置き去りにしてきたものたち


IMG_8272.JPG


ここ 1〜2年
本当に よく がんばってきたなぁ
と 思います

けっこう
無理がきくタイプかもしれません

なんでも
やってみなけりゃ わからない!
と 受け取るほうなので
とりあえず やってみる

でも やりすぎは
結局 自分の感じてる違和感や
内側の小さな声を無視することになったりします

大きく 極に振れ
バランスを崩すことが
本当のバランス
真ん中にくるために必要だったんでしょう

おおきな視点で観れば
きっと なんでも
そのときそのときの必然で起こるプロセス

ふわふわと
構造のしっかりしていなかった私に
必要だった
外側から カタチ造る作業

そう 受け取っていますが


このところの強制終了は
ちょっと
置き去りにしてきたもの
多すぎじゃない?
今こそ ていねいに回収するときじゃないですか

促されているんだな
って 気づきました




IMG_9499.JPG


エネルギーが止まったところに
意識を向けて

溶かしていく作業は
痛みや涙が
どんどん 出てくるけど

わわっ
これ ないことにしようとしてたんだわ

切り捨てようとしていたのか

って・・・・・・


わ〜〜〜〜〜〜〜 ごめんなさい




スピプロが終わった後くらいから

なんで?っていう出来事が
ときどき 起こって
積み重なっていたのだけど

強制終了になって
やっと 気づいた


わたし こんなに無理してたんだ

自分を まったく尊重できてなかった

内側の小さな声を まるで無視したまま
振り切って
無理やり前進しようとしてたんだ

って。。。。。

そのことを 伝えたかったんだね





IMG_9527.JPG


ということで

エネルギーが
ふっくらと流れ始めています


でも 焦ってもしょうがないな

ここ1〜2年のことは
キッカケになっているだけで

長年のものを
溶かしている感触があります






IMG_9497.JPG


冬至前の浄化ですね

冬至といえば
絵を描きはじめた日


2001年だったので
もう 14年です・・・・・



ここまで 続けられてきているのは
おかげさまです



ありがとうございます







お嫁入り前の Yoshiko Art 作品の紹介 
http://yoshikoart444.jugem.jp/?eid=125








http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


コメント