おいしいお酒 と はすのはな

 

制作していた絵

『 水の柱 ∞ 光の柱 』

が 完成しました!

 

こちら 激しい雨がやみ

ちょっと明るい曇り空になったので

完成した作品を撮影してみました・・・・・

 

やっぱり 光が足りないのか

私の腕前では なかなかピントが合わず

納得のいく写真は撮れませんでした・・・残念

 

というわけで

太陽が輝くまで 待つことにします

 

 

そのあいだに

またまた 京都の旅の続きを・・・・・

 

 

 

お酌.jpg

  

如水庵

美味しいお酒を飲みました

 

 

 

おごちそう.jpg

 

ものっすごい 美味しいお料理と共に・・・・・

 

如水庵のなおみさんのつくる手料理は

優しい味わい

 

ありがとうございました

 

 

 

IMG_7737.JPG

  

前回 如水庵に泊まった時

京都伏見の 美味しいお酒を御馳走になったので

 

そうだ 次回はうちの近くのお酒を持っていこう! と

花の香酒造で お酒のテイスティングをして

(写真は テイスティング中の賢太郎さん)

送ったりして・・・・・

 

 

 

で ですね〜

さいきん 写真撮らなくなっちゃってて・・・
 
自分のコンデジのカメラを持ち歩かなくなり
 
賢太郎さんは あまり室内では撮りたがらないし
 
 
一緒に飲んだ
なおみさんと るみ子さんの写真はないです
 
撮ってもらってばっかし(笑)
 
 
 
この日 はじめて会った るみ子さんは
縫う人 でした
 
今 如水庵に集まってきている
きもの を 手縫いで再生させている女性
 
それは
はすのはな というプロジェクトです
 
その はすのはな のことは
こちらのブログを ぜひ読んでください
 

※ はすのはな は終了したので リンク先記事はありません 

 

会ってみると

なんかすごく 魅力的な人

 

だけど その魅力を どう説明していいのか わからない

 

 

彼女が手縫いした

不思議な首飾りを たくさん見せてもらいました

 

世界中の布が 集まってくるそうです

 

そうそう そういう人っているよねぇ

 

 

そもそも 如水庵のなおみさんも

そういう方です

 

もともとは 石が集まってくるそうですが

それが 今では

全国の もう捨てられてしまいそうだったモノたち

(それで 出来上がっているのが 如水庵の空間)

そして きものたちまで・・・

 

やっぱり モノたちには意識があって

その いのち を活かしてくれる人のところへ

意志を持って 集まってくるようになっているんだと思う

 

 

話が どんどん飛んでいます

 

わたしは るみ子さんの縫われた はすのはな

※ はすのはな は終了したので リンク先記事はありません

を 何枚か 着させてもらい

その なんともいえない良質な着心地の良さに驚きました

 

細部まで 見れば見るほど

心のこもった お仕事だなぁ と 思いました

 

 

そしてそして

話を元に戻して

布で出来た 首飾り!

 

それを 身に着けた時の

なんとも不思議な心地よい感じ

  

また

手に取り 眺めれば眺めるほどに

どんどん惹きこまれ

魅了されるものがあります

 

そのことを まだ

うまく言葉には出来ないのですが

 

そこには 筆では表現できない

抽象とも具象ともとれない

絵画のような表現が

たくさん隠れていて・・・

 

まぁ とにかく

わたしは その世界に引き込まれて行きました

 

なんだか 眺めているだけで

ものすごいインスピレーションを頂きました

 

こんなことは

なかなか

実際には 滅多にはないことなので

思わず 長々と綴っております

 

針を持つ手が動くままに・・・・・なんだと思います

 

だからこその

この世界

 

絵描きのわたくし

勉強になりました!!!

 

リンク先には はすのはな のことについての記事がありますから

こちらを 覗いてみられると

ちょっとずつ このお仕事の魅力を

写真を通して見ることが出来ますので どうぞ

 

はすのはな

※ はすのはな は終了したので リンク先記事はありません

  

るみ子さんは はすのはな に

全身全霊 打ち込まれて
もう 出し切っちゃったので このプロジェクトは終了しました
彼女の ものづくりの姿勢には・・・・ものすごく共感するところあり
けれども 言葉にはしづらくて・・・現代社会では
あまり理解されないことかもね
彼女の手仕事を 手にできる方はラッキーだと思います
わたしも ひとつ手に入れました!
そのうち 賢太郎さんの撮影で紹介しますね

 

 

 

その後 熊本の自宅に戻ってから

ある 浴衣のことを

思い出しました!

