      賢太郎さん
                      一緒に本屋さんで本を探して読みはじめ
                       
                      いろんなことを
                      ふたりで話して
                       
                      ふと 持っていた
                      ホメオパシーのレメディを思い出したので
                      引っ張り出し
                       
                      試しに 飲んでみよう♪
                      ということになりました
                       
                       
                      賢太郎さんが選んだのは
                      ジェムレメディ・・・宝石のレメディから
                       
                      チャクラ対応したのを
                      いくつも持っていたので
                       
                      石の名前を
                      どんどん読み上げ
                      その場で本人の直感で
                      選んでもらいました
                       
                      彼が迷わず選んだのは
                      エメラルド
                       
                       
                       
                      そして
                      わたしは レインボーにしよう♪
                       
                      お互い 選んだレメディを
                      数日間
                      取ってみました
                       
                      霧の展望台1600.jpg
                       
                       
                      ポーテンシーは200cc
                       
                      身体の症状が出ているのに
                      合わせて
                      選んだわけではなく
                       
                      なんとなく〜〜〜だったのですが
                       
                      どうやら
                      いい感じでヒットしたようです
                       
                       
                      じわじわと・・・・・
                      きてます
                       
                       
                       
                       
                      あぁ この第一チャクラ周辺の身体の感じは
                      生存の恐怖の開放だなぁ
                      っていう症状 
                      とか
                       
                      子どもの時の
                      なんだか弱ってて 心細くて
                      すごく甘えたいのに
                      甘えられなくて我慢している感じ
                      とか
                       
                       
                      草の中の散歩道600.jpg
                       
                       
                      出てきてます・・・・・
                       
                       
                      今は 安心して
                      甘えられる環境・状況なので
                       
                      分かったうえで
                      そして
                      賢太郎さんには
                      お断りしたうえで(笑)
                       
                      ちょっと
                      甘えさせていただきながら
                      それらの記憶を
                      黙々とクリアーにしていきました
                       
                       
                      霧を深呼吸600.jpg
                       
                       
                      賢太郎さんは?
                      というと
                       
                      彼も なんだか
                      じわじわと・・・・・
                       
                      普段は 大丈夫かな?っていうくらい
                      我慢強く
                      でも 自分では
                      そのことに自覚がなく
                       
                      なんでもすぐに
                      引っ込めてしまう人だったのですが
                       
                      ちょっとずつ
                      出せるようになってきているなぁ
                       
                      一緒にいる私は
                      その静かな変化が嬉しかったりします
                       
                       
                       
                       
                      と そんなところで
                      あらためて
                      各レメディの詳しい説明を調べてみると・・・
                        
                       
                      レインボー
                      から ちょっとだけ抜粋
                       
                      全てのチャクラに作用し、バランスをとる。

                      その人の運命を左右している天体から、ネガティブなエネルギーを取り除く
                      遙か昔にかけられた呪いを解く。
                      この浄化作用により、
                      ネガティブなエネルギーを胡散霧消させ地に足を付けさせる。
                       
                       
                       
                      エメラルド
                      から ちょっとだけ抜粋
                       
                      非常に重要な新しいレメディ
                      存在の深い所からの真実を話し、隠し事を無くす
                      恐怖を鎮める
                       
                      喉のチャクラをオープンにする。
                      抑圧しているものを解放し自信を取り戻す。
                      制限を取り払い、変化が起きることを可能にする。
                       
                       
                       
                       
                      なんだ!
                      それぞれにピッタリのを選んで
                       
                      今 まさに起こってることとも
                      ちゃんと対応してるし
                       
                       
                      やっぱり
                      ホメオパシーは
                      おもしろいなぁって 思う
                       
                       
                      満月前の
                      いい浄化になっていました!
                       
                       
                       
                      ちょうど今
                       
                      大きな切り替え?
                      新しいステージがはじまる
                      その前に
                      必要なものが出てきているな
                       
                      過去の自分が出したものが
                      返ってきているんだな
                       
                      そんな感じがしています
                       
                       
                      恐れを選ぶか
                      愛を選ぶか
                       
                       
                      いつも その選択なんですよね
                       
                       
                      恐れを選ぶ
                      とは
                      過去の記憶を反芻し続けること
                       
                      愛を選ぶ
                      とは
                      記憶から自由になって
                      人生を創造すること
                       
                       
                      霧の展望台2600.jpg
                       

                       

                      しばらく前

                      注文制作のセッションを

                      我が家で対面で行いました

                       

                      いつもは 電話でのセッションになるのですが

                      おとなりの町にお住まいの方からの

                      ご依頼で・・・・・

                       

                       

                      いつも 即興で

                      歌を 歌うのを

                      やっぱり

                      目の前で聴いていただけるのは

                      いいよなぁ

                      感じました

                       

                       

                      ハッキリと

                      天使の名前が出てきた

                      このセッション

                       

                      どんな絵になるのか・・・・・

                       

                      このエネルギーと共に

                      絵を描けるのは

                      幸せだなぁ

                       

                      しみじみ 楽しみです

                       

                       

                       

                       

                             

                         

                      注文制作を受付します

                      http://www.yoshikoart.com/order.htm

                        

                        
                        
                      お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                        

                          


                       
                        


                      http://blog.with2.net/link.php?1723255

                      ポチッと応援
                      よろしくお願いします!

                       

                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                        まいまい (11/05)
                      • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                        美子 (06/15)
                      • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                        美子 (06/15)
                      • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                        まいまい (05/31)
                      • 九州 阿蘇
                        幸子です。 (04/20)
                      • 花 ほころぶ・・・・・
                        幸子 (03/22)
                      • 花 ほころぶ・・・・・
                        美子 (03/21)
                      • 花 ほころぶ・・・・・
                        幸子 (03/21)
                      • シャドウワーク ・・・ “お金” と “魔境”
                        美子 (03/20)
                      • シャドウワーク ・・・ “お金” と “魔境”
                        ともい (03/20)
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM