満ちる海 満ちる月

  

_MG_2486.JPG

 

 

きょうの夕陽

有明海の干潟にて

 

撮影   詩人 賢太郎

 

 

 

 

 

蓮 と 月 をモチーフにした

新作が完成して

きょうは 作品を陽の光で撮影

 

完成した作品を

さいしょに観てくれるのは

いつも 賢太郎さんで

なんだか 面白い絵が出来たね!

と 喜んでいる

 

完成したのに

タイトルが浮かばない

蓮 や 月 そのものの名前をつけたくない

 

どうしようかな・・・

と 呟くと

「 なにか 音楽の記号みたいなのがいい 」

と 提案してくれた
 
そうだ! クレッシェンドはどうだろう
意味を調べてみると
ピッタリな感じ
 
だんだん強く の意味
 
絵の中には
欠ける月も 満ちる月も
織り込んである
 
そこに 蓮のつぼみ
 
新月のようにも 満月のようにも見える絵だ
 
 
 
 
月は 満ち欠けを繰り返しながら
 
植物たちも
繁茂と開花 枯死を繰り返しながら
 
同じところを
繰り返し回っているようで
 
大きな軌跡は
拡大し続けている
 
私たちの人生も・・・・・
 
 
そんなことを考えると
クレッシェンド(だんだん強く)
は おもしろいタイトルだな
と 思った
 
 
 
_MG_2434.JPG

 

 

ちょうど 私たちが到着したときには

潮が引いて 干潟だった海が

みるみるうちに

目の前で 満ちていくのを

沈む夕陽とともに

眺めていた

 

日が暮れたあとの

おうちへのドライブは

昇りゆく お月さまを眺めながら・・・

 

ストロベリー色の月

 

道のカーブを切るたびに

感嘆の声が

何度も出てしまう

 

絵の中の月も

そうだったな

ピンク色のゴールドだったな

と 思い出しながら・・・

 

  

そうだ 今日は中秋の名月か!!!

 

あしたは 魚座の満月

 

 

魚座のわたしの誕生月だった三月からの

激動の日々を思い出して

 

いやいや よくやったな私

 

そして 乗り越えたぶん

得たものの豊かさを思う

 
  
 
さぁ 満月に合わせて
新作を 次の記事にて紹介することといたします
 
 
 
いつも ありがとう

 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

コメント