 

 それは これ ↓

 

IMG_5488.jpg

  

これは 5年まえの写真です

 

 

前回 産土さんに行ったのは いつだったっけ?

と 調べていたときに出てきたもの

 

このときは

滋賀の大津でのグループ展に誘っていただいたのが

キッカケで 産まれたところに行けたんでした!

 

そのときの 展覧会会場での写真

 

展覧会や産土さんのことを綴った 昔のブログ記事 

 

 

 

 

このとき着ている浴衣は 母がわたしを身ごもっている時

琵琶湖の見える部屋に住んでて

そこで 縫ったもの

 

仲人さんにいただいた

阿波のしじら織だそうです

  

これですね・・・写真 見てわかると思いますが

ちょっと 私には小さいんですよね
袖もだけど 裾も短くて
おはしょりが 帯からちょっとしか出てこないくらいでした
 
そして
このあと なんと
母が クリーニングに出しちゃったら
これ以上に 大幅に縮んでしまって!!!
 
それ以来
残念なことに 着れなくなっていたんです

 

 

 

でもね

家に帰って この浴衣のことを思い出した時

 

これが

私にとっての

はすのはな

 

るみ子さんに お願いしよう!

 

ってことを 思い付き

嬉しくなりました

 

 

縮んでしまって 残念で悲しかったから

思い出さないようにしてたんだけど・・・たぶん

 

これまでのことが

またひとつ 晴れたなぁ!

って 思います

 

 

 

 

それから 上の写真で持っているのは

この展覧会のために描いた

びわこ

という作品です
 
 
biwako2.jpg

  

 

琵琶湖

また 行きたいなぁ

って 思いました

 

そうしたら

なんて話してもないのに

賢太郎さんも 次 琵琶湖に行きたいな

と 言い出しました
 
 
 
ただいま 計画中です
ポートレート撮影の旅にします
竹生島にも渡りましょう
 
11月のはじめになります
 
 
 
いろんなことがキッカケになって 点を繋げるように動く
それでいいんだと思います
  
また あらたな びわこ が 産まれるかも・・・・・

 

 

 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

山桃 と 火山

 

_MG_7681.JPG 

 

 

きのう 食べた

美味しいもの

 

お隣の 物産館で見つけました

 

 

 

 

とても 美しかったので

賢太郎さんに撮ってもらってから

食べました

 

甘酸っぱくて

瑞々しい!

 

山桃

大好きになりました

 

 

 

_MG_7685.JPG 

 

 

このところ

なんだか 活火山みたいに

ポッポしています

 

そういう私を見ると

賢太郎さんは

「 どこか 噴火するのかなぁ〜? 」

と 言います

 

・・・・・確かに 過去

何回か そういうことがありました

 

不思議なことに

ある火山の噴火の前には

私の身体にも変調がきます

 

熊本に住んでいるから

以前 阿蘇に住んでいたから

阿蘇だろう

と 思うかもしれませんが・・・

違う山です・・・・・

 

繋がってるのかなぁ?

 

 

  

 

  

 

 

 

ハラから

ゴワ〜っと湧き上がってくるものを

 

今は 嫌だとは感じない

 

 

以前は そういう自分を

どう扱っていいのかわからなくて

苦しかったけど・・・

 

今だって

別に わかっている訳ではないのですけど ね

 

お利口さんにはなれませんわ

 

 

けど 以前と違うのは

より そのエネルギーが

純化されてきているのかな?

