忍者パンツ 創りました!

 

まだ 本調子ではないけれど

徐々に徐々に

元気を取り戻しつつあります

 

熱が下がって見ると

完成した

と 思っていた絵だけども

もう少し 手を入れたくなり

 

その他 いろいろ

やりたいこと

やることは行列を成していますが

 

無理なく

徐々に・・・と

自分に言い聞かせています

 

  

 

一週間ほど前になりますが

隣町の山鹿で

友人が “ 忍者パンツ ” なるものを創る

ワークショップを開催してくれて

 

そんなに裁縫は得意ではない私ですが

妙に 惹かれるものがあったので

参加してきました

 

唐津の NUINALU の 森田秀俊さんご指導の下

彼自身の考案による

オリジナルデザイン

“ 忍者パンツ ” を

創ってきました

 

to 賢太郎さん

 

 

正面_MG_1834.JPG

 

 

高校の家庭科の授業以来?

ではなかったかと・・・・・

 

ミシン縫い

(会場の公民館のを 使わせてもらいました)

 

忘れてるかな?

って 思ったけど

まぁ 意外に どうにかなりましたよ

 

賢太郎さん

ものすごく 喜んでくれました

 

 

  

忍者パンツ

おもしろいのは

型紙いらない

 

直線断ち

直線縫い

のみ

 

長方形と正方形の布から

構成されています

 

 

  

前_MG_1852.JPG 

 

 

股 んとこ

正方形が 入ってます

 

腰は ゆるめのゴム

 

簡単

 

私でも 一日で出来ちゃった!

 

布は 家にあった

陽に焼けた ベッドカバー

 

それに 森田さん持参の布たち

古い浴衣地は 股下に(アザミの意匠)

それから

タイの型染は ポケットに

 

柄 × 柄 を

藍染でまとめました

 

 

後_MG_1890.JPG 

 

 

あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!!!!!

 

賢ちゃん 後ろと前

反対に 穿いてたぁ

今 思ったけど

 

これ ホントは

どっちでもいいんだわ

 

 

(笑)

 

自由なデザインなんだわ

 

 

 

森田さんは 服作りについて

独学で ゼロから始められた方なので

 

勉強しちゃったら

できない自由な発想 独自のやり方で

創られているそう

 

 

それを 直接

伝授してもらえて

とっても 楽しかったです

 

うちにある 他の布で創ったらどうなるか

いろんな組み合わせを

考えるだけでも

おもしろい

  

今回は 薄手の生地でした

 

今日は 撮影のために

寒い中 着てもらいましたが

本来は 夏にピッタリかな

 

 

うちは ミシン持ってないから

手縫いになりますけど

チクチク縫うのも

ありですよね

 

気付いたら

家の中に

布って 沢山ありますもん 

 

 

 

 

 

 

  

今月 25・26日

京都で Yoshiko Art 注文制作の

対面セッションを 行います

残席 一名さま募集中です

 

詳細は こちらにて

対面セッション in 関西 募集します! 

 

  

 

     

∞ 

  

注文制作を受付します

http://www.yoshikoart.com/order.htm

        
お嫁入り前の Yoshiko Art たち

    

めおとセッション ポートレートメッセージ制作

 
ふたりのコラボ
Brother Sun ∞ Sister Moon 
コメント