『 悲しみよ こんにちは 』(Findhornで描いた絵の販売)

 

hello-l.jpg

 

『 悲しみよ こんにちは 』

2002年作

 

 

スコットランドのコミュニティ

Findhorn に 住んでいたときに描いた絵のシリーズ

 

二枚目に紹介する この作品は

悲しみの絵 です