2017.05.18 Thursday

恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで

0

     

     
    前回の記事
    満月と満月のあいだに・・・・・ ” の 続きのような内容です
     
    満月が過ぎ
    だいぶ 落ち着いてきました
      
     
    そんなタイミングで
    森の月カウンセリング 』を受けてきました
     
    アロマとマッピングをつかったカウンセリング
     
    あぁ よかった
    今 体験出来て・・・!
     

     

    楠の花と美子600.jpg

     
     
    いろんな混乱が 整理され俯瞰できるようになりました
     
    このひと月で起こったことを
    意識の変容 の角度から
    ゆっくりと眺めなおし
     
    あらためて
    そこからの恩恵を受け取ることが
    出来るようになりました
     
     
     
    自分の感じる恐怖を
    どうにかして無くしてしまいたい
    躍起になるモードから
     
    恐れは恐れとして
    落ち着いて受け取り
    そんな自分と
    折り合いをつけていく流れへ・・・
     
    ステージが切り替わっていくのを感じ
    楽になりました
     
     
      
    また 出来事の奥に隠れていた
    母との関係性の変化も
    罪悪感なく
    受けとっていいんだ
    と 肯定できるようになりました
     
    一時間という短い時間の中で
    最後には
    インナーチャイルドの癒しにまで至り
     
    深いところでの開放が起こったせいか
     
    翌日は 身体から抜けていくのを
    いろんな痛みとともに
    感じていました
     
      
     
    アオカフェ窓美子600.jpg

     

     
    きょう 同じく
    満月前のひと月
    別の恐怖と向き合っていた友人と
    電話で おしゃべり
     
    彼女も かなり大変なことになってたみたいだけど
    少し落ち着いてきたところ
     
    う〜〜〜ん
    このタイミングで
    自分の中の 深い闇と
    向き合うことになった人
    多いんだろうな
     
     
    それにしても
    話していて 気づいたこと!
     
    お互いに
    それぞれの感じている恐怖の種
    って
    面白いことに
    そんなん わたし気にもしないわ〜〜〜って
    思うようなことなんです
     
    つまり
    私にとって 彼女の恐怖に感じてることって
    まぁ だいじょうぶ どうにかなるさって
    スイ〜って超えられるようなことで
    彼女にしても
    私の恐怖に感じてることは
    そんなん 気にしなければ大丈夫なことやんって・・・・
     
    でも それぞれ
    本人にとっては
    ものすごい恐怖!
     
    もうね 命にかかわるような恐怖なんですね
     
     
    でね
    そのくらい怖いと どうなるかっていうと
    もうね
    めちゃくちゃ
    脳内シミュレーションしまくっているんです
     
    こうなったら こうなって
    あーなったら あーなって・・・と
     
    そうなる前から
    頭の中で
    ぐるぐると 怖いことをいっぱい
    事細かに想像して
     
    結局 そんなことするから
    “思考の現実化”が起こって
     
    あぁ やっぱり
    そうなんじゃん!って
     
    恐れていることを
    自分で引き寄せ
    創造していく
     
     
     
    でも だからって
    恐怖を無かったことにする
     
    怖くない 平気
    って 抑圧するのも
    抑圧したぶん
    あとから その反動は
    大きく爆発的にやってくる
     
    だから 恐れと向き合うってことは
    大事
     
     
     
    そして
    そんな自分と
    じっくり お付き合いすることを
    受け入れるだけでも楽になるし
     
    そこから
    ひとつひとつ
    出来ることをやっていく
    身体を動かしていく
     
    無理なく 出来ることから・・・・・
     
    なんだ それでいいじゃないか
    思えるようになりました
     
     
    脳内シュミレーションにはまっちゃう
    自分を見つけたら
     
    これからは
    もうちょっと 上手に
    自分と 付き合えていけそうです
     
     
    うん きつかったけど
    いっぱい 開放出来てよかった
     
    小さなわたし
    (インナーチャイルド)に出会えて
     
    コンタクトを取れたことで
     
    賢太郎さんとのパートナーシップにも
    いい影響が出てきそうです
     
     
     
    制作中の絵にも
    今までにない表現が また
    現れてきています
     
    いい感じで集中できています
     
    こちら 仕上がりが楽しみです
     

     

     

           

       

    注文制作を受付します

    http://www.yoshikoart.com/order.htm

      

      
      
    お嫁入り前の Yoshiko Art たち

      

        


     
      


    http://blog.with2.net/link.php?1723255

    ポチッと応援
    よろしくお願いします!

     
    いつも ありがとうございます!

     

    2017.05.12 Friday

    満月と満月のあいだに・・・・・

    0

        

       
      きのうは ウエサクの満月でしたね
       
      数年前 京都の鞍馬寺の
      ウエサク祭に 何度か通ったことを思い出していました
       
      おもしろい体験でしたよ〜 
       
        
       
      前の満月
      月の器 』 を完成しましたが
       
      そこから きのうのウエサク満月までの約一か月間を振り返ると
       
      私にとって
      けっこう しんどい日々となりました
       
       
       
      自分の中の ものすごい恐怖と向き合うことに・・・!
       
       
      自身が持っている 巫女的な部分で 
      つながったところで
      出てくる絵のテーマ
       
       
      たとえば 次作のテーマは 
      “ 太陽の巫女 ” “ 太古の地球 ”
      なんですが・・・・・
       
      なんだか すごい
      スケールの大きいこと言ってますが・・・・・
         
       
        
      天草姫戸600.jpg
       
       
      こんな感じですね
       
      バーーーーーン!と繋がると
      こうですけど
       
      実際の人間である私は
       
      もう ヘタレの怖がりのピーピーなんです
       
       
        
       
        
      美子夜桜2017600.jpg 
       
       
      この ひと月ほど
       
      わたしは ピーピー言って
      賢太郎さんに甘えまくってました
       
       
      どれだけ 情けないヘタレな私を
      さらけだしてきたことか!
       
      あぁ でも
      ずっと 受け止めて
      守ってくれました
       
       
       
      気が済むまで
      やりたいようにやり
       
      時には おねだりする私を
       
      賢太郎さん は ずっと
      許してくれました
       
       
       
       
      以前の私だったら
       
      こんな私じゃダメだ
      と 自分に鞭を入れてたかもしれませんが
       
      もう そんなことはしなくなりました
       
       
      自分が 安心安全を感じられて
      心地よくあることを
      最優先にしていいんだ
       
      それは ただのワガママではなく
       
      そういう
      いわゆる 手のかかること
      金のかかること
      を することが
       
      彼自身にとっても
      プラスになっていく
       
      ということが
      今は よくわかるようになっているので
      もう 躊躇しません
       
       
       
        
       
      あれ?
      ちょっと 話がズレてきたかな・・・・・
       
       
      さいしょに
      このブログを書き始めようとしたときに
      伝えたかったことと
       
      離れてきましたので
      戻してみます
       
       
       
      本当は 古代エジプトのイニシエーション
       
      そのことについて
      書いてみたかったのです
       
       
      以下 『 フラワー・オブ・ライフ 第二巻 』より抜粋
       
      “ 古代エジプト人たちは否定的感情の1つである「恐れ」の克服を非常に重要視していました。
       
      そのことを明確に示す例として、ある儀式の話をしましょう。
       
      恐れは、昔も今も人が光へと成長することを阻む最大の力です。
       
      高次の光の世界では、自分自身の思考や感覚がダイレクトに現実化します。
       
      するとほとんどの人が常にまず恐れを現実化させてしまうため、
      この性質は実際にとてつもなく大きな問題となります。
       
      新たな存在次元である新世界で自分の恐怖を現実化させれば、
      みずからを破壊に追い込み、高次世界に存在できなくなります。
       
      したがって高次の世界で生き延びるには、
      ここ地上において自分の恐れを克服しておかなければならないことを、
      あらゆる古代文明の人々は知っていたのです。
       
      そして今また私たちも現代というこの時にそれを再発見しつつあります。
       
      古代エジプト人たちは恐れの克服を達成するため、
      ナイル川に沿って特別な神殿をいくつも築きました。”
       
       
       
      この ひと月の間に思い出したことは
      本の中にある
       
      “ 高次の光の世界では、
      自分自身の思考や感覚がダイレクトに現実化します。”
       
      まさに このことでした
       
       
      思考の現実化
       
      それが 本当にダイレクトに
      強くなっているだけに
       
      望むことが そのまま現実化する恩恵を
      このところ たくさん受け取っていましたが
       
       
      このひと月は
      その 反対方向
       
      恐れの現実化
      パワフルさを
      もろに 体験しました
       
       
       
       
      まぁ 古代エジプト人だったら
      イニシエーション不合格!な感じの
      今のわたしですが・・・・・
       
      そして
      まだまだ 目覚めたくない自分
      見てしまうことにもなりましたが
       
       
      その事実を今は認めることが
      大事かな と 思います
       
       
      まぁ そんな今のわたしです 
       
       
       
      第1レベル〜第3レベルの
      クレンジングにはなりましたよ〜〜〜!
       
      それぞれのチャクラに対応する恐怖があり
      古代エジプトでは
      12の神殿+大ピラミッドで13のチャクラだそうですが
       
       
      あぁ なんで わたし
      こんなこと ここで書いているんでしょうかね〜〜〜?
       
       
      自分でも わかりません
       
      けれども うん
      この 一か月
      よく がんばりました!
       
      満月で 一区切り
       
      そんな感覚があります 
       
       
       
       

       

             

         

      注文制作を受付します

      http://www.yoshikoart.com/order.htm

        

        
        
      お嫁入り前の Yoshiko Art たち

        

          


       
        


      http://blog.with2.net/link.php?1723255

      ポチッと応援
      よろしくお願いします!

       
      いつも ありがとうございます!

      2017.05.10 Wednesday

      甘えるって・・・・・どうするんですか?

      0

         

         

        きのう 会った若い友人に

         
        いつも ブログやFacebook の
        美子さんの記事読むのが好きで
        いいなぁって思いながら 読んでるんだけど・・・
          
        でも 甘えるって
        よく わからないんですよね
         
        賢太郎さんに甘えてるって
         
        どんなふうに するんですか〜?
         
         
        って 聞かれました
         
         
          
        甘えるって わからない
        できない
         
        そんな彼女と 話しながら
         
         
        そうそう わたしもかつては
        甘えるって よく わからなかったんだわ〜って
         
        典型的長女のわたしですから
         
         
        だいじょうぶ じゃないのに
        だいじょうぶ!
        って 平気で言ってしまえる人だったんだわ
         
         
        ちょっと 優等生でもあったので
        親の期待 というか 夢?を 引き出しておきながら
        それを 見事にぶち壊す
        ということを していた・・・・・その ぶち壊し部分だけを見ると
        まるで 長女的ではないけど
        実は そこに
        ものすごい葛藤と罪悪感を抱え続けてきたところは
        やっぱり 長女 なんですね〜
          
         
         
        美子0503600.jpg
         
         
        そうそう
        ですから
         
        お話しした彼女が ですね
         
        美子さんは もともと
        自由な人だから
         
        そうやって 自然体で
        甘えたりできるんですよね
         
        って 思い込んでいるっぽいのを見て・・・
         
        それで ますます
        やっぱり わたしは ダメだ〜〜〜!
        素直になるなんて 難しい!!!!!
        出来な〜〜〜い!
        って 思いを強くしているらしき様子を観て
         
