『 The Rose 』(注文制作の紹介)

  

therose.jpg

 

『 The Rose 』

 

2019年作

 

 

 

 

注文制作の紹介です

 

  

 

 

 therosepart2.jpg

 

この作品は

昨年末のクリスマスの日に

Facebook で 募集したプレゼント企画で

 

Yoshiko Art の作品と

夫である 詩人 賢太郎の フォトメッセージ

同時に制作したものです

 

 

 

 

 

 

深緑の森3000.jpg

  

 

賢太郎さんとは 打ち合わせなしで

ふたり同時に 同じ方に向けて

制作しました

 

 

 

 

わたしが制作した絵のタイトル

The Rose は

ベット・ミドラーの 歌のタイトルから・・・・・

 

描いていたら

ずっと この曲が 頭の中にリピートして

 

 

 

 

これは ローズだな

と 決めました

 

 

 

黒い土の中に育つ

鉱物のような

オパールのような光が見えて

 

そうか

これから地上に出て花ひらく種

なんだな

と 感じて・・・・・

 

 

土の中の 複雑な色合いの中に

さまざまな思いの積み重ねを感じるけど

それは 時に苦しかったり

人知れず流した涙だったりするけど

それらが すべて

無駄ではない

 

豊かさの種 そのもののようで

 

 

 

そこから 地上の龍のような動きには

まだ カタチも色も定まらない

自由さや

 

土の中で育んでいる色が

これからを色づける

絵具箱のようでもあり

 

 

唯一

絵の下部の青は

深海の青

 

上部の緑は

風や樹々の緑

 

具体的な色として

受け取りながら 描いていきました

 

 

 

そして 絵の最後の仕上げに

一番下の ゴールドのラインが

一本 入りました

 

それで この絵は完成

 

 

どうしても

この一本が必要

 

そんなラインでした 

 

  

 

 

 

theroseinframe.jpg

  

 

今回 同じ方に

ふたりで同時に 作品を制作して

お届けすることができて

 

同じ人に 繋がるんだけど

それが

それぞれ 違う角度からで

 

ふたつ 合わさって

立体的になるような

そんな なんともいえない

面白さがありました

 

 

 

 

こういうことまた

やってみたいんですが

 

ご希望の方

いらっしゃいますか?

 

メッセージフォーム

いらっしゃったら こちらからメッセージくださいませ

 

 

  

 

今回は ハガキサイズの私の絵と

2Lサイズのフォトメッセージでした

 

 

これは コラボっていうのも違う

なんでしょうね〜〜〜

 

まぁ 受け取る方の ご希望あってのことかな

と 今は考えています

 

何か あ!ということを

思いついたら また

企画するかもしれませんが・・・・・

  

 

 

 

therosepart1.jpg

 

 

今は 新しい絵を制作中ですが

静かな だけど大きな変化を感じながら・・・・・

 

ちょっと 今までと違う感覚が

出てきてます

 

というか

正確には 削ぎ落とされてきてます

という感じかな

 

 

 

そんなことしながらも

絵以外のことも

着付けを教え始めることになってきてたり・・・

 

そのことも

追々 綴っていこうと思います

 

  

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

  

コメント