採集生活

  

_MG_5029.JPG

  

 

臭木

クサギ

 

この 青い実で

青い染めができます

 

 

 

_MG_5037.JPG

 

 

ちょうど

志村ふくみさんと 石牟礼道子さんの対談の本

『 遺言 』

を 読んだところでした

 

この本の中に

クサギで染めた青

みはなだ色について

出てきていて

 

志村ふくみさんは

この色のことを

藍でうすく染めた水浅葱ともちがう
得もいえぬ天井の色
とし
「天青(てんせい)の実」
という詩を書いておられる
 
うわぁ いいな〜〜〜
 
 
 
うちの近くには
この クサギが けっこう沢山はえていて
実りの時を迎えている
 
染のことなど なんにも知らないままに
台所のボウルを持って
採ってきてみた
 
枝の高いところのも
手の届くところから手繰り寄せると
おもしろいくらいに
採れる採れる
 
あぁ 道行く車から見たら
わたしヘンな人だよな
 
あそこの奥さん
変わってるな
へんな移住者だ^^
 
まぁ いっか〜(笑)
 
 
 
調べてみると
みょうばんを使って色止めするといい
ということがわかり
スーパーで 漬物用に売ってるのを
買ってきて
 
ただいま 台所は実験室と化しております
 
 
シルクの上着 一枚は
どうやら
美しき蒼き衣へと
変身できつつありますが・・・
 
ガクの赤い部分を使っての染は
なかなか
うまくいかな〜〜〜〜い
 
 
これは 来年に持ち越しかなぁ
  
鉄媒染をつくることと
 
コットンの染めには
下準備が必要なことと
 
(あぁ な〜んにも知らなかった!)
 
それらをクリアすべく
また 挑戦してみることとします
 
 
  
このページで見つけたのですが
特定外来生物として
草刈りの時には
目の敵にされてバリバリ刈られている
金鶏菊のお花が
めちゃくちゃ 綺麗な色に染まるんですね〜〜〜!
 
来年の春は
お花いっぱいいただいてきて
染めてみようと思います
 
 
 
_MG_4971.JPG
 
 
いくつか前の記事で書いた
庭の 原種の小豆ですが
 
毎朝 お花が咲き
次々に鞘をつけるので
 
毎日 色づいたものを
順番に収穫しています
 
 
賢太郎さんに
美子は 小豆のことばっかり見てるだろ
指摘されるくらいに・・・・・
楽しい!です
 
 
 
 
こういう採集作業をしていると・・・
 
なんかこう
DNAの中の記憶?
ですかね
 
喜んでるんですよね
 
なんでしょうね
この感覚は・・・!
 
 
 
そして 頭の中には
この音楽がリピートします♪
 
 
 
 
わたしは 縄文土器が好きです 
 
 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

コメント