残された人生にやりたいこと

 

ひまわり美子01.jpg 

   

先日 夕暮れ時のひまわり園へ・・・・・
 
暑くて 汗びっしょりになりながら
賢太郎さんに写真を撮ってもらいました
 
お花は・・・・・
正直 わたしは こういう◎◎園とかよりも
通りがかりに ふと見つけたもののほうが
好きだったりします
 
お花さんたちも そのほうが
疲れてないし ね
 
皆さんは いかがですか???
 
  
 
賢太郎さんに聞いてみると
彼にとっては それはどちらでもいいこと
どんなお花とも 繋がることが出来るから
とのこと
 
あぁ やっぱり
賢太郎さんは 写真を撮るとき
ジャッジしない人なんだなぁ
 
だから 優しいんだなぁ
と 思いました
 

  

  

 

ひまわり美子04.jpg 

 

いま 描いている注文制作の絵は

“ 水の浄化 ” が テーマ
 
涙による浄化
 
女性の尊厳を取り戻す
 
そんなキーワードが出てきています
 
 
絵を描いている時は
そのテーマに沿ったことが起こります
 
私自身 そこに入っていって
深く感じ 変容していくことが
絵の大切なエッセンスになります
 
それがなければ
絵は ただの絵空事にしかなりません
  
  

 

ひまわり美子03.jpg 

 

昨晩 夜遅く

ずっと気になりながらも

観ることが出来ていなかった動画を

賢太郎さんと一緒に観ました

 
BBC の 『 Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)
 
Youtube では 見つけられなくて
Facebook 内で シェアされていた
日本語字幕版 を友人に教えてもらって・・・
 
 
これを観ることで
感情が揺さぶられた私は 夜中に暴れて
怒ったり泣いたりしていました
 
そんな私を 賢太郎さんは
優しく なだめてくれました
(ありがたいです)
 
朝になったら ますます悲しくて悲しくて
ゴーゴー泣いていたのですが
 
あぁ これはもう 女性の集合意識につながっちゃったなぁ
意識の別のところでは冷静に自分を観察しながら
賢太郎さんにも そのことを説明しながら
涙をいっぱい流しました
  
 
     

向日葵web3000.jpg 

 

高校生になったとき

通学で満員電車に乗るようになると
痴漢に遭うようになり
ショックでしたが
 
水泳部に入り
真っ黒に日焼けし 長い髪をショートカットにしたときから
パッタリと被害に遭わなくなりました
 
そこで感じた
あぁ なんだ! そんなことか!!!!!
という想い
 
そこから 女らしさ
というものに ほとんど興味がなくなり
馬鹿馬鹿しいものにしか感じられなくなったこと
 
30代になるまで
セクシャリティとハートは
分断されていたこと
 
そうすることで
身を守ってこれたこと
 
でも 絵を描くことが始まる前に
ハートをひらくプロセスが必要で
自動的にはじまったこと 
などなど・・・・・思い出していました 
 

     

  

ひまわり美子05.jpg 

 

ずっと 独りなんだろう

と 思っていたのに

 
今 こうして
大好きな人とともに 人生を歩き始められたのは
 
思い起こせば
賢太郎さんが
こんな私に対して 正面玄関から
誠意を込めて 申し込んでくれたから
 
二回目に会ったとき
(福岡での展覧会に来てくれました)
あなたと居ると 不思議とリラックスできる
どうしたら また 会えますか?
会いたいです!
不器用さ丸出しで真面目に必死に尋ねてくれた
 
もし 賢太郎さんが
格好つけることを優先して
恋の駆け引きのようなことを始めても
こんな私だったから まるで気づけなかったと思う
スルーしていただろう・・・
 
 
そのことを思い出して
賢太郎さん ありがとう
と 言いながら
また 泣いていた〜〜〜〜〜
 
きょうは いっぱい泣いた〜〜〜〜〜∞
 
 

   

ひまわり美子02.jpg 

 

九州人の私なので

子どもの頃から 男尊女卑は当たり前の環境で育ち

 

自分のやりたいことをやり続けるには

独りでいるしかないんだろう

と 思い込んでいたのだけど

 

いま 思いがけず

新しい夢が芽生えています

 

それは

賢太郎さんとふたりで

共同創造すること

 

ふたり並んで

なにかを創り出すこと

 

女性は 男性の斜め後ろに控え

さっと かゆいところに手が届くようなサポートをする

そうでなければ 価値がない

気が利く女にならねば!

と 身に沁みついてきてしまったものを

かなり意識して偽悪的にならないと

ふり払えないような感覚があったけれども

 
賢太郎さんといると
不思議と自然体でいられるように・・・・・
 
ふたりで なにかを創り出す
 
それを想うと
魂が震えるような
大切なことを思い出すような
そんな感じがあります
 
それが どんなカタチになるのか
(もしかしたら どんなカタチでもいいのかもしれないけど)
 
残りの人生の
大切なライフワークになりそうです
 

  

 

∞ 

  

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

        
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

    

めおとセッション ポートレートメッセージ制作

 
コメント