        いやいや そうじゃないのよ
        って
        伝えました
         
         
        けっこう 時間をかけて
        さまざまなプロセスを経ています
         
         
        でも あんまり
        そういうお話って
        シェアすることによって
         
        かえって
         
        あぁ そうか
        こういうことって
        かくかくしかじかのプロセスを経なきゃ
        得られないものなのね
        っていう
        いらぬ固定観念を植え付けることにもなり
         
        知らず知らずのうちに
        誰かに対する
        押しつけにならないように・・・・・
        とも 思い
         
        あまり 出さないようにしていたんですけど
         
         
        パフォーマンス前の集中1600.jpg
        (里山美術展での大書パフォーマンス前に集中する賢太郎さん
         
          
        今朝 目が覚めて
        横に眠っている賢太郎さんを眺めながら
         
        一緒にいることが
        ものすごく楽で自然だし
         
        一緒にいて幸せだなぁ
        しみじみ感じました
         
         
        わずか 一年前までは
        誰かが 一緒にいるところで
        絵を描くのは
        ぜったい無理だろうな
          
        だから 結婚は難しいだろうな
         
        そう 思い込んでいたのが
        嘘のよう・・・・・
          
         
        そう 思いました
         
         
        そうして Facebook のページを開けたとき
         
        ちょうど 一年前の今日の記事が出てきました
         
        (以下 コピペ)
         
         

        【 我慢できない の 詳細 】

        11月まで この家で
        母と過ごすことになりました
        たぶん この人生では
        母と過ごせる最後のチャンスだと思う
        横浜に行っちゃったら
        もう こんな風に一緒に過ごすことは
        難しくなるでしょう

        でね
        やっとね さいきん
        おかあさんに素直に甘えられるように
        なってきていて

        美味しいご飯をつくってもらえて

        おいしいね
        ありがとう
        って 伝えられる

        ようになったまではいいんだけど

        ここで 古いパターンが出てきたのよね

        おかあさんが
        “美子のために”
        “夕飯の時間だから”
        “ちゃんとしたご飯を”
        つくらなきゃ と なってから

        そのエネルギーを
        身体に入れること自体が苦しいのに

        私のほうも
        おかあさんが 嬉しそうにつくってくれてる
        よかった
        ちゃんと全部 食べなきゃ
        と 無理するようになって

        数日で 身体の我慢がリミットに・・・・・

        正直に 伝えました


        あのね
        前だったら まず
        何も感じなかったでしょうね
        こんなこと

        そして 感じるようになっても
        数ヶ月 とか 平気で我慢してたかもしれんね

        あと 苦痛を感じる自分を責めたり ね
        してたよね
        あぁ ずいぶん そうやって自分を苛めてきたもんね


        でもね もう
        数日でギブアップ!

        そして
        いっぱい 身体に我慢を溜め込む前に
        早めに言えたから よかった


        ようやく まともな
        コミュニケーションをとれるようになった
        んだと思う◎

        お互いを気遣うようにしてるようで
        じっさいは お互いに首を絞めあっていただけだよね
        ってことが わかった

        結局は 母だって
        長い間 良妻賢母で
        父を内助の功で支えてきたけど
        もう それをする必要はない

        そんな母と
        “つくらなきゃいけない“で つくった料理を
        食べたら 気持ち悪くなる
        へんな娘

        もう いいんだよ

        好きにして

        っていうか
        好きにしたほうが うまくいく

        っていうのを
        母も さいきん いっぱい体験している

        もう 古いほうに戻らなくてもいい


        わかったよ 美子
        教えてくれて ありがとう

        もう つくりたいときに
        食べたいものを 自由につくることにする!!!!!
        って・・・・・


        あぁ よかった〜〜〜〜〜〜∞

         
          
         
        パフォーマンス後600.jpg
        (里山美術展での大書を描き終わった後の賢太郎さん
         
         
        これを読んで
         
        全国の このブログを読んでくださり
         
        もしかしたら
        彼女と同じように感じてらっしゃった人たちに
        届いたらいいな
        と 感じ
         
        ブログのほうに シェアすることにしました
         
         
         
        一年前
        母を相手に 練習していた私を・・・
         
        自分が感じることを
        ないことにしない
         
        そして
        感じることを
        目の前の人に
        素直に伝える
         
        そんな練習を 地道に繰り返していた日々を・・・
         
         
         
        今も その練習は続いています
         
        賢太郎さんを相手に
        お互いを鏡にしながら
         
        相乗効果で
        お互いが 花ひらいていくことを
        大いに楽しみながら・・・・・です
         
         
         
         
         
        この記事が
        誰かの 希望
        そして
        新しい一歩を踏み出すキッカケになれれば・・・・・
         
         
        愛を込めて 
         
         
         

               

           

        注文制作を受付します

        http://www.yoshikoart.com/order.htm

          

          
          
        お嫁入り前の Yoshiko Art たち

          

            


         
          


        http://blog.with2.net/link.php?1723255

        ポチッと応援
        よろしくお願いします!

         
        いつも ありがとうございます!

        2017.05.04 Thursday

        これが 私の仕事なんだなぁ・・・

        0

           

           

          肥後民家村0.jpg

           

           
          ゴールデンウィークです!
           
