渓谷デビューのサプライズ

 

きのうは 賢太郎さんのポートレート撮影に同行して

早朝 新緑の菊池渓谷へ・・・・・

 

ご夫婦での撮影でした

 

 

新緑がもう

最高に気持ちのいい朝でした

  

 

 

 

そこで 撮影の終わりに

サプライズが・・・・・

 

  

 

790.JPG 

 

 

賢太郎さんが

歌ってくれたのです!!!!!!!!

 

 

これまで

アカペラでは決して歌ってはくれませんでした

 

歌うことが大好きであるにも関わらず

無伴奏では

“ 恥ずかしい ” という理由で

 

家でさえも

鼻歌でさえも

どんなに しつこく頼んでも

ワンフレーズたりとも

歌うことがなかったのに・・・・・

 

  

 

(きのう撮影させていただいた ご夫婦のポートレートより)

 

 

この ご夫婦の後押しのおかげで・・・・・!

 

といっても

それは とてもとても さりげなく

自然に促されたのですが

 

 

まずは 奥さまに

撮影の最後に 歌ってくださいってお願いして

・・・・・というのは

即興で 素敵な歌を歌われるって

知ってたから

せっかくの このロケーションの中

 歌われたら

美しいだろうなぁ

聴きたいなぁ

と 思って・・・

 

そして

彼女が しっとりと歌ってくださったあと

 

それじゃあ

賢太郎さんも 歌って〜!

と リクエストして下さり

 

 

私は 今までのこともあり

きっと 歌わないだろうなぁ

と 横目で見ていたら

なんと

歌いだしちゃって

 

 

 

763.JPG

 

 

渓谷のせせらぎの中にも関わらず

なぜか 声が通る

響く

ハートに届く

 

何が 起こっているのだ?????!!!!!

 

今までを知っている私は

ビックリしてしまいました!!!!!

 

 

ビックリしながら

 

なんかしらんけど

この瞬間は 逃しちゃいけんような気がする!

と 感じて

 

夢中で シャッター切りましたけど

(設定は 賢太郎さんがしてくれてたのと

オートフォーカスに切り替えたので どうにか撮れました^^)

 

 

なんかもう

泣きそうでした

 

 

 

814.JPG 

 

 

歌い終わったあとの笑顔

 

まいったなぁ こりゃ

 

 

 

一体 何が起こったんだろう・・・

 

 

そこに ずっと

強固にあり続けた

不動の壁が

動いたようです

 

 

一緒に聴いてくれた ご夫婦は

どうして 今まで隠してたの〜?????

驚いていたし

 

美子さん 知ってたの〜?????

って 聞かれたけど

 

 

いや ほんとに

知らんよ

 

  

歌 聴いたことは

何度かはあります

 

声はいいし

音感もいいし

何よりも

何か 人のハートに響くものを

不思議と持っていることは

知ってはいたけど

 

 

でも それは

どちらかというと

隠し持っている

という感じで

 

オモテに出されるものではなかった

 

時折

こっそり出すことはあっても

 

それは 押し殺すように

分厚い壁で 覆い隠しながら

誰かのもとに届く前に

後ろ向きに ほんの少しだけが

バサッと 放り出されるような

そんな表現のされ方だった

 

  

 

862.JPG 

(撮影帰りの寄り道にて・・・インスピレーションに満ちた味のパフェ) 

 

 

それは

突然 やってくるんだね

 

何かのスイッチが押されたように

私には見えたよ

  

 

 

 

このあと

帰りの車の中で

お願いしたら

アカペラで歌ってくれた!!!!!

 
何かが 変わったんだね
ビックリです
 
そして
嬉しいです
歌ってもらえるの・・・
 
 

 

 

こういう不思議さって

ワタクシの雑な文章では

伝えられなくって

もどかしいわぁ

 

でも もしかしたら

写真で伝わるかな

と 思って・・・・・

  

 

 

まぁ 人の可能性がひらくって

ものすごく

素敵なことだから

 

分かち合いたくなるんですよね

 

 

 

静かな感動の余韻が残っています

 

  

 

 

 

では 私は わたくしの創造の扉をひらきに

絵の世界に戻ります

 

 

 

 

Yoshiko Art  

 

 

 

コメント