 

浄化力が強まっているようです

今朝 ある出来事を通じて

そうハッキリ感じました

 

 

そして

創造の力へと変換する自信がある

 

たぶん

より 自分を受け入れられるようになってきているから

なんだと思います 

 

 

 

 

実は このことは

今 描いている作品の

ワークでもあります

 

そのことも

もう 迷いなく

受け入れられるようになりました

 

  

上述した “ 今朝の ある出来事 “ とは

母へ電話して

長年 言いたかったこと

聞きたかったことを

思い切って 話したことです

 

横で聞いてた 賢太郎さんは

俺は そんなこと よ〜言いきらん〜〜〜

と 言われるような内容でしたが

 

話せたことで

お互いに スッキリ

 

最後には 母に感謝され・・・・・

 

 

 

そのまんま

今 制作中の作品のためのワークだったな

と あとで気づきました

 

 

 

 

 

 

噴火は 創造のエネルギー

Pele

  

 

 

 

  

8月に また京都へ行きます

 

そろそろ ず〜〜〜〜っと

お休みしていたメルマガを再開して

 

そこで

いろいろ お知らせしていくことにします

 

 

 

 

 

 

∞ 

  

 

Yoshiko Art 

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

あふれだす 生命のかけらとともに

 

uzumebaepart1.jpg 

 

 

先月 納品した

うずめばえ 』に

賢太郎さんが制作してくれた

フォトメッセージを

紹介します

  

 

 

私の絵を眺めて

感じるものを

詩にして

彼自身が撮影した写真に

筆書きしたものです

 

 

 

 

ウズメバエメッセージ2.jpg

 

  

 

あふれだす 生命の

 

かけらとともに

 

流れだすのは 鮮やかに

 

光る あなたの愛

 

  

 

Photo Message

by

詩人 碾 賢太郎 

 

  

 

 

uzumebaeuzu23000.jpg 

 

 

この作品は 注文制作なので

さいしょから 持ち主は決まっていましたが

 

例えば

販売している作品の

お嫁入りが決まってから

賢太郎さんが制作してくれるフォトメッセージは

 

不思議と

その持ち主の方にも

向けたものになっているように

私は 感じています

 

 

 

このフォトメッセージからも

“ 彼女 “ を強く感じる!

 

“ 彼女 “ というのは・・・・・・

 

 

 

 

今回 この作品をご注文下さった女性のこと

 

素敵な写真を撮られるアーティストです

 

 

どんな風に素敵かは

ぜひ 彼女の Instagram

覗いてみて下さい!!!

 

アカウントを新しくしたばかりで

写真数が少なくて・・・

と おっしゃってますが

数枚でもう すでに

彼女の世界観が

バ〜〜〜ン!っと

飛び込んでくるページ

 

しびれます

 

 

 

 

この記事のカテゴリーを

美味しいもの・美しいもの

としたのは

彼女の このページを

美しいものとして 紹介するからです!

 

 

 

 

 

 

昨年の暮れから

ボチボチはじめた

私たち夫婦のコラボのページ

 

こちらも 記事数は少ないですが

ちょっとずつ ちょっとずつ

新しい世界を創っていってます

 

楽しんでいただけたら

嬉しいです!!!

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yoshiko Art

 

 

 

オルゴナイト ピラミッド

 

オルゴナイト01.jpg 

 

 

先日 我が家に届いた

オルゴナイト ピラミッドを撮影してきました!

 

 

ヒーラーである友人 マユミンが始めた

新しいプロジェクト

オルゴナイトピラミッドで平和・愛・調和の地上の天国を創る

  

オルゴナイトって 何?
よく わからないままに
 
でも 告知分を読んでみて
なんだか おもしろそう!
 
なぜなら これから始まる共同創造への参加だから
頼んでみたいね!
賢太郎さんと夫婦ふたりで
申し込んだのでした
 
 
 
オルゴナイト夜明け01.jpg

 

 

マユミンとの 電話でのセッションで

三人で話し合い

オルゴナイトの処方箋を作成してもらい

7月の満月に 制作してもらいました

 

タイトルは

賢太郎さんのインスピレーションで

“ 夜明け ” に決定

 

満月に 二組ずつ制作

47都道府県それぞれに ひとつずつ限定で設置して

これから 二年半をかけ

光のネットワークが拡がっていきます

 

そんな ワクワクするプロジェクトの

募集第一弾!に申し込み

はじまりは 私たちの熊本となりました

 

 

 

オルゴナイト朝日01.jpg 

 

 

というわけで

阿蘇の押戸石へ

夜明け前に登り 朝日とともに撮影してきたのでした

 