          いつだって マイペースな我が家
           
           
          この期間
          同じ和水町内の
          『 里山美術展 』に出展中の旦那さん について
           
          会場である
          肥後民家村に出没
           
          そして のんびり
          古民家の庭先の木陰に座り
          本を読んだり
          お昼寝したりしている毎日です
           
           
           
          肥後民家村3.jpg

           

           
          ボケーーーーーっと ですね
          している訳ですが
           
          やっぱり この時間が大事
           
          いろんな意味で・・・・・
           
           
           
          肥後民家村5.jpg

           

           
          先月末 注文制作のご依頼をいただいた方と
          対面セッションをして
           
          メッセージ と 描くイメージ
          もう 出てきていますが
           
          今は それを実際に描く前の
          準備段階なんですよね
           
           
            
          もう 下絵のスケッチが出来ているから
          すぐに描けそうなもの
          なんだけど
           
          お仕事としては
          そのほうが 効率がよさそうなものなんだけど
           
          でも ここ
          すっとばせないプロセス
           
           
          描くテーマに沿った
          私自身のクリアリング作業
           
          これが大事なんだなぁ
           
           
           
          肥後民家村2.jpg
           
           
          そのことが よく分かってなかったときは
           
          ずいぶんと ジタバタしました
           
          自分を責めました
           
          なんで すぐに描けないの〜?
          まごまごするの〜?って・・・・・
           
           
           
          でもね
          描く私自身のクリアリング
           
          お題は お客さまが持ってきてくださる
           
          それは きっと
          何らかの ご縁があるから・・・・・
           
          そうでなくては
          描くことにはならないんですよね
           
          やってくる タイミングも
          一枚一枚が必然
           
           
          そう だから
          精一杯 お祈りして
          自分の中に抱えてきた
          余計な記憶たちは
          クリアにして
           
          そして 描いていきます
           
           
           
           
          肥後民家村4.jpg
           
           
          職業は 絵描きです
           
           
           
          でも 究極は
          クリアにすること
           
          浄化
          が わたしの仕事です
           
           

           

           

                 

             

          注文制作を受付します

          http://www.yoshikoart.com/order.htm

            

            
            
          お嫁入り前の Yoshiko Art たち

            

              


           
            


          http://blog.with2.net/link.php?1723255

          ポチッと応援
          よろしくお願いします!

           
          いつも ありがとうございます!

          2017.04.30 Sunday

          我が家の藤が咲いてます

          0

             

             
            新居の藤の花が
            咲きました!
             
            そして
            紫の株が
            一本ずつ・・・
             
            さいしょに 白のほうから咲きはじめ・・・
            感動!!!!!
             
            ミツバチの羽音と
            甘い蜜の香りにうっとり
             
             
            素敵に撮影してもらいました!
              
             

            我が家の藤3600.jpg

              

               
            咲くまでは何色だか わからなかったのですが
             
            咲いてみて
            ここに藤の樹を植えられた方の
            思いを感じ
            ジーーーンとくる
             
             
            ここは
            お花の先生だった女性が
            お仕事を退職された後
            生け花教室をするために
            建てられたお家だそうです
             
            だから 和風で落ち着いているけど
            広々としていて
            私たちアーティスト夫婦にピッタリ
              

              

              

            我が家の藤1600.jpg

              

              
            玄関には 生け花教室の看板が設置されていて
            大家さん(建てられたのとは別の方)にさいしょ
            撤去しようか?って 聞かれたんですが
              
            いえいえ
            そのままに・・・・・と
             
            建てた方の思いを
            簡単に 外してしまわないほうが
            いいような気がしたのですよね
             
            それに
            我が家を訪ねてくださる方に
            いい目印になるような気もして・・・
               
              

              

            我が家の藤2600.jpg

              

              
            不思議なんですが
            大家さんは はじめて会ったときから
             
            ここは たくさんの人が来るごとなっとじゃろ?
            って
            言っていらっしゃって
             
            車が何台も停められて
            しかも 中で切り返しが出来るように と
             
            契約の日に
            家に来たら
            なんと! お庭が全部
            更地になってしまっていた!!!!!
             
            ということがありました
             
            あ〜ぁ せっかくの
            日本庭園が〜〜〜〜
            さいしょは ガッカリしていたのですが
             
            かえって
            自分たちが好きなように出来るようになって
            よかったのかも!
            思うようになりました
             
             
            そのとき
            どんな色のお庭にしようかな?
            と 想像すると
             
            どうしても
            白 と 紫
             
            そんなイメージが強く出てきました
             
            今 思うと
            この藤の花の色が
            このお家のテーマカラーなのかもしれませんね
             
             
            これから 少しずつ
            白と紫を
            植えていこうと思います

              

              

              

            我が家の藤4600.jpg

              

              
            大家さんの予言?通り
             
            我が家には 少しずつ
            旦那さんと私への 作品制作ご依頼のお客さまが
            直接 訪ねて来られる場になりつつあります
             
             
            今日は 絵のセッションのお客さまが
            お見えになりました
             
            通常は 電話でのセッションなのですが
            熊本の方からのご依頼だったので
             
            我が家にて
            対面でのセッションを行うことが出来ました
             
            いつも
            即興でのヴォイスヒーリング
             
            声のバイブレーションをつかって
            深く繋がっていきますから
            やっぱり
            対面が出来るのは いいよなぁ
            と 思います
             
            エネルギーワークだから
            距離は関係ない とはいえ
             
            セッションのあと
            ランチをご一緒して
            とてもとても いい時間が過ごせたのが
            嬉しかったです
             
             
            あぁ よかった〜〜〜!!! 
             
