夢の中の ゆるし

 

あけましておめでとうございます

 

 

 

  

+∞◎∞+

・▲・

 

 

 

 

   

  

初夢は 覚えてませんが

年末に

とても ハッキリとした夢を見ました

 

ある人を

ゆるす夢

 

  

それは もう10年以上前に起こった

ある出来事

 

とてもショックで 晴天の霹靂とも言えるような・・・

 

なぜ このような?と 理不尽に感じ

そのときの 周囲の人々の変化に

人間不信に陥ったこと

がある

 

 

  

その相手の女性

年配の権威ある人

自らの保身のために

信じられないような嘘の上に嘘を重ね

たくさん振りまいた

その人

夢の中で ゆるしていた

 

  

ゆるす

ということは

意志の力だけでは

無理なんだ ということを そのとき実感したから

 

どうなっていくのか

時間がかかってもいい

自分に正直に

より本当のことに

自分を委ねよう

と 決めていた

 

ここで 覗いた苦しい闇は

絶対無駄にしない

すべて 自分の表現に生かしてやろう

とも 思っていた

 

 

  

夢の中は不思議

 

10年以上の わだかまりや恐れ 怒り悲しみは

すべてフラットになっていて

その他の感情を 特に感じるようなこともない

 

ただ あっさりと

ゆるしていた

 

そして

彼女の お腹のまわりに
はまっていた
白く光る輪っかを
はずしてあげた
 
それは 物理的に外す
というよりは
ヒーリングするような感じ
 
 
 
目が醒めて
 
あぁ 終わったんだ
と 思った・・・・・
 
ひとつの癒しが完了した
 
 
 
   
  
今は ハッキリとわかる
 
これは すなわち母との間の癒しなのだ
 
この事件が起こったとき
10年以上前の そのときには
まるで 気づけなかったこと
 
その当時 母との関係は
本当に うまくいっていた
と 思っていたから
 
なぜ 年上の女性との間に
そのようなことが起こるのか
謎で謎で
本当に 晴天の霹靂だったのだ!
 
母は ずっと
わたしの 最大の理解者で
父との関係が断絶していた間も
陰ながら 応援してくれた存在だったし
 
なんでも 話せる間柄だったし
 
何の問題もない
はずだった
 
 
  
 
しかし 本当のところは
全部 隠していたのだ
 
ないことにしていたのだ
 
  
ないことにしていた
母への怒り 失望を
やっと 感じれるようになったのは
その後 何年も経ってから・・・
 
あるワークショップに母娘で参加したのがキッカケとなり
(そのときのブログ見つけちゃった! 2012年!!!)
 
母への どうしようもない怒りが
沸々と湧き出しはじめ・・・・・
 
 
 
・・・いや だからね
こういう 怒り 深い悲しみ
母との関係の中で あったものを
隠してきてたから
ないものとしていたから
 
そりゃあ 引き寄せますよね
理不尽な出来事
年上との女性の間に・・・!
 
 
ということが わかってきてからも
まぁ なかなか
時間がかかってましたが
 
 
この 母との間の癒しのプロセスの中で
 
わたしの結婚を機に
二年かかったけど
母との関係を 一度
“ 切る ”
ことができたことは
すごく よかった と思う
 
きちんと 分離してからでないと
癒されなかったものが
やっと 癒されたのだから
 
そのことが 
この夢に・・・
ゆるす 夢に
象徴されている・・・と
そう 感じます
 
 
  
 
実際 母との関係は
一度 お互いに
キッチリと離れる ことによって
いいものに変わってきている
 
ここ二年間
ほとんど 電話もしていない期間があった
けれども
それが よかった
 
 
その 2012年のワークショップ以来
どうしても スッキリしなかった
母に感じる わだかまり
時には イライラ感
が さいきん
スッキリしてきたなぁ
と 感じていたところ
 
 
たぶん 罪悪感を
持つことが なくなったからだと思う
 
母は いまだに
私って かわいそう
を 演じている気があるが(ごめんね おかあさん〜^^)
私のほうでは 前みたいには
それに 引っ張られない
 
彼女は 彼女の人生を
生きているんだなぁ
としか 思わない
 
人は 誰かの人生を
どうにかしてあげることなんて
できない
 
それが 血のつながった存在だったとしても・・・
 
 
その人を
真に力のある存在として
尊重する
それしか できないんだ
 
 
年末年始に 久しぶりに電話で母と話し
以前のような
引っかかりが 自分の中から消えているのを発見
 
それは とてもとても
微妙で繊細な感覚のことだから
外から見ただけでは
わからないことだと思うけど
 
私の中では とても大きな変化なのです!
 
 
  
 
  
というわけで
年末の夢の話 でしたが
新年早々 縁起がいい
ような気がしています
  
何といっても
今 制作中の絵が
ゆるし が テーマなんですもの〜〜〜!
 
 
いい感じで 進んでいます
 
よかった!!!!!
 
 
 
 
さて 今月下旬
京都のほうへ行くのですが
 
もし Yoshiko Art の 注文制作の対面セッションを
ご希望の方が いらっしゃったら
現地で やってみたいな
と 思っています
 
 
そのことについての詳細は
また 追って
次のブログにて
 
少々 お待ちくださいませ 
 
 
  
 
ではでは
今年も よろしくお願いします 

  

美子 宮島3000.jpg 

2018年末 宮島にて・・・・・賢太郎さん撮影 

 

 

   

∞ 

  

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

        
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

    

めおとセッション ポートレートメッセージ制作

 
ふたりのコラボ
Brother Sun ∞ Sister Moon 
コメント