『 鶴と亀が統べった 』(注文制作の紹介)

 

 

tsurukame600.jpg 

 

『 鶴と亀が統べった 』

2008年作

 

 

 

tsurukamepart1600.jpg 

 

  

今回 ご紹介するのは

もう 10年くらい前の作品で

アメリカのネバダ州に お嫁入りしたものです

 
ちょうど アメリカに嫁ぐ女性から
ご自分と夫をイメージした絵を描いてほしい
とのことで 制作しました

 

 

なぜ この作品を今
思い出したか というと・・・

  

 

賢太郎さん とのコラボ

『 ポートレート撮影+メッセージの書き下ろし 』 で

9月に撮影・制作した作品を 納品したところ

 

実は あまり気に入らなかった・・・

という 率直なフィードバックを頂いたことがあり

 

詳しくは こちらで

 “ 奇跡の雨上がりに・・・癒しの歌声

 

 

  

わたしも賢太郎さんも

注文制作が主の活動
 
完成した作品を納品したら
 
ご注文主さんが
あれ? なんか 違った・・・・・
がっかり・・・・・ 好みでない・・・・・
と 感じられること が
 
わたしが描いた絵でも 経験があり
 
 
それで 思い出したのが
この作品 『 鶴と亀が統べった 』 だったのです
 
  
 
でも 受け取って一年半後
あることをキッカケに
 
この絵を 本当に受け入れることが出来た
という話を
ブログに書いてくださいました
 
Ah! moment...  ”
 
ちょっと 長いですけど
ぜひ 読んでみられてください
 
受けとるプロセスが
とても 丁寧に綴られています
 
  
tsurukamecenter600.jpg
 
以下 ちょっとだけ抜粋
 
 
 「どう思う?」と私は彼に聞きました。彼はしばらく黙って眺めたのち、ひとこと、
「これは確かに僕たちだ」と、言いました。

ちなみに、うちの夫スティーブはいわゆるスピリチュアル系ではなく、
どちらかというとサイエンス系の人ですが、実はとっても感覚的な人で、
スピリチュアルを超えた不思議な感性を持っています。
その彼が、その絵を見て、「確かに僕たち」と言い切ったので、
私はちょっと驚きながらもどこら辺からそう思うのか聞いてみました。
すると、別の部屋に置いてあった日本で作ったふたりのブレスを持ってきて、
その絵の上に置きました。
 
 
「ほらっ」
「あ、ほんとだ」

私たちが瞑想的な気持ちでそれぞれのコアと繋がりながら作ったブレスの色合いが
まさに美子ちゃんの描いてくれた絵とマッチしているではありませんか!

それに気付いた途端、なだれのようにその絵から、
たくさんのメッセージを受け取りました。
それはもう、びっくりするくらい。そして不思議なことに、

この絵こそ私たちそのものだ!

と、思っている自分がいることに気付きました。
そんな目でこの絵を見ていくと、
正面を向いた蝶に見える部分と真ん中のオレンジが融合し始め、
ふたりの天使が抱き合っている姿に見えてきました。
左側が男性で右側が女性です。
この気付きにはびっくりさせられました。
それ以外にも、たくさんのメッセージがこの絵に込められていることを感じ、
この絵を心から愛しく思うようになりました。
 
  
 
tsurukamepart2600.jpg
 
 
さいきん また一段深く
腹を括ることが出来ました
 
“ この道 ” を 極めていくぞ
という思いを
夫婦で 確認することが出来たんですね
 
そうしたら
こういった 一見
よくないように見える出来事
 
怖くなくなり
 
それどころか
とても ありがたいことに
感じられるようになりました
 
気づきを貰える
成長させてもらえる
 
何よりも
より深い繋がりを持てるということが
ありがたい
 
 
“ 喜ばれる ”
というのは
どのレベルのことでなのか
 
正直に
とことん 深めていきたいな
と 思います
 
 
  
 
今年3月に帰国されていた折 熊本で再会したとき
賢太郎さんに書き下ろしを頼んでくださいました!
 
 
  
出会って ほどなく
結婚でアメリカへと渡った彼女
 
ままくみさんとは
 
その後 帰国した折になど
数回 お会い出来ているだけなんですが
 
不思議な ご縁を感じる方のお一人
 
会った時間の長さや回数だけでは
測れないですね〜
ご縁の深さって・・・・・
 
  
大好きです
 
 
 
ままくみさんは ネットショップ
現地の いいもの
いっぱい 販売してらっしゃいます
 
お値打ち物がいっぱいです
  
 
 
tsurukameminerals600.jpg
  
  
さて
この 10年前の絵の中で
下のほうの いろんな色が混ざり合っているところ
 
これは
大地の奥で
さまざまな石が産まれてくるイメージを描いています
 
ままくみさんからは
大地との繋がりを 強く感じていたんですが・・・
 
 
アメリカに住むようになった
ままくみさんは やがて
石のペンダントをつくるようになりました 
↓ 
ままくみさん お手製の石のペンダントのページ
 
ページ覗いてみて
わかる人は すぐピン!とくると思います
 
とっても ユニークなんです
どんな風にユニークかは
 
次のブログでご紹介しますね〜〜〜

 

 

*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*+∞+*
 

   
インフォメーション ∞ 作品展情報

  
 
 
   
11月30日(木)〜12月4日(月)
作品展
“ ∞めおとわごう∞ ”
 
カフェギャラリー・モカ
熊本県玉名市高瀬255-2
11:00〜17:00
入場無料
 
初のコラボ作品展 
賢太郎さん自作の詩と書
との コラボです

 

 

 

       

   

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

  

  
  
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

  

    


 
  


http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!

 

コメント