北海道への旅 その3・・・支笏湖での祈り



今回 3泊4日の旅は
友人からのプレゼント


わたしは なにも計画せず
どこに行くのかも
誰に会うのかも
すべて おまかせ


そういうわけで
北海道には
実は お会いしたい方が
いっぱいだったのですが

事前にお知らせはせずに
向かった旅でした



滞在最終日
ひょんなことから
飛行機に乗るまでの間の
数時間が空きました

ということで
札幌+千歳に拠点を置く
“宇宙人カップル”に連絡

数年ぶりの再会

この不思議なふたりとは
いつも 全国どこかで定期的に会える仕組み

今回は
タイミングよく
支笏湖へと
連れて行ってもらえたのでした



IMG_8802_1.JPG


思わず 声をあげてしまった
鏡のような湖面の美しさ!


支笏湖の女神様に
歓迎されてるんだね〜〜〜

しみじみ
同行の友人がつぶやく


ここに来ると
連動して
なにか大きなコトが起こる

それを知っているふたりは
そう簡単には
ここには来ないようにしているらしい



けれども
来ることになった

そして
この日は 珍しく
波のない静かな湖面

不思議に透明な美しさだった・・・・・



IMG_8824_1.JPG


この旅の中
稚内にある北の最終駅で
絵の展示をしませんか
という話が出てきました


その言葉は
ふっと 湧いてきて
そして
私の中にも
ふっと 入っていった
何かだったのですが

今 まさに
日本の女神さんの絵を
続きで描こうとしている私には

その先にあるものを
観せて 示してくれる
言葉になったようでした



世界的な風水師でも
沖縄・北海道は
むやみには触れない

ということを
聞いたことがあります

わたしも実際に
古くからの祈りの場

本当に強力な磁場や
そこに まつわる
さまざまな現象

ときには
いのちを取られてしまうような・・・・・

その厳しさの欠片を
目撃していますので

たとえば
コノハナサクヤヒメ

イワナガヒメ

稚内に持っていくことは
できないな
と 思います



IMG_8825_1.JPG


そうしたときに
今 足元にある
一歩一歩の先には

名前のない神々の姿が
観えてきます



さて
描かせていただけるのかしら

湖のほとりに立つと

自然と祈りが湧き上がってきました



それが
本当に 必要な奉仕であるのならば
描かせてください

祈りは
湧きあがる思い

無意識からのことば


それが純粋であれば
そのように
なるでしょうし

ただの 妄想であれば
時間とともに消えていくことでしょう



IMG_8827_1.JPG


そして再び
わたしは
足元の一歩一歩へと戻り

その積み重ねの日々を
愛していきます



神々からのInvitation があれば
道はひらかれるでしょう


それは
人間のルーツへの道
のような気がしています




北の大地へと
いざなってくれた友人カップル
そして
出会ったステキな方々

北の精霊たち
神々へ

感謝をこめて






http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


コメント

こんばんわ(*^^*)
コメントのお返事見ました!ありがとうございます♪
って…北海道の旅が記事になってる━━(゚∀゚)━━ッッッ♪
北海道、楽しんで貰えたみたいで良かった♪そして私も、美子さんに会わせてくれた義姉さん夫婦に感謝です☆また機会があれば会いたいー(〃∀〃)
感動と自然の神秘的な力をたくさん吸い込んだ美子さん。
これからも素敵な絵を描いてくださいね(*^^*)投稿されている絵画を見てるだけで癒されてます(´∀`)
また来ますね〜(*^^*)

  • みつこ
  • 2015/11/15 17:39

わ〜〜〜〜〜〜い!!!!!
みつこさん
再びのコメント ありがとう∞
 
北海道から いっぱい
吸い込んだよ〜〜〜〜〜∞
 
最後の日の朝の夢
松の木にかかる虹の龍は
どうも コビトハウス第二号のお庭の松みたいですよ
 
きっと 北海道には
これから つながりが深くなりそうな予感がするから
会える会える きっと会える!!!!!!

絵を観てくださって ありがとう◎
絵も 観てもらえて喜んでます!!!!!

コメント とても嬉しいです
ありがとう〜〜〜〜〜!!!!!!!!

  • 美子
  • 2015/11/15 20:39