変化に追いつけず・・・・・

 

ずっと ブログを更新できず

え〜〜〜っと これは20日ぶりくらい?

 

友だちに 体調大丈夫?

と 心配されてしまった

 

いやいや 体調はいいですよ

心配かけたなら ごめんね〜〜〜

 

 

 

起こること

それに伴う 内面の変化が大きくて

それに ついていけてないのです

 

そういうのを

文章化するために

自分のために書いているようなブログ

・・・なんですけどね

 

文章化するのが

変化のスピードに追い付かなかった

  

 

それより

絵を描きたかった!!!

 

 

 

  

京都に行ったのが 二月末

 

そこで 何気なく起こったことが

あとからあとから じわじわきてまして

 

そんな目で

完成したはずの作品を見ると

 

あれ?????

なんか 違うぞ・・・・・

と なるわけです

 

それで 手を入れ始め

 

その後

一から 描きなおしになりました

 

 

  

 

自分が

これが 土台だ!

確かなものだ!

と 思い込んでいたものが

 

手をついたら

あれれ〜〜〜? っと

そこには なんもなかった

って

そんな感じです

 

抽象的なこと

言ってますね〜〜〜

 

こういう人だから

絵も 抽象的になるんでしょうね^^

 

 

こういう不確かな感じは

でも

本当は すごくいいことじゃないかな

 

そして

こうなることを

自分は 望んでいたんだな

 

壊したかったんだな

思います

 

  

 

小さい美子.JPG

 

 

なぜだか 貼りたくなった

 

子どものときの写真

 

 

3月生まれの

ボーーーッとした子ども

 

イライラ キーーーーーーッ!!!!! となってた

お母さんとセットで 思い出す

 

子育ては

修行 だったんだろうなぁ

 

おかあさん ありがとう∞

 

 

そして がんばって

生きてきた私にも

ありがとう∞

 

 

 

3000美子梅.jpg

  

 

壊したい

というより

 

削ぎ落としたい

かな

 

まぁ どっちでもいいんですけどね

 

ここは 恐ろしい世界

と 思って

そこで生きるために

必死で身に着けてきたものたち

 

 

  

 

 

そうそう

最近 ご縁の有難さ嬉しさを

しみじみと 感じ満たされることが増えていて

 

あぁ よかったな〜って

思うと同時に

 

今までの あまり嬉しくなかったことを

そのまんま 残念なままに

受けとっていいや

という気持ちになりました

 

どうにかしなきゃ

自分のどこが いけないんだろう

どうして そうなるんだろう

Etc. いろいろ考えてたのが

そういうこともあっていいんだ

と 思えるように・・・・・

 

 

気づけば

どうにかしなきゃ

の 割合が多かったな わたし

  

でも もう いいかな

と 感じているこの頃なのです

 

  

 

 

さて

話は変わりますが

2002年 Findhorn で

絵を描き始めたばかりの頃の作品を

何枚か 手放そうと決めましたので

 

続いて お知らせしていきます

 

 

 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

 

なごみきもの教室

 

 

コメント