別に 誰に頼まれたわけでもないのに

こうやって好きに盛り上がってるのが

参加型プロジェクトの楽しいところ^^
 
これから 続々とつながっていくであろう
あらたな参加者たちとのネットワーク
 
どんな展開になっていくのか
とても 楽しみです
 
 
オルゴナイト舞01.jpg

 

 

こんな風に 能天気に盛り上がれるのも

マユミンへの信頼あってこそ

 

尊敬するヒーラーさん

エネルギーワーカーさんです
 
なにか 必要があるときは
ヒーリングは マユミンにお願いする
と 決めています
  
千葉県在住ですが 遠隔も可能
確実に ワークしてもらえるので・・・

 

 

 

オルゴナイト03.jpg 

 

 

そんなマユミンが

電話セッションでは

賢ちゃんに ガーネット必要みたいだから入れるね

ガーネットは グラウンディングにいいからね

言ってたのですが・・・・・

 

 

オルゴナイト舞03.jpg 

 

 

賢太郎さんとは 毎朝

クンルンの行を 一緒にやってます

 

向かい合って立ったりしてるんですが

 

目を開けると

いろいろ 目に入ってしまうので

あまり 見ないように

気にしないようにしてました・・・が

なんとなく

薄目を開けて 見ちゃったら

 

エネルギーが ちゃんと

下まで下りてきてない・・・

 

それまで 見て見ぬふりしてたけど

なぜか 今 言ってもいいや

って 気がしちゃって

 

結構 細かいところ

見えるところを

アドバイスしていったんですね

締めたり ゆるめたり
身体の使い方 意識の入れ方 などなど・・・

 

でも なかなか

下りてこない のは
怒りのブロックがあるせいだなぁ
さて どうしたもんかなぁ
と 思ってたら
 
数日の間に
スッと 下まで入ってこれるようになっちゃった
 
その数日の間に起こったことは
話が長くなるから
また 別の機会にブログに書くとして・・・・・
 
まぁ とにかく
8月のはじめに あ 丹田まで下りれるようになった!
っていう日が あったんです
 
それで そのことを
なんとなく マユミンにメッセージしたら・・・・・
 
  
 
オルゴナイト02.jpg 
 
 
あぁ だからなのね!
今朝 ガーネットはずしたの
なぜだか もう必要ないと感じて・・・・・
でも それを聞いて納得!
返ってきたのでした
 
  
 
オルゴナイト朝日02.jpg
 
 
あぁ この感じ・・・・・
 
これですよね
 
わたしも 絵を注文制作で描いている時は
こんな感じです
 
今回は 注文する側
作品が届くのを待つ側を体験
 
 
と 思ってたら
私のほうへも
絵を制作中のお客さん
絵を納品したあとのお客さんから
嬉しいフィードバックが続きました
  
    
  
オルゴナイト舞04.jpg 
 
 
自分でも 何をやっているのか
不思議なお仕事で
 
お手本になるものが
特になくて
ずっと 手探りで進んできたけど・・・・・
 
あぁ これか〜!という手ごたえが
いい感じで感じられるようになっている
この頃
 
  
 
オルゴナイト舞02.jpg 
 
 
数日前
新作が完成しましたが
 
ご依頼主さんから
リアルタイムで 嬉しいご報告があり
まさに 絵の進行と
制作中の私が感じていたこと
私に起こっていたことと
見事にシンクロしていて・・・
 
こちらも
共同創造ですね
 
 
新作は 納品したら
ここでも 紹介します
 
  
そして
わたしは もう
次の共同創造(注文制作)に向かって
動き出しています
 
阿蘇でリフレッシュできて
よかった〜〜〜∞ 
 
  

 

∞ 

  

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

        
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

    

めおとセッション ポートレートメッセージ制作

 

人生の交差する時間

もう 一週間以上も経ってしまいましたが

先の連休に 東京から 絵のお客さまが

熊本和水町の我が家に お泊りに来てくださいました

  
∞ 

三枚の Yoshiko Art を

持ってくださっている女性 博子さん です 
今回 熊本に来てくださったおかげで
はじめて お会いすることが出来ました!
 
お迎えに行った 九州新幹線の新玉名駅から
見送りに行った 高速バスの菊水インターの停留所まで
たった 24時間の滞在でしたが
人生の こんな貴重な “ 場面 ” に立ち会わさせて頂けたなんて
なんて 幸せなことなんだろう
と その余韻を じわじわと味わっているところです  
  
ふたり.jpg
 
せっかく 熊本にいらっしゃるんだったら
近くの温泉で 素敵なお宿があれば
そちらへのお泊りが いいんじゃないかしら と 思っていたのですが
何となく の 思い付きで  我が家に ご招待することに・・・・・!
 
どこか 素敵なお店にご案内することも考えたけど
結局 我が家でお茶したり 手料理を食べてもらったり
近くの お湯がいい(けど 他のことはどうでもいい みたいな^^)
立ち寄り湯に 一緒に入りに行ったり 蚊帳の中で 並んで寝たり
 
夫の賢太郎さんも交えて 三人で ゆっくりとした時間を過ごしました   
 
Yoshiko Art を 購入されたときのメッセージのやりとり
その後の さまざまなやりとりを通じて
 
博子さんは 本業で非常に自立した人生を歩みながら それと平行して
長年 声楽の道に打ち込んでいらっしゃること そして
その自己表現を ひらいていきたい! という強い思いで絵を購入なさって下さったこと
 
その後 コンクールで優秀な成績を収められ
ウィーンでの更なる学びに 去年招待されていたこと は 知っていました
 
そのときの歌声の録音はメッセージでいただいていて 聴かせてもらえていました
艶やかで ふくよかで優しく繊細
同時に 秘めたるパッションが溢れ出て 後半 ぐいぐい力強く盛り上がっていく・・・・・!
クラシックって ロックなんやなぁ って そんな感動のソプラノでした 
 
そんな彼女と いろいろ話し込んでいるうちに
えっ? そこで 繋がってたの〜???と ビックリするようなシンクロもあり・・・・・
(人生の 大きな節目ともいうべきところが繋がってました・・・・・ビックリ!)
それだけでも あぁ お会い出来てよかった〜〜〜と 感じました
 
博子さんと苔.jpg
 
お泊り頂いた翌日は 早朝の菊池渓谷へ
ここは 本当に 気持ちのいい場所  
 
そこで ふと
遊歩道から ほんの少し入ったところに 行ってみたくなりました
 
苔むした大きな磐と樹 
いつもは入らないその場所に この日は惹かれたのでした
その 濃い深いグリーンと
博子さんの着ていた黄色い服の色が響き合って 美しい
 
そこに佇む博子さんに 思わず 
ここで この樹と磐に 歌ってください 
と 頼んでいました 
 
本格的に 歌ってらっしゃる方に
突然 そんな図々しいお願いをするものではない!と 私の思考は止めに入っていたのですが
それを上回る何かが 歌ってください と お願いしていたのです 
  
しばしの沈黙のあと  歌は はじまりました
   
博子さんweb.jpg
    
鳥肌が立つ・・・・・!   
それは “ 祈り ” の歌 でした
  
気が付いたら 涙が こぼれて止まらなくなっていました
 
この写真を撮影していた賢太郎さん
夢中でシャッターを切りながら 目頭が熱くなったそうです
 
あぁ これは何語だな とか 入る 思考が まったく入るスキがなく
 
ただ 彼女の精妙で 芯の通った 美しい歌声が
身体の奥に 染みとおってきました
 
これまでも さまざまな 音 声に 癒される体験を重ねていますが
このときのことは
今までの ほかの何とも違う
 
ちょっと いまだに言葉にすることが難しい 唯一無二の素晴らしい体験でした
 
涙が出るからと言って エモーショナルなものでもありません
まさに 魂に 染みこむ何か です
 
あとから 確認しましたら このとき彼女が歌ってくださったのは
マスカーニによる「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲 の アヴェ・マリア
そして カッチーニ の アヴェ・マリア だそう 
 
歌の余韻.jpg
 
あぁ この場所で この瞬間に歌うために 彼女は熊本まで来たんだな
そう 確信しました 
 
あとから 伺ったら
それは “ 祈り ” でもあり “ 宣言 ” でもあった と・・・・・
 
あの瞬間 あの森の空間は まるで聖堂のようでした  
   
こんな風に 絵を通して出会えたこと そして
おそらく 博子さんの人生の中の かけがえのない瞬間に立ち会えたことが
とてもとても 嬉しいです  
 
博子さんは 何があっても歌い続けていくことでしょう
 
何者かに なるためではなく・・・・・
ただ 歌い続けていくことでしょう 
 
 
  
博子さんが お持ちの作品については また 別の記事にしてみようと思います  

           

∞  

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

        
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

    

めおとセッション ポートレートメッセージ制作

 

妙見宮の“光”

 

 

きのう8日は

成人式のある日に合わせて
八代でメッセージの書き下ろしをする
旦那さまについて
八代に行ってきました
 
 
30人以上の方々に
次々とメッセージを書く旦那さまを
会場に送り届けたあと
 
わたしは
行ってみたかった
八代宮(城跡)
そして
妙見宮
足を伸ばしてきました
 
 
妙見宮さんで
ある書がご奉納されたことについて
小さな記事が貼り紙をしてあるのを見つけ
その文字の写真に目が釘付け!!!
 
思わず 社務所に
突進(笑)していって
この書を
見たいです
どうしたら 見れますか
見せてください!!!!!!
 
と お願いしたら
拝殿で 掛け軸を広げていただけました!
 
ありがたや〜〜〜∞
 
 
 
妙見宮光02.jpg
 
 
小林芙蓉さん という
書家が
中宮で書かれて
奉納されたもの
 
 
 
 
妙見宮光01.jpg
 
 
素晴らしいですね!!! 
 
 
 
 
伊勢神宮はじめ
たいへん格の高い神社仏閣にばかり
奉納されている書家さんが
なぜ こんな田舎の神社に
来られたのか 不思議・・・
 
なんて
神主さんがおっしゃってましたが
 
 
そうですかね〜〜〜?
 
 
 
アメノミナカヌシ.png
 
アメノミナカヌシ 』(2012年作)
 
天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)さま
そして
私にとっては産土さまでもある
国之常立神(クニトコタチノカミ)さま
主祭神
 
 
newborncenter.png
 
新生(ポラリス)』(2016年作)
 
そして
そもそも 妙見神さまとは
北極星(ポラリス)・北斗七星の象徴
 
  
 
書が書かれたという
中宮跡には
あたらしい拝殿が
建てられていましたが
たいへん清浄な空気の
素晴らしい場所でした
 
 
 
懐良親王御墓八代20170108.jpg 
 
そして
行ってみて わかったのですが
 
その中宮跡のすぐそばには
懐良親王の御墓が・・・・・
 
 
 
蛍の出るという
清らかな川のせせらぎの
聞こえる場所でした
 
 
 
  
  
 
懐良親王については
過去の記事でも書いていますが
父が亡くなる前のメッセージに
出てきた方であり
 導かれた〜〜〜!
という感じ

今回 熊本の和水町に
家を見つけるにあたっても
出てきた大切なキーパーソン




お詣りして
いただいたメッセージは


“ 志を立てよ ”

でした
 
 
 
 
わたしは
そのメッセージを
 
今一度
本当の望みにフォーカスしてご覧
 
受け取りました
 
 
 
どんなに大きく見えるような望みでも
それが
自分にとっての本当であれば
 
望むことを
自分に許す
 
 
そういうことなんだと思います
 
 
それは
時とともに
深まっていくもの
だから
時とともに
見直していくもの
 
 
 
  
そして
最初の一歩を踏み出す
 
望みが どれだけ
遠く大きなものでも
 
はじまりは
今ここから
 
私の中の一歩から
 
 
 
ふと
父が 最後の頃に
わたしに遺してくれたメッセージを
思い出しました
 
 
“今は 笹の葉ひとつくぐり抜けるのも遠慮しているあなただけども
今 一生懸命にやっていることがあるでしょう・・・・・
それを 自由に 堂々と 何に遠慮することもなく やっていってください。。。。。 ”

 

 

 
 
妙見宮さんで
見せていただいた
“ 光 ”

懐良親王さんに

背中を大きく押していただきました
 
 
ありがとうございます
 
 
 

       

   

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

  

  
  
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

  

    


 
  


http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!

 
いつも ありがとうございます!

メダイユ と 女神の壷


大好きな友人が
マリアさまのメダイユを戴いたの!
って
写真を 送ってくれました



メダイ.jpg


わわわっ!

この前 描いた
◎◎ちゃんハート
の中の
“女神の壷”

そっくり!!!!!!





rica-heart-vase.jpg



ここね
絵の中心

ハートの中


聖母マリア と マグダラのマリアが
融合した
マリアブルー





奇跡のメダイユについての記事はこちら

http://paris.navi.com/miru/148/



絵の中心にくる色って大切

さて
今 描いているのは
イワナガヒメ

色になりそうですよ

楽しみです








注文制作のご依頼を受付中です
あなたの魂と深くつながり
純粋なインスピレーションとして受け取り
その本質の美を描きます



いま お嫁入りを待っている
Yoshiko Art の 作品紹介







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


感動の涙で明けました



sunrise.jpg


あけまして
お芽出とう
ございます

∞◎∞

今年も
よろしく
お願いします





sunrisecenter.jpg


ピントが合わない
とか
言いながら

カウントダウンの
シルヴィ・ギエム
ラストダンス
ボレロ



感動の涙で
明けました




sunrisepart.jpg


わたしはテレビで観たわけですが
踊りが終わった後に
ギエムの言葉が
出てきたんですね


ちゃんとは覚えていないんですが

わたしはダンスが大好きなんです
って

なぜか そこだけが
目に飛び込んできました




魂の歓び

魂の仕事

魂の表現



そこに触れられることでの
感動の
幸せを味わいました


そして

わたしも今
まだまだ未熟であっても

魂の仕事を
させていただけていることの
ありがたさを
素直に受け取っていきます




年末年始の今
おもしろいことが進行中です

それは
琴莉京子さんによる
星詠み☆パーソナルカウンセリング

メールによるファッションアドバイス

セッションはメールでの5往復のやりとり
なんです


いま 二通目を受け取ったところですが
もう
すでに すごいです!!!!!

未来からやってきた京子さんに
わたしの “未来予想図”

ファッションを通して
見せてもらいつつあるんですね

テーマは
Yoshiko Art 個展での
初日と最終日のファッション
ということで
はじまったんですが

京子さんからのアドバイスが呼び水となって

わたし自身にも
展覧会のビジョンが
もう ビシバシとやってきているわけです


さいしょは まったくの受け身の気分だったのに・・・!




まさに 魂の交流
そこで動くエネルギーって
わぁ やっぱりもう
歓び そのもの!



京子さんが いきいきと
魂のお仕事をしている

ただ それだけでも
そこに触れる私に
こんなに幸せと感動の
おすそ分けを
いただけるんだなぁ
って・・・・・


わたしも日々
絵を描くことで
それが起こっているんだわ

そのことを
もっと自覚していいし
受け取っていいんだ

って

そんなことを
感じさせてもらっています



展覧会のビジョンについては

メルマガに書いていこうと思います

実現するの
楽しみ
わくわく





いま お嫁入りを待っている
Yoshiko Art の 作品紹介
http://yoshikoart444.jugem.jp/?cid=6



あなたの魂と深くつながり
純粋なインスピレーションとして受け取り
その本質の美を描きます
Yoshiko Art 注文制作のご案内
http://www.yoshikoart.com/order.htm









http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


満月の浄化 ・・・ 岩戸山古墳


先日 ご案内いたしました
ご参加いただいた皆さま
ありがとうございます
 
場をホールドしてくださった
藤平真弓さんからのフィードバックメッセージは
また あらためて
こちらのブログ記事で
紹介させていただきますので

よろしくお願いします




わたし自身は
ダイナミックな満月の浄化が起こりました


◎ 浄化 ◎

すべてを捧げて奉仕したい
という
魂からの望み

わたしの中にあるもの

同時に
自分を大切にしてくれないんだったら
なにも あげたくない!
という ちっぽけでケチな私もいる(笑)


あるいは
わたしのハートは
決して傷つくことはない
ということを
深いところで知っている私もいながら

同時に
マインドが傷ついているだけなのに
ハートブレイクだ なんてひどい!と嘆く私もいる



ミルフィーユのように
何層にも重なった自分を観ます


そんな自分のすべてを
そのままに認め受け入れ
統合していくのが
浄化なのかな

感じています






IMG_9042.JPG

満月の朝
26日
ふと Facebook のタイムラインで見かけた
ご奉納に 行ってみたくなりました

頭で考えるより
身体が動くのがはやく


場所がハッキリしないまま
一時からのご奉納に向けて
車を走らせました







福岡の南部 八女の
岩戸山古墳


素晴らしいご奉納でした


矢加部 幸彦  さん
あかる (出口 容子) さん

そして 関係者の皆さま
ありがとうございました!!!!!



ご奉納の舞の動画をリンク・・・・・
観れますでしょうか?

 


IMG_9052.JPG

素晴らしすぎて・・・・・

なんだか
すごい浄化がはじまった のが
わかりました
!!!!!!!!!




IMG_9062.JPG

身体から
ごっそり
何かが抜けていく・・・・・




IMG_9071.JPG

は〜〜〜〜〜!
たいへんだったぁ〜〜〜〜!!!


美子 よく がんばりました^^



IMG_9072.JPG


おかげで
日幸 知  さん の
素晴らしい 龍のご奉納画も
観ることが出来

∞感動∞

素晴らしい!!!!!
真っ直ぐな表現
美しい!




IMG_9079.JPG


あ 浄化がはじまった?
と 感じたとき
うちなるメッセージは

頭を垂れて
ひたすら謙虚に・・・・・!


そればかりでした



どうにかこうにか
うちまで辿り着いたとき
大きな虹に出迎えられ
これは
本当に ありがたい浄化であると
あらためて認識





家に帰って
調べてみました

岩戸山古墳


あぁ やっぱり・・・・・
さいきん 感じていた
家系の癒し のこと

そのまんま でした


素晴らしいタイミングで導かれ
古いエネルギーを
一気に 抜いていただけました



結局 そのまま寝込み

満月瞑想も
寝込んだまま・・・
一番 きつい時間になりました

そして
全部 スッキリ抜けた〜〜〜!
と 感じたのは
きょうの明け方

下からも上からも・・・・・
スコーーーーン!と

天につながりました



子どもの頃から
のんびり おっとり気質で

こういうことは
何とも比べられませんが
浄化も 繰り返し
亀のように ゆっくりゆっくり
進んでいる私ですが

きっと じっくりタイプには
このタイプにしか描けないものが
あるんじゃないかな


脳天気に
変容の螺旋を進んでいきます!


ここまで 読んでいただき
ありがとうございます!




 


あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作 一名さま受付しています
http://www.yoshikoart.com/order.htm



購入可能な Yoshiko Art 作品の紹介 
http://yoshikoart444.jugem.jp/?eid=125





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


おひなさまに誓ったこと



阿蘇での春分から
22日は柳川へ・・・

春の柳川は
おひなまつり真っ最中でした
(西は 一ヶ月遅いんですよ)

おひなさま1.JPG

きのうは 柳川に住む友人が
亡きお母さまの遺された
額縁を譲ってくださる
と 言うので
出かけてきました



見せていただいたら

素晴らしい額ばっかり!で
たくさん 頂いてきました

通常は 絵を完成させたら
額縁屋さんに持って行って
作品に合わせて 額を選び
額装作業してもらう
という手順なんですが


逆に
個性的な額を眺めて
そこから浮かんでくる絵を描く
というのも
楽しいです!

あ この額は
大天使◎◎の絵だな
とか
見えてきます

おひなさま4.JPG

お仏壇の前で
お母さまに お礼を言って・・・

これから
たくさんの女性たちが
輝き
魂の望む人生へとひらく
絵を
描きますね

額を役立たさせていただきます

応援してくださいね
って



おひなさま5.JPG

その前の日
春分の阿蘇神社で

阿蘇の女神さまの前でも
お祈りしてきたことです




リスポンスを
体感してきました!

とても パワフルでした!!!

金星と三日月.JPG

帰りには
ますます パワフルに進化中の
あうん http://www.aunyoga.com/
に 寄って

魂の友たちとの再会

おたがいの変容 成長の
情報交換
を 楽しみ
岐路につきました



あうん を 出て
空を見上げると

美しい月の出
金星との並び

感動


地球での
素晴らしい日々に
感謝





http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと
応援 よろしくお願いします!


いつも 読んでくださり
ありがとう