お正月の願いは叶ってました

 

書きたいことが山ほど出てきてたのに

なにも記事に出来ないまま

久々のブログの更新です

 

 

 

おかげさまで

ここ 熊本・和水町のおうちに
住み始めて
二度目の春を迎え
  
去年 ちょこちょこと植えてた植物たちが
庭の地面から顔を出し
あ! ここにも植えてた!!!
となること度々
の リスのような夫婦です^^
 
 
不精な私なので
選ぶのは 宿根草ばかりでしたが
植えたときよりも
二年目の今年のほうが
より イキイキと勢いのある株になってて
 
あぁ こういうの
うれしいなぁ
 
地面があるところに住めるって
ありがたいなぁ
と 感じています
 
そして 少しずつでも
好きなものを植えていこう!
って 思います
 
 
 
と ここで
我が家の庭の樹のことを
書こうかな・・・・
と 思ったけど
それは 別の記事にすることにして
 
 
先日 夫である賢太郎さん
わたしに書いてくれた書き下ろしを
近況代わりに紹介します
 
 
_MG_8210-3000.jpg
 
 
あなたは
角のとれた
丸い石
前よりも
流れが
スムーズに
おだやかに
にごりのとれた
川が 美しい
濃い海になる
 
 
 
 
今年の一月の記事
を 今 読み返してみました
 
 
さいきん ようやく
産毛が生えてきたかな^^
 
この 身体の変化に象徴されるような
たいへんな日々だったけど
 
先月末くらいに
あぁ ひとつ大きな山を乗り越えた!!!
という感触がありました
 
 
私にとっては
“ わたし どうにかしなきゃ ”
落とす
ひとつの修行だったな〜
と 振り返って思います
 
具体的には
自分が本当にやりたいことを大切にしました
 
それは 意識しないと
すぐに忘れてしまって
状況を “ どうにかしよう “
というところへ
思考がそれてしまうのを
気が付くたびに
本当のところへと戻し続けることでした
 
そして
今 本当に 自分が望むことは何?
問いかけ直すことを
繰り返しました
 
 
そうすることで
  
夫婦ふたり それぞれが
それぞれに
長年 怖かったこと と
向き合えたみたい
 
おかげで
 
 
_MG_8229-3000.jpg
 
 
賢太郎さんは
自分で立つ ことに
 
そして
わたしは もっと
他力を信頼し
コントロールを手放す ことに
 
ハラを括れたよう・・・・・
 
 
 
ずっと ひとりだろう
と 思っていた私が
こんな風に
大好きな人と一緒にいることに
幸せを感じることになるとは・・・・・
 
不思議です
 
 
いつのまにか
賢太郎さんを
信頼して頼れるようになってます
 
お正月の願いは叶ったなぁ
 
 
 
ありがたや〜〜〜∞
 
  

 

 

∞ 

  

 

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

  
  
  
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

 
コメント