身につまされた依存症の話 『 人生がギャンブル 』

 

さいきん Facebook のタイムライン上で見つけた

依存症啓発の漫画

 

  

 

https://www.jiji.com/ad/korosho/izonsho_manga_v01.html  

 

 

なんとなく リンク先をひらいて

読み始めたら

止まらなくなり

賢太郎さんとふたり

最後まで 一気読みしてしまいました

 

 

 

 

 

v05_004.jpg 

 

 

依存症・・・・・

 

 

違法であったり

ものすごく お金がかかったり

周りに ひどい迷惑をかけたり

犯罪レベルであったり

しなくても

 

ほとんどの人は

なんらかの 依存症を持っているんじゃないか

と 思います

 

 

 

 

だから

読んでて 身につまされました

 

 

 

  

 

それから 何日か経って

ふと 気づいてしまったことがあります

 

  

私も いろんなものの依存症を持ってると思います

特に 過去

大学を卒業し

実家を出て 会社に就職し働いていた頃は

相当 ひどかったです

 

お酒

それから 恋愛 セッ クス

あと 読まないのに毎日のように本を買ってしまうこともしていたけど

あれも 依存症だったなぁ

 

でも その後

絵を描くようになり

それが ライフワーク 兼 仕事になるようになってから

 

かつて 依存していたものたちを

全然 必要としなくなり

 

自分は それらを克服していたつもりでいたけど・・・・・

 

 

 

もしかして

私は 人生そのものに依存するようになってるんじゃないか??!!!

 

という 恐ろしいことに

気づいてしまいました

 

 

・・・ということを

賢太郎さんに話すとき

 

「 私は 人生そのものをギャンブルにしてきた気がする 」

と 言うと

 

そういえば

ショーケンが ギャンブラーという歌の中で

「 人生がギャンブルだ!!! 」

と 叫んでたなぁ

と 言い出しました

( 音楽のことを 本当によく知っている人です・・・ )

 

Youtube で 確認してみると

確かに

「 人生がギャンブルなんだよ! 」

という セリフが入ってました

 

 

・・・・・・・。

 

 

すごい・・・

 

 

 

 

 

私にとって

この事実に気づけたことは

なんだか ものすご〜く

大きなことです

 

そして

今 気づいても大丈夫だから

気づけたんだなぁ

思うのです

 

 

ごくごく フツーの日常を

わかちあえる人が

そこに居る

ということが

 

私の補助輪になってくれていて

何もなしに立って進む勇気を持てるようになっているから

このことに今 気づいても危険ではないのかも

  

 

  

 

 

目の前のことを コツコツと

 

日常の ひとつひとつのこと

当たり前のこと

生活を大切に 丁寧に生きる

 

何者かになろうとしない

 

日々 精進する

 

 

そういった 言葉たちが

どこか

自分で 使っているようで

外から 与えられた

標語のようなものでしかなかったものが

 

 

さいきん 少しだけ

自分の中からの言葉に変わってきています

 

つまり ちょっとだけ

深くなってきているんだと思います

 

 

たぶん 外から見たら

地味な変化

にも 見えないことかもしれないけど

 

自分の中では

たしかな実感を伴う

大きな変化のようです

 

そんな日々を送っています

 

  

 

Yoshiko Art

  

 

コメント