             
             
            さぁ 今日 受け取ったイメージを
            また 絵にしていきます
             
            熊本 益城へ配置される予定
             
             
            太陽の巫女
            太古の地球
             
            タイトルは未定
             
             
            さぁ 描くぞ〜〜〜〜〜∞
             

             

             

                   

               

            注文制作を受付します

            http://www.yoshikoart.com/order.htm

              

              
              
            お嫁入り前の Yoshiko Art たち

              

                


             
              


            http://blog.with2.net/link.php?1723255

            ポチッと応援
            よろしくお願いします!

             
            いつも ありがとうございます!

             

            2017.04.28 Friday

            新月に 書いてもらったメッセージ

            0

               

               
              新月前
              ある小さなことをキッカケに
              とてもナイーブになっていました
               
              たぶん ふつうには
              なぜ そんなことくらいで〜???
              ということかもしれないのですが
               
              私には
              ものすごく苦手なこと
              怖くって怖くって
              とても心細くなってしまうようなことでした
               
              まるで 自分が
              無力な赤ちゃんになってしまったように感じ
               
              赤ちゃん還りしたまま
              旦那さんに
              思いっきり 甘えさせてもらいました
               
               
               
              あんまりショックだったので
              旦那さん = 詩人stan に お願いして
              そのときの私に メッセージを書き下ろしてもらったら
               
              なんだか もう
              ど真ん中に
              響くものが出てきました
                
                
                 

              message + Photo by 詩人stan

               
                
              さいしょは
              パッと わたしの目を観て
              言葉だけを ノートに書いてくれたんですが
               
              わぁ これ
              このメッセージにピッタリな写真を選んで
              そこに 書いて〜〜〜〜〜!
              って お願い
               
              選んでくれたのは
              いつのまにか 撮られてた
              わたしの顔
               
              ちょっと 恥ずかしかったけど
               
              とても うれしかった
               
               
               
              素の自分 かぁ・・・
               
              なかなか 出せなかったところだなぁ
               
              弱い自分
              繊細な自分
               
              でも 今 こうして
              そのまんまを受け止めて
              包んでもらえていて
              とても 幸せ
               
               
              だから 安心して
              じっくり 見直していこう
              今は それが出来る時なんだな
               
               
               
              美子at押戸石600.jpg 
              message + Photo by 詩人stan
               
               
              これは 今年の一月くらいに
              書いてもらっていたメッセージ
               
               
              これが オモテ
              だとしたら
               
              今回のメッセージは ウラ
              なのかもしれません
               
               
              どちらも
              大切な かけがえのないエッセンスですね
               
               
               
               
              杉の子600.jpg
                
               
              このあと
              その キッカケとなった
              私にとって ものすごく苦手なことをテーマに
              旦那さんに手伝ってもらい
              睡眠時間を挟んで
              夜と朝
              二回にわたって
              マッピングをしました
               
              ∞ 
               
              それは ちょうど
              潜在意識を掘り下げて観ていく
              いい お掃除になったみたい
               
              気づいているようで
              観ないようにしていた
              意外なことが浮かび上がってきたおかげで
              新月前のいいタイミングに
              ずっと気になっていたことを
              断捨離することが出来ました
               
               
               
              そして 新月の朝には
               
              とてもハッキリとした夢をみています
               
               
              それは 緑の泉 の夢
               
               こんこんと湧き出る
              美しい緑の泉
               
              不思議なことに
              その泉は
              ∞(無限大)の波紋を描きながら
              湧き出していました
               
               
               
              緑の泉.jpg 
               
               
              夢の中では
              その泉を もっともっと
              澄んだものにしていくのに
               
              その先の堰を開いて
              おそうじをする必要がある
               
              と 感じていて
               
              さぁ 今から堰を開けるぞ〜
               
              おそうじするぞ〜
               
              張り切っていました
               
               
                
               
               
              おもしろいことに
              その夢と前後して数日
               
              何度も連続して
              繁栄の女神アバンダンティアのカードが
              出てきていました
               
              私ばかりか
              旦那さんにも同じカードが・・・
               
               
               
              緑の泉は
              インスピレーションの泉であると同時に
              豊かさ泉のようです
               
               
              確かに
              きのう今日で
              堰を開く ようなことが
              起こりました!
               
              もしかして
              この夢とカードのメッセージがなければ
               
              何かを失うような
              マイナス出来事として受け取ったかもしれません
               
               
              けれども 着実に
              我が家では
              豊かさの概念が
              新しく書き換えられるプロセスが
              進行中です・・・・・
               
               
              ちょっと 楽しみ
                
                

               

                     

                 

              注文制作を受付します

              http://www.yoshikoart.com/order.htm

                

                
                
              お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                

                  


               
                


              http://blog.with2.net/link.php?1723255

              ポチッと応援
              よろしくお願いします!

               
              いつも ありがとうございます!

              2017.04.26 Wednesday

              新月に夫婦でマッピング

              0

                 

                 
                正式には
                ibマッピング という名称だそうです
                 
                 
                マッピング600.jpg 
                 
                 
                 
                こんな感じで
                テーマを決めて→ 例えば “未来”
                そこから派生して浮かぶことを
                どんどん メモしていきます
                 
                浮かんできたものは
                ジャッジして 出すのを止めない
                 
                ひたすら
                そのまんまを出す出す・・・
                 
                そして
                それらの言葉を 
                そのまま 書いていく
                 
                それを ペアでやっていきます
                 
                 
                思い浮かぶままに
                言葉を発する人
                 
                それを 聞いたそのままに
                メモしていく人
                 
                 
                 
                去年の夏ぐらいだったと思います
                 ・・・・・まだ 結婚前ですね
                 
                旦那さんとなった賢太郎さんに誘われ
                 
                出会いの場所であった
                での マッピングの会で
                習いました
                 
                 
                教えてくださったのは
                 
                こころり庵では
                ヨガ・カウンセリング・アロマの講師として
                活動してあります
                 
                そして
                とってもとっても 穏やかでやわらかな絵を
                描かれている
                画家さんでもあります
                 
                 
                 
                竹林600.jpg
                 
                 
                それから 私たちは
                事あるごとに
                 
                このマッピングを夫婦で活用しています
                 
                 
                いわゆる 願望実現に
                とっても 役立つんです
                 
                自分の 本当の望みをクリアに
                掘り出すことが出来る
                 
                だから
                私たちの周辺で流行っている(笑)
                この本
                と セットです
                 
                マッピングで出てきたことを
                自作の 『 賢太郎と美子の 宇宙へのオーダーノート 』
                完了形で書く!
                 
                 
                  
                竹林の中の美子600.jpg
                  
                 
                ちょうど 夏の終わりだったと思います
                 
                そのときに ふたりでやったマッピング
                 
                そこで どんどん書き出していった
                わたしの住みたい場所
                 
                こんなところで
                こんな風で
                 
                思い浮かぶことを 全部
                書き出しましたが
                 
                今 読み返すと
                ぜ〜〜〜んぶ 叶っています!
                 
                ありがたいですね〜〜〜
                 
                 
                もし あのとき
                自分の 本当の望みを観ることなく
                 
                外側の条件から
                決めていってたら・・・
                こうは なっていないと思います
                 
                 
                だから マッピングを知ることが出来て
                本当に よかった!!!!!
                 
                ありがたいです
                 
                 
                夫婦の絆を深める
                豊かなコミュニケーション法でもあると思います
                 
                 
                 
                 
                桜のはなびら.jpg
                 
                 
                上に書いた『 宇宙へのオーダーノート 』は
                上記の本を読んで
                ふたりで思いつくままに作成しました
                 
                だから オリジナルなんですが
                とっても 楽しいですよ!
                 
                オススメです
                 
                 
                 
                さて 今夜は新月
                 
                21:17
                のようですね
                 
                 
                新月の前にマッピングって
                いいタイミングだと思います
                 
                 
                私たちも
                数日前から
                いろいろ 出てきたテーマについて
                マッピングを やり合っています
                 
                このテーマは
                もっともっと 掘り下げていけそうだなぁ
                 
                なんだか
                この奥には 大きな宝が眠っているような気がするな
                 
                そういった事も感じていますが
                 
                とりあえずは
                気が付いたことに基づいての断捨離
                 
                やってみました
                 
                 
                 
                美子桜見上げる20172600.jpg
                 
                 
                キッカケは
                日常の 何てことないことかもしれない
                 
                けれども
                それらを 大切な気づきに
                繋げてくれる
                 
                素敵な友人たち
                 
                出会いの場である
                ありがとう

                 

                 

                       

                   

                注文制作を受付します

                http://www.yoshikoart.com/order.htm

                  

                  
                  
                お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                  

                    


                 
                  


                http://blog.with2.net/link.php?1723255

                ポチッと応援
                よろしくお願いします!

                 
                いつも ありがとうございます!

                2017.04.26 Wednesday

                玉名って紫なんだな・・・・・山田の藤

                0

                   

                   

                  玉名の 山田日吉神社

                  の 藤の花が
                  見ごろを迎えていました
                   
                   
                  山田の藤05.jpg

                   

                   

                    

                   
                  山田の藤03.jpg

                   

                    

                  はぁ 藤の花の香りに
                  癒された〜〜〜∞
                   
                   
                   
                    
                  山田の藤04.jpg

                    

                    

                  ここは 『 玉名の比叡山

                  と 呼ばれる場所
                   
                   
                  去年の秋
                  この周辺で 家を探す前に
                  まず ご挨拶したのが
                  この神社さん
                   
                   
                  私自身 産まれたのが
                  まさに 比叡山の近くだったので
                  自分の原点に還るような気持ちで
                  お祈りしたのを思い出します
                    
                   こうやって
                  この土地にご縁をいただけたことを
                  お礼しました!!!
                   
                   
                   
                    
                  山田の藤01.jpg

                   

                   
                  ・・・・・今 横から
                  「俺の写真 使ってもいいよ」
                  と 旦那さんに言われましたが
                   
                  きょうは 詩人stan の写真は なしで
                  いきま〜〜〜〜す(笑)
                   
                   
                   
                  同じところに出かけても
                  私のコンデジ
                  彼の一眼レフでは
                  撮る写真は 月とスッポン
                   
                  ・・・ですが
                  私のほうは
                  シルエット と 構図で勝負です!
                   
                  なぁんて
                  自分で ハードル上げちゃってますが・・・・・
                   
                   
                   
                  山田の藤07.jpg

                    

                   
                   
                    
                  山田の藤08.jpg
                     
                   
                  山田の藤 に 高瀬の菖蒲
                  玉名は紫なんだなぁ
                  と 
                  思ったりします
                   
                   
                  そんな 玉名に
                  大好きな お友だちが遊びに来て
                   
                  とても うれしかった
                  この10日間ほど・・・・・
                   
                    
                   
                   
                   
                  運命の赤い糸・・・?
                   
                  あのときの あのこと
                  このこと
                  そのこと
                  Etc.
                   
                  どれひとつ抜けていても
                  出会えていなかった
                   
                  賢太郎さんとの結び
                   
                   
                  一年前の三月
                  ちょうど その日
                  その瞬間
                  一緒にいた人間が
                  また ここ玉名に集いました
                   
                   
                   
                  山田の藤02.jpg 
                    
                   
                   
                   も 真弓 も
                  近所にあったよ
                   
                   
                  さいきん 続いている
                  この土地とのご縁の謎解きのような
                  ルーツが 手繰り寄せられる
                  発見の数々・・・
                   
                   
                  あの 地震の瞬間も
                  なぜか 電話で真弓さんとお話ししていた
                  まさに そのとき!だった
                   
                    
                   
                  山田の藤06.jpg
                    
                   
                  人生は まるで
                  宝探しのよう・・・
                   
                   
                   
                  きょうも 新月
                   
                  おうし座の新月に向けて
                  掘り下げていますよ
                   
                   
                  新作に向けての準備でもありそうです
                   
                   
                  という話は
                  次のブログで・・・・・
                   
                    
                   
                  山田の藤09.jpg 
                   
                   
                  我が家の藤棚も
                  咲きだしました!
                   
                  白い藤 と 紫の藤
                   
                  咲いてみて わかる
                  花の色
                   
                  植えた方の心を感じて
                  じーーーーんとくる
                   
                   
                  まだ 写真は撮っていません
                   
                  ここ 和水の三加和は
                  玉名より ちょっと寒いから
                  まだ 咲きはじめ
                   
                  そして きょうは雨
                   
                   
                   
                  山田の藤12.jpg 
                   
                   
                  お庭やお寺の藤もよいですが
                  山の藤も
                  どんどん 満開に
                  今を盛りと
                  咲き誇っています
                   
                   
                  山の藤って
                  お花のつきかたが
                  もこもこと 丸っこくて
                  それもいいなぁ と 見惚れる
                   
                  ふつうに 道を走っていて
                  次々に目に入ってくる
                  自然の風景に
                  日々 癒されています
                   
                   
                   
                  山田の藤10.jpg
                   
                   
                   

                         

                     

                  注文制作を受付します

                  http://www.yoshikoart.com/order.htm

                    

                    
                    
                  お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                    

                      


                   
                    


                  http://blog.with2.net/link.php?1723255

                  ポチッと応援
                  よろしくお願いします!

                   
                  いつも ありがとうございます!

                  2017.04.16 Sunday

                  『 月の器 』(注文制作の紹介)

                  0

                     

                     
                    moonbowl.jpg

                     

                     
                    『 月の器 』
                    2017年作
                     
                     
                     
                      
                    moonbowlpart2.jpg
                     
                     
                    天秤座の満月の日に完成しました
                     
                     
                     
                    ご注文主さまに
                    無事 お届けできましたので
                     
                    作品の写真を紹介します
                     
                      
                     
                    moonbowlinfinity.jpg
                     
                     
                    早速 受け取った ご感想をいただきました
                     
                    ご本人の許可を頂きましたので
                    ここに 部分抜粋させていただきます
                     
                     
                     
                     本日の夜、描いて下さった絵を受け取りました‼︎
                     
                    じっくり絵を見ては、美子さんのメッセージを読む事を繰り返しました。
                     
                    すると絵の中心部にある緑色の渦を見て、
                    私のハートチャクラが熱くなるのが分かりました^ ^
                     
                    私の喜びが愛の波動に変わり、流れ、伝わる…
                    そんな生き方をして行きたいと思いました。
                     
                    それは、何も特別な事ではなく、
                    とてもシンプルなことなんだと気づきました。
                     
                     
                     
                     
                    ありがとうございます!!!!!
                     
                     
                      
                    メッセージは
                    いつも 絵の納品のとき
                    お届けする方のことを感じながら
                    言葉にしたものを
                    添えているもののことです
                     
                    こちらは 個人へ向けたメッセージですので
                    公開はしていませんが
                     
                      
                    ご注文主さまは
                    女性の方
                     
                    描いている私も女性である
                     
                    そのことが
                    大きく反映されたメッセージだったと思います
                     
                      
                     
                    moonbowlgreenspirals.jpg

                     

                     
                    完成して 額装し
                    手にとってみると
                     
                    まるで 子宮のような絵だなぁ
                    思いました
                     
                    そして
                    まさに 宇宙は
                    私たちの中に内包されている
                    ということを
                    無条件に 感じます
                     
                     
                     
                    さて この作品は
                    結婚し 熊本・和水町に引っ越し
                    愛する人との新生活の中から
                    産まれてきました
                     
                    日々 産みだす作品を
                    ともに 眺めてくれる存在がいる生活が
                    こんなに
                    豊かで 喜びに満ちたものであるとは・・・・・!
                     
                      
                     
                    旦那さんは
                    詩人stan として活動する
                    アーティスト
                     
                     
                    一緒にいて
                    彼の持つ
                    “ 深い洞察力 “ には
                    日々 驚かされ
                    刺激をもらい
                     
                    私の作品に感応して
                    静かに紡ぎだされる言葉に
                    いつも 力をもらっています
                     
                     
                    前回の作品
                    翼をひろげる 』 では
                    「 今までにない優しさが出てきてるね〜 」
                    という感想でしたが
                     
                    今回の作品では

                    今までになく
                    闇と光
                    両極にあるものが
                    ひとつになっているね
                    って 言ってました
                     
                     
                     
                     
                    そして
                    美子の絵を眺めていると
                     
                    そこから
                    インスピレーションが湧き出てくる
                     
                    メッセージを書いてくれました!
                    ので ここに紹介します 
                     
                     
                     
                    moonbowlcenterline.jpg
                     
                     
                    旅立ち
                     
                      
                    あなたの身の上に存在する
                    すべての 闇と光を
                    ゆるして
                     
                    あなたを
                    縛りつけるものから抜けて
                    旅立つ
                     
                    その器を
                    満たすために
                     
                     
                      
                    ∞ 
                     
                    帰還
                     
                     
                    旅から戻り
                    疲れきった貴方を
                    優しく 迎えいれて
                     
                    眠りについた
                    貴方を 誘う
                     
                    安心して
                    すべてを委ねることが
                    できる世界へと
                     
                     
                     
                      
                     
                    moonbowlpart1.jpg 
                     
                     
                    この絵を眺めていると
                     
                    “ 旅立ち ” と “ 帰還 ”
                    の ふたつの詩が
                    出てきたそうです
                     
                     
                     
                    これを読んで
                     
                    わたしは 目から鱗!
                     
                    あぁ これが男性なんだ!!!!!
                    って
                    思いました
                     
                     
                    あなたの絵は
                    子宮から描いているんだね
                    たくさんの方から指摘され
                     
                    絵を注文くださる方
                    ご購入してくださる方は
                    ほぼ 女性の方々ばかり
                     
                     
                    あぁ でも
                    こんな風に 受け取ってくれる男性もいるんだな
                     
                    まさに
                    旅立ち 帰還するところ
                     
                    それが
                    子宮なんだなぁ
                     
                     
                     
                    今まで
                    自分では気が付かぬまま
                    自己完結して
                    固く閉じていたところが
                    またまた
                    ふ〜わりと ひらく感覚でした
                     
                     
                     
                     
                    新生活を 丁寧に育てながら
                     
                    この作品の制作と並行して
                    あぁ わたしは今 まさに
                    豊かに受けとる “ 器 ” を 育てているんだな
                    何度も 感じていました
                     
                     
                    そして 満月の日に完成
                     
                     
                     
                    次の作品は
                    熊本の一年前の
                    震源地の方へ描かせていただきます
                     
                    まさに
                    宇宙の計らいを感じる
                    このタイミングで・・・・・!
                     
                     
                    わたしは人生で
                    最高の目的のために
                    奉仕します
                     
                     
                     
                     
                    いつも 読んでくださり
                    ありがとうございます
                     
                     
                     

                     

                     

                           

                       

                    注文制作を受付します

                    http://www.yoshikoart.com/order.htm

                      

                      
                      
                    お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                      

                        


                     
                      


                    http://blog.with2.net/link.php?1723255

                    ポチッと応援
                    よろしくお願いします!

                     
                    いつも ありがとうございます!

                    2017.04.11 Tuesday

                    満月の日に 『 月の器 』 完成

                    0

                       

                      ずっと 制作中だった絵が完成しました

                       
                      新作のタイトルは
                      『 月の器 』
                       
                      偶然の必然で
                      きょうは満月
                       
                       
                      本日 15:09
                      月が満ちます
                       
                       
                      さくらと雫600.jpg

                       

                       
                      今年は 桜が開花するのが
                      ゆっくり じっくりでしたね
                       
                      新居のある和水町には
                      桜の樹が いっぱい
                       
                      桜が咲くのが
                      今年ほど 待ち遠しいことはなかったです
                       
                       
                      今 住んでいる家は
                      廃校になった小学校の敷地の一部
                      みたいなところに建っています
                       
                      校門の周辺には
                      桜が いっぱい植わっている
                       
                      それから お隣には川が流れていて
                      そこにも 桜並木
                       
                       
                      家の窓から
                      東に西にと
                      たくさんの桜たちを眺める
                      という贅沢を
                       
                      毎日 ありがたく
                      受け取っています
                       
                        
                       
                      翠と桜600.jpg
                       
                       
                      気になっていた 近所の桜スポットのひとつ
                       
                      雨に煙る桜も
                      きれいだなぁ
                       
                       
                       
                       
                      賢太郎さんと夜桜.jpg 
                       
                       
                      我が家と 川を挟んで
                      温泉館と物産館があるのですが
                       
                      週末 桜並木に
                      ライトアップがされて
                       
                      こんな田舎なのに〜〜〜!と
                      ビックリしていたら(笑)
                       
                      今年 はじめて
                      試験的に やってみたんだそうです
                       
                       
                      みなさん
                      田舎の桜は 超穴場が多いですよ!
                       
                      何よりも
                      桜の樹たちは
                      環境のいいところで
                      のびのび咲いているように見えます
                       
                      どうぞ 来年は
                      三加和温泉に花見にいらしてくださいね
                       
                       
                       
                      桜と蒼い夜空600.jpg
                       
                       
                      完成した作品
                      『 月の器 』 は
                      ご注文主さんのところへ納品しましたら
                       
                      ここでも 皆さんへ紹介いたしますね
                       
                      どうぞ お楽しみに!!!
                       
                       
                       
                      この新居に移って
                      描き始めから手掛けた一枚目の作品です
                       
                      (前回の作品は 引っ越しを挟んで完成しました)
                       
                       
                      新しい生活に慣れるのにも
                      時間がかかったかな
                       
                      そうこうしながら
                      じっくり 焦らず
                      自分に言い聞かせながら
                      描きました
                        
                       
                       
                      こうやって
                      満月の日にジャストで完成出来て
                       
                      自分の小さな考えだけでは
                      捉えきれないものからの恵みを感じて
                       
                      とても うれしい午後です!
                       
                       
                       
                       夜桜毬600.jpg
                       
                       
                      雨の日が続いていますが
                      せっかくなので
                      桜の花を愛でに
                      今から 出かけようと思います!
                       
                        
                       
                      雨の桜600.jpg
                       
                       
                      いってきま〜〜〜〜〜す!!!!! 

                       

                       

                       

                             

                         

                      注文制作を受付します

                      http://www.yoshikoart.com/order.htm

                        

                        
                        
                      お嫁入り前の Yoshiko Art たち

                        

                          


                       
                        


                      http://blog.with2.net/link.php?1723255

                      ポチッと応援
                      よろしくお願いします!

                       
                      いつも ありがとうございます!

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM