2018.01.09 Tuesday

冬来たりなば春遠からじ

0

     

     

    アマノウズメ製作途中4600.jpg 

     

      

    制作途中の アマノウズメ

     

    描いていて

    あぁ この絵は

    女性の解放の絵なんだなぁ

    眺めていると

     

    涙が出てきました

     

     

      

    アマノウズメ製作途中6600.jpg 

     

     

    夫婦ふたりで

    今年から始める!

    と コミットしたことは

    まだ 物理的には始まってはいないのですが

     

    始まる前から

    エネルギーが 動き出しているのが

    ハッキリ わかります

     

    こういうことは

    今までも いろいろと経験しているけれども

     

     

    なんだか

    今までになく大きな動きを感じる

     

    そして

    賢太郎さんとの連動も

    今までになく 深いものを感じる

     

      

     

    アマノウズメ製作途中3600.jpg 

     

     

    未知のことに

    恐れを感じている様子の賢太郎さん

     

    なぜ 人は

    自身をひらいていくことを

    こんなに恐れるのか

     

    輝くことを

    こんなに恐れるのか

     

     

    わかるよ〜〜〜〜〜 私も・・・・・

     

    でも 恐れより愛を選ぶんだ

     

    この愛の深さ 大きさを見よ!

     

      

     

    アマノウズメ製作途中5600.jpg 

      

     

    神話とは

    まさに 人間の集合意識の世界

     

    女神の物語は

    あなたの物語

     

     

    冬至を過ぎて

    ますます寒い 外の世界

     

    けれどももう

    春に向かって

    ひらきはじめている

     

    ひらくよ

    内と外がひっくり返るよ

     

    踊るよ

    聖なる渦を

     

    時は満ちた

     

     

     

     

     

     

     

    注文制作を受付します

    http://www.yoshikoart.com/order.htm

      

      
      
    お嫁入り前の Yoshiko Art たち

     
     
    2017.12.28 Thursday

    仕込みの一年ののちに・・・アマノウズメ制作中

    0

       

       

      きのうの記事

      “ 嫉妬 ” テーマが ひとまずスッキリした話 を 

        

      Facebook で シェアしたら
      友人の凄腕ヒーラー マユミン
      コメントを くれました
       
      「 安心感。
      それでも私は愛される価値がある人間だという確かな感覚。
      自分自身への深い愛情。


      ・・・・・
      これなくしては嫉妬の昇華はあり得なかったと、
      いま自分自身を振り返っています。」
       
        
       
      これ 読んで
      あ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!
       
      本当に本当に
      この一年
      わたしは このことを育てていたんだなぁ
      って あらためて実感
       
       
      安心感
       
      私は愛される価値がある人間だという確かな感覚
       
      自分自身への深い愛情
       
       
      夫である 賢太郎さんには
      どれだけ 忍耐強く
      見守ってもらっただろう
      と 思うと 本当に ありがたい〜〜〜∞
       
      そして
      私も 賢太郎さんのことを
      暖かく見守れるようであろう!
      と 思ったのでした
       
      身近な人ほど
      見守るのって 難しい・・・
      けど 大事なことだから
       
       
       
      アマノウズメ製作途中1600.jpg
       
       
      さて
      ずっと 制作途中のまま
      止まっていた作品
      『 アマノウズメ 』
      に 取り掛かりはじめました
       
       
      本当は 頂いている注文制作が先!
      のはずなんですが
      なぜだか 今
      どうしても この作品に取り掛かりたくなり・・・
       
      ご依頼主さんに その旨メッセージしたら
      ほんとうに 気持ちよく
      快諾してくださいました
        
      ありがたいことです!
       
       
      ご注文の絵は
      “ みちしるべ ” が テーマ
       
      何か 関連があるのかもしれません
       
      なにしろ 道案内の神さま
      猿田彦さんは
      アマノウズメさんとご夫婦
      ですからね
       
      ご依頼主さんとのメールのやり取りでも
      数年前から この ご夫婦神双方が祀られている神社に
      お詣りに行ってらっしゃるんだ
      と 読んで
       
      ありゃりゃ!
      と 思いましたから
       
       
      アマノウズメ製作途中2600.jpg
       
       
      さて ここに掲載している作品の写真は
      『 アマノウズメ  』 の制作途中のもの
       
      ふつう 制作途中の写真って公開しないんですが
       
      前述のマユミン
      との メッセージのやり取りの中で
      この写真を送ったら
       
      まさに 自分の嫉妬のイメージだ!!!!!
      っていうのが 最初の反応だったんだけど
       
      そのあと
      「 見ているうちに
      腹から 浄化されていく〜〜〜 」
      って 言うんですね
       
      だから このブログでも公開することにしました
       
       
       
      もう この絵は
      次の段階に進むために
      大きく壊し
      新しい色を乗せて
      変わってきていますよ〜〜〜!
       
      だから この時だけのもの
       
       
      赤い渦花600.jpg
       
       
      思いがけず “ 嫉妬 ” が 裏テーマだった一年
       でしたが
       
      おかげで
      一年かけての大きなヒーリングが起き
       
      あらたな創造のエネルギーが
      湧き上がってきています
       
       
       
      賢太郎さんとの はじめてのコラボ作品の紹介
      など
      いろいろ記事にしたいものもあるのですが
       
      そのとき
      ふっと 浮かんだことを優先していると
      後回しになってしまいます
       
      でも それも いいのかなぁ
      と 思います
       
       
      本当に 出したい
      っていう流れがきたら
      ここで紹介していきますね〜
       
       
      いつも 読んでいただき
      ありがとうございます
       
       

       

             

         

      注文制作を受付します

      http://www.yoshikoart.com/order.htm

        

         
      お嫁入り前の Yoshiko Art たち

       
      2017.10.06 Friday

      レインボー と エメラルド

      0

         

         

        もうすぐ(・・・あと1時間!)

        満月の我が家では

         
        しばらく前から
        インナーチャイルドのことが
        夫婦の話題になっていました
         
         
        その言葉の意味はなんだ〜?
        という
        賢太郎さん
        一緒に本屋さんで本を探して読みはじめ
         
        いろんなことを
        ふたりで話して
         
        ふと 持っていた
        ホメオパシーのレメディを思い出したので
        引っ張り出し
         
        試しに 飲んでみよう♪
        ということになりました
         
         
        賢太郎さんが選んだのは
        ジェムレメディ・・・宝石のレメディから
         
        チャクラ対応したのを
        いくつも持っていたので
         
        石の名前を
        どんどん読み上げ
        その場で本人の直感で
        選んでもらいました
         
        彼が迷わず選んだのは
        エメラルド
         
         
         
        そして
        わたしは レインボーにしよう♪
         
        お互い 選んだレメディを
        数日間
        取ってみました
         
        霧の展望台1600.jpg
         
         
        ポーテンシーは200cc
         
        身体の症状が出ているのに
        合わせて
        選んだわけではなく
         
        なんとなく〜〜〜だったのですが
         
        どうやら
        いい感じでヒットしたようです
         
         
        じわじわと・・・・・
        きてます
         
         
         
         
        あぁ この第一チャクラ周辺の身体の感じは
        生存の恐怖の開放だなぁ
        っていう症状 
        とか
         
        子どもの時の
        なんだか弱ってて 心細くて
        すごく甘えたいのに
        甘えられなくて我慢している感じ
        とか
         
         
        草の中の散歩道600.jpg
         
         
        出てきてます・・・・・
         
         
        今は 安心して
        甘えられる環境・状況なので
         
        分かったうえで
        そして
        賢太郎さんには
        お断りしたうえで(笑)
         
        ちょっと
        甘えさせていただきながら
        それらの記憶を
        黙々とクリアーにしていきました
         
         
        霧を深呼吸600.jpg
         
         
        賢太郎さんは?
        というと
         
        彼も なんだか
        じわじわと・・・・・
         
        普段は 大丈夫かな?っていうくらい
        我慢強く
        でも 自分では
        そのことに自覚がなく
         
        なんでもすぐに
        引っ込めてしまう人だったのですが
         
        ちょっとずつ
        出せるようになってきているなぁ
         
        一緒にいる私は
        その静かな変化が嬉しかったりします
         
         
         
         
        と そんなところで
        あらためて
        各レメディの詳しい説明を調べてみると・・・
          
         
        レインボー
        から ちょっとだけ抜粋
         
        全てのチャクラに作用し、バランスをとる。

        その人の運命を左右している天体から、ネガティブなエネルギーを取り除く
        遙か昔にかけられた呪いを解く。
        この浄化作用により、
        ネガティブなエネルギーを胡散霧消させ地に足を付けさせる。
         
         
         
        エメラルド
        から ちょっとだけ抜粋
         
        非常に重要な新しいレメディ
        存在の深い所からの真実を話し、隠し事を無くす
        恐怖を鎮める
         
        喉のチャクラをオープンにする。
        抑圧しているものを解放し自信を取り戻す。
        制限を取り払い、変化が起きることを可能にする。
         
         
         
         
        なんだ!
        それぞれにピッタリのを選んで
         
        今 まさに起こってることとも
        ちゃんと対応してるし
         
         
        やっぱり
        ホメオパシーは
        おもしろいなぁって 思う
         
         
        満月前の
        いい浄化になっていました!
         
         
         
        ちょうど今
         
        大きな切り替え?
        新しいステージがはじまる
        その前に
        必要なものが出てきているな
         
        過去の自分が出したものが
        返ってきているんだな
         
        そんな感じがしています
         
         
        恐れを選ぶか
        愛を選ぶか
         
         
        いつも その選択なんですよね
         
         
        恐れを選ぶ
        とは
        過去の記憶を反芻し続けること
         
        愛を選ぶ
        とは
        記憶から自由になって
        人生を創造すること
         
         
        霧の展望台2600.jpg
         

         

        しばらく前

        注文制作のセッションを

        我が家で対面で行いました

         

        いつもは 電話でのセッションになるのですが

        おとなりの町にお住まいの方からの

        ご依頼で・・・・・

         

         

        いつも 即興で

        歌を 歌うのを

        やっぱり

        目の前で聴いていただけるのは

        いいよなぁ

        感じました

         

         

        ハッキリと

        天使の名前が出てきた

        このセッション

         

        どんな絵になるのか・・・・・

         

        このエネルギーと共に

        絵を描けるのは

        幸せだなぁ

         

        しみじみ 楽しみです

         

         

         

         

               

           

        注文制作を受付します

        http://www.yoshikoart.com/order.htm

          

          
          
        お嫁入り前の Yoshiko Art たち

          

            


         
          


        http://blog.with2.net/link.php?1723255

        ポチッと応援
        よろしくお願いします!

         

        2017.05.04 Thursday

        これが 私の仕事なんだなぁ・・・

        0

           

           

          肥後民家村0.jpg

           

           
          ゴールデンウィークです!
           
          いつだって マイペースな我が家
           
           
          この期間
          同じ和水町内の
          『 里山美術展 』に出展中の旦那さん について
           
          会場である
          肥後民家村に出没
           
          そして のんびり
          古民家の庭先の木陰に座り
          本を読んだり
          お昼寝したりしている毎日です
           
           
           
          肥後民家村3.jpg

           

           
          ボケーーーーーっと ですね
          している訳ですが
           
          やっぱり この時間が大事
           
          いろんな意味で・・・・・
           
           
           
          肥後民家村5.jpg

           

           
          先月末 注文制作のご依頼をいただいた方と
          対面セッションをして
           
          メッセージ と 描くイメージ
          もう 出てきていますが
           
          今は それを実際に描く前の
          準備段階なんですよね
           
           
            
          もう 下絵のスケッチが出来ているから
          すぐに描けそうなもの
          なんだけど
           
          お仕事としては
          そのほうが 効率がよさそうなものなんだけど
           
          でも ここ
          すっとばせないプロセス
           
           
          描くテーマに沿った
          私自身のクリアリング作業
           
          これが大事なんだなぁ
           
           
           
          肥後民家村2.jpg
           
           
          そのことが よく分かってなかったときは
           
          ずいぶんと ジタバタしました
           
          自分を責めました
           
          なんで すぐに描けないの〜?
          まごまごするの〜?って・・・・・
           
           
           
          でもね
          描く私自身のクリアリング
           
          お題は お客さまが持ってきてくださる
           
          それは きっと
          何らかの ご縁があるから・・・・・
           
          そうでなくては
          描くことにはならないんですよね
           
          やってくる タイミングも
          一枚一枚が必然
           
           
          そう だから
          精一杯 お祈りして
          自分の中に抱えてきた
          余計な記憶たちは
          クリアにして
           
          そして 描いていきます
           
           
           
           
          肥後民家村4.jpg
           
           
          職業は 絵描きです
           
           
           
          でも 究極は
          クリアにすること
           
          浄化
          が わたしの仕事です
           
           

           

           

                 

             

          注文制作を受付します

          http://www.yoshikoart.com/order.htm

            

            
            
          お嫁入り前の Yoshiko Art たち

            

              


           
            


          http://blog.with2.net/link.php?1723255

          ポチッと応援
          よろしくお願いします!

           
          いつも ありがとうございます!

          2016.08.09 Tuesday

          ペアの絵を描いているときに起こっていたこと

          0

             

            konohana+pair.jpg

             

             

            ご夫婦からのご依頼で

            ペアの絵を描きました

             

            左 ・・・満ちひらき (男性)

            右 ・・・うずまりあ (女性)

             

             

             

            制作している途中で

            気が付いたのですが

             

            コノハナサクヤヒメ

            の前に

            二枚を並べると・・・・・

             

            意図せずして

            三枚が調和

             

             

            コノハナサクヤヒメ で

            様々な要素を統合させたのだけど

             

            今度は

            それを また それぞれに

            新しい要素を加え

            ふたつに分けたような・・・

             

            不思議だなぁ

             

             

             

            ガイアの愛

            地球のおかあさんから

            産まれた

            いのち

             

             

            もとひとつ

             

            だな

             

             

             

            konohanapart1.jpg

             

             

            そして

             

            さいきん これは

            よく起こっていることなんですが・・・

             

             

            注文制作では

            さいしょに

            電話セッションするんですね

             

            そこで

            描く絵のイメージを

            スケッチし

             

            受け取ったメッセージを

            ご注文主に

            お伝えし・・・・・

             

             

            その後

            準備が整ってから

            制作に入るのです

             

             

            この制作までの空白の時間は

            私にとっては

            すごく大事な時間!

             

            受け取ったインスピレーションが

            他次元で

            熟成される期間

             

            ハッキリ言って

            これなくして

            作業に入っても

             

            まるで 小手先だけの創造

            に なってしまうんです

             

             

            で 最近

            その期間に

            わたしの人生そのものに起こる変化

            セッションで受け取ったメッセージが

             

            ものすごく

            シンクロしてきているんです

             

            この傾向は

            以前からあったとはいえ

            さいきん起こることは

            ピッタリ そのものすぎて

            毎回 ビックリです

             

             

             

            もうね

            やっぱり

            これは 仕事という感じがしない

             

            人生そのもの

             

            絵は 生きることそのものなんです

             

             

             

             

             

             

            具体的には

            何が 起こっていたかというと

             

            この ご注文の前には

            なんとはなしに

             

            ご縁結び

            が テーマの絵が

             

            続いていました

             

             

             

            そして

            この ペアの絵

             

             

             

            電話セッションの当初は

            わたしには 恋人はなく

             

            というか

            絵を描き始めて このかた

            つまり

            もう かれこれ

            15年近く

            私には まるっきり

            ご縁のない状態だったんです

             

             

            けれども

            描くときには

             

            “もう 今回の人生では

            ずっと 一人なのかなぁ”

            諦めかけていた私に

             

            まさかの

            出会いがあり

            “この先 一緒にいたいなぁ”

            と 感じられるような

            恋人が 出来ていました

             

             

             

            ここに至るには

            熊本の大地震を挟んで

            とても大きな

            変化変容のプロセスがありました

             

            そのことについては

            また 別の機会に

            ここに 綴っていけたらいいな・・・

             

             

             

             

            pair*.jpg

             

             

            さて

            ペアの絵を完成させて

            彼に会ったとき

            お互いに なんちゃってヨガポーズで

            撮り合った写真

             

            なんとなく

            並べたくなって・・・・

             

             

             

             

            pair.jpg

             

             

            この絵たちみたいになってる!!!!!!

             

            彼が珍しく着てきてた

            オレンジレッドのシャツ

            私の服の色

             

            たまたま

            わたしが 裸足で砂利の上に立てなくて

            階段に上ったからできた

            左右の上下差は

            絵の中心の上下と

            そっくり

             

            わたしの スカートが

            風に流れている様子が

            まるで

            絵の中の 渦の流れをなぞっているよう

             

             

             

             

            なんだか

            不思議な発見でもあり

             

            不思議でも何でもない

            当たり前のようでもあり

             

            こうして

            私自身の人生そのものであるからこそ

            一枚一枚が

            生きている絵

             

            いのちを持った絵

             

             

            それらを

            この世界に

            差し出せていることを

             

            誇りに感じています

             

             

             

            誰のためでもない

            何かのためでもない

             

            ただ

            そのまんまだからこそ

            ・・・・・・!!!

             

             

             

             

            さて

            彼も 同じくアーティストであり

             
            一緒に 何かコラボできたらいいね〜
            話していたら
             
             
            ありがたいことに
            私たち二人にコラボをお願いしたいとの
            オファーをいただきました!
             
            その作品についての紹介は
            次の機会に・・・・・
             
             
            ただいま 額装作業中・・・
            わたしが 一番ワクワクしているかも!

             

             

             

             

             

             

             

            注文制作のご依頼を受付します
            あなたの魂と深くつながり
            純粋なインスピレーションとして受け取り
            その本質の美を描きます

            http://www.yoshikoart.com/order.htm




            お嫁入り前の Yoshiko Art たち





            http://blog.with2.net/link.php?1723255

            ポチッと応援
            よろしくお願いします!


            いつも ありがとうございます!


            2016.03.21 Monday

            花 ほころぶ・・・・・

            0


              IMG_7104_1.JPG


              昨年末からの
              全ストップ状態から
              節分を経て

              家の中の
              大規模クリアリング

              そして
              我が家でのAFP

              春分前のシャドウワーク
              統合



              準備万端
              整った感



              ありがたや〜〜〜〜◎




              IMG_2912_1.JPG


              これから描く絵は
              ご注文の絵

              電話セッションでのスケッチと
              チャネリングメッセージを
              見直して

              あら ビックリ!!!




              受け取ったイメージは
              よく 覚えていてる人です


              昔 描いた絵も
              描かせていただいた方の
              お名前やお顔よりも
              絵のタイトルを
              言っていただいた方が
              ピョコン!と
              思い出せるくらいに・・・(笑)



              でも
              言葉のメッセージのほうは
              すぐに忘れちゃうんですね


              だから
              すっかり
              記憶からは遠のいていたのですが・・・




              IMG_0634_1.JPG


              スケッチブックに
              走り書きしていた
              メッセージは

              まさに
              先日
              AFPのワークショップで

              わたしが体感したこと
              そのもの


              でした!

               


              お花がほころぶような
              そんなエネルギー

              外側のカラを破る
              例えば
              植物が コンクリートやアスファルトを
              突き破って
              芽を出す

              そんな強いエネルギーじゃないんです

              柔らかい
              でも
              芯がしっかりとある


              そんな 花ひらく瞬間の
              ほころびを
              絵にしますよ

              きゃ〜 楽しみ〜〜〜♪





              IMG_1563_1.JPG


              あぁ
              こうやって
              受け取ったメッセージが


              体感として
              落とし込まれてから


              描くことになってたんだな〜〜〜


              感慨深い




              昨年の4月から再開した
              注文制作

              おかげさまで
              約一年が経ちました

              その間 完成した注文制作の絵は
              わずか 7枚ですが
              http://yoshikoart444.jugem.jp/?cid=9

              こちらで それらの作品を眺められます




              去年は そういったしばらくストップしていたことの
              再開の年であったとともに

              スピプロの講座で
              東京に半年間通い

              その半年をかけて
              講師である本郷綜海さんのサポートを受けながら

              注文制作の価格を
              以前の倍のところへ
              値上がりさせることにトライしました


              いま現在
              一枚 10万円(額装も含む)で承っています
              あなたの存在の奥深くから感じるエッセンスを
              一枚の絵画作品として制作します





              今までも
              絵の価格を改定するのは
              常にチャレンジでしたが

              今回は
              ていねいに
              自己価値へ不信感を癒したり

              自分自身の仕事へのコミット
              ハラを強く深めたりしながら


              無理なく
              変更していくことが出来


              おかげさまで
              今 こうして
              ひとつひとつの
              体感をともなうプロセスを
              より大切にしながら

              制作を進められるようになっています




              IMG_4642_1.JPG


              注文制作では
              約一時間の電話セッションを
              はじめに行います

              エネルギー的に
              つながることには
              物理的な距離は関係ないです


              セッション内では
              ボイスヒーリングも行うので
              遠隔ヒーリングの要素もあり

              また
              ハーフトランスに入り
              受け取ったメッセージを
              お伝えしています




              絵を描くときには

              ご注文くださる方からからも
              はっきりとしたコミット
              いただいてから

              スイッチを入れ替えて
              深く深く ダイブしていきます

              そういうのって
              ご本人の許可なくしては
              とても 出来ないことですものね



              だから メッセージひとつで
              正式お申し込みとはせず
              必ず
              メールのやりとりを経て
              承るようにしています





              IMG_0626_1.JPG


              おかげさまで

              一枚一枚の制作に
              より 丁寧に
              向き合えています

              どうやったって
              すっとばせないものがある

              一枚一枚に
              魂 込めてます





              自分の生きている
              人生そのもの
              プロセスそのものが
              絵を描く仕事になっている


              過去の自分の基準からしたら
              あら ビックリ〜!だし

              でも
              もう これからの地球はこうでしょ

              とも 感じている




              次の作品はね

              お花がほころぶような
              そんなエネルギー

              このブログの写真たちは
              そのイメージに合うものを
              過去の写真から
              ピックアップしました


              こうやって
              写真を選んだり
              文章にしたり

              大切なプロセス


              こうして
              何もしてないような時間の中で
              別次元での絵が完成していく

              その完成したものを
              この次元にダウンロードする

              その作業が
              物理的に
              “絵を描く”
              という時間になります



              ぜ〜〜〜んぶ
              大切なプロセス!






              注文制作のご依頼を受付します
              あなたの魂と深くつながり
              純粋なインスピレーションとして受け取り
              その本質の美を描きます
              http://www.yoshikoart.com/order.htm





              お嫁入り前の Yoshiko Art たち







              http://blog.with2.net/link.php?1723255

              ポチッと応援
              よろしくお願いします!


              いつも ありがとうございます!


              Calendar
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << January 2018 >>
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                まいまい (11/05)
              • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                美子 (06/15)
              • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                美子 (06/15)
              • 恐れと向き合うって何だろう・・・だった蠍座満月から落ち着いたところで
                まいまい (05/31)
              • 九州 阿蘇
                幸子です。 (04/20)
              • 花 ほころぶ・・・・・
                幸子 (03/22)
              • 花 ほころぶ・・・・・
                美子 (03/21)
              • 花 ほころぶ・・・・・
                幸子 (03/21)
              • シャドウワーク ・・・ “お金” と “魔境”
                美子 (03/20)
              • シャドウワーク ・・・ “お金” と “魔境”
                ともい (03/20)
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM