Mさんからの学び

 

絵が さくさく進んで

うれしい この頃

 

絵にいのちが宿る瞬間

 

気が付いたら

絵の中に 龍が登場してきたりします

 

ひとつの ムーヴメントとして・・・

 

ちょっと抽象的なんだけど

私にとっては 龍って

そういうものです

 

 

∞ 

 

きょうは

賢太郎さんが 長年お世話になっている方から

お誘いいただき

田植えに参加させていただいてきました

 

まぁ 手伝いにはならないような二人ですが

とっても 楽しい時間でした

 
 
_MG_4794.JPG

 

途中まで

お借りした田植え用の長靴でいましたが

思い切って 裸足になったほうが

動きやすいし

気持ちよかったです!

 

 

なぞの花.jpg 

 

我が家からは 車で30分ほどのところでした

 

山あいの美しい集落で

 

田植えのあと

お邪魔したら

見たことのない 美しいお花に出会い

その他 いろいろと自生している

丈夫そうな株を沢山いただいてきて

雨の中 家の周りに植えてみたところです

 
うまく 根付いてくれたら
うれしいなぁ
 
 
   

さてさて

タイトルにある Mさんとは・・・・・?
 
ムカデさんのことです^^
 
去年 このMさんについて
いろいろ 記事にしていますが
 
今年は 本当にまったく
出て来なくなりました
 
彼らの嫌う匂いである木酢液を
侵入して来そうな隙間にスプレーしているだけなんですが
 
それが とてもいいようです
 
・・・・・というか
去年だって その前から
木酢液はつかっていたので
 
今年は むしろ
それ以外の余計な対策をしなくなった
 
それが よいみたい
 
 
_MG_4336.JPG
 
いま とても反省していることがあって・・・・・
 
それは
去年 あまりのMさんへの恐怖に
いらんもんを ちょこちょこ 使ってしまったこと
 
日常 できるだけ
無農薬のものを口にして
生活の中では
ケミカルなものは 極力使わない
 
洗剤を使わず
EM菌を培養したり 酵母液をつかったり
 
そうしている癖に・・・
去年は 毒を設置しちゃったんです
 
ホームセンターに売ってる
Mさんの毒餌
 
ホームセンターに行くと
あぁ 人間って!・・・・・と悲しくなるくらい
毒々しいもので溢れています
 
それを嫌悪しながらも
恐怖のあまり
すがるような思いで
購入してしまっていた
悲しい人間の矛盾
 
それが 今年の春
金欠だったせいで
木酢液しか使えなかった
(余計なもんが買えなかった・・・笑)
 
あぁ それが
そのおかげで
気付かされましたよ
 
まさに これは
去年の記事にもあるように
“ 境界線 ” 問題だったのです
  
    
里芋のはっぱ.jpg

 

過度な防衛は

攻撃に

そして

攻撃は より激しい闘いを

呼んでいただけ

 

これは ただの棲み分けの問題なだけだったのに!

 

 

そのことに 気づけて

ものすご〜〜〜く

楽になりました

 

 

上の写真は

さいきん 植えてみた里芋の葉っぱ
そして
後ろにあるのは カラーの葉っぱです
 
家の周りに
お花と お野菜を
混ぜながら植えるのが楽しい!
 
里芋とカラーは
家の東側
午前中 朝のきれいな斜光が差し込んだあと
日陰になる
苔に覆われた 湿り気のあるエリアに
植えました
 
 
この前 Mさんを
このエリアの端っこで見かけました
 
もしかしたら 去年だったら
わたしは その場で殺さないと
気が済まなかったかも・・・・・
ものすご〜〜〜く 怖がってたから!
 
でも 今年は
お互い 居心地のいいところは違うのだから
棲み分けしましょうね
って
心の中で 話しかけられるように
なってました^^
  

  

しずく.jpg 

 

少しずつですが

さまざまな 植物や野菜たちを植え始め
 
家の中のみならず
敷地全体へ意識を拡げられるように
なってきています
 
それが 楽しく気持ちいい!
 
そして
人間関係と見事にリンクしていることも
興味深く 観察しています
 
たぶん 自分自身のエネルギーフィールドと
家や敷地のエネルギーフィールドは
相似形だから・・・かな?

  

  

  

  

∞ 

  

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

        
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

    

めおとセッション ポートレートメッセージ制作

 
コメント