明日 出発〜

 

美子.jpg

  

 

あした 京都へ向けて出発します

夕方〜夜くらい・・・・・かな?

 

 

京都へは 定期的に通うことになりそう

 

それは 10年近く前からの

わたしの夢が叶っている

ということです

 

 

  

 

  

一緒に通うことになりそうな

賢太郎さんには

自分の夢を叶えてもらえているような気持ち

 

でも 数日前

よく話してみたら

はじまりは 私の長年の想いがキッカケのようで

 

彼には 彼の想いがあり

それぞれの想いは 違うんだけど

でも なぜか 同じ方向を見ていて

今 一緒に行くことになっているんだなぁ

ということを確認し合いました

 

そんなことを

ゆっくり話すのが 楽しかった

 

 

 

 

上の 写真の作品は

賢太郎さんが 私のために制作してくれたもの

フォトメッセージです

 

おととしの12月に 書いてくれました

 

このときは

もしかしたら 次の年に夢が叶うかもしれない

というくらいの頃で・・・
 
書いてあるメッセージが
その後
本当に その言葉の通りに
日々 大切なことになっていくようになるとは
ふたりとも 想像もしていなかったから
 
今 眺めると
不思議な気持ち
 
  
 
_MG_5980.JPG
 
 
昨日の朝は
 
自分が いかに
余計な心配して てんてこ舞いしているか
というのが
手に取るように見えてしまい
 
だっはっは!!!
ひとり大笑いしていました
 
 
   
まさに 意識の無駄遣い
ひとりエネルギー駄々洩れ状態
 
それどころか
気持ちのよい流れを
自分でこうして堰き止めてるんだなぁ
しみじみ・・・・・
気づいてしまった!!!!!
 
それでも 数十分後には
また やってる! 
 
  
 
インスピレーション と 焦りからの思い付き
見事な混同!
 
あぁ これ この人生50年間で
ずっと やってきてたんだわ
 
ぎゃあ
 
 
これが デフォルトだったんだ・・・・・
 
気づいてみると
こんどは 気持ちが悪い
 
違和感を感じる
 
まだまだ 癖だから
気づいても
また やってる
 
違和感感じる
気持ち悪い
 
修正
 
その繰り返し〜〜〜笑
 
 
そんな この頃です
 
 
 
 
どうにかしなくては
からの 思い付き 言動を
削っていったら
 
結局は
ただ やる
日々のこと
って なっていくよね
 
そして まさに
そのことが 夢が叶っていることなんだなぁ
 
 
 
元さん.jpg 
 
 
これは 同じ時に
わたしの父に書いてくれたもの
 
父は 11年前に亡くなっています
 
 
きょうは お盆
満月の夜
 
満月に 作品が完成することが続いていましたが
 
今宵は叶わず
 
 
描いていたのは
お父さんが亡くなるときに感じた
光の柱
 
水の柱 光の柱
 
 
 
描き上げてから
京都へ行けたらいいな
 
どうなるかな
 
 
 
新作については 帰って来てから・・・
 
 
京都 楽しんできます
 
いってきま〜〜〜〜す
 
 
 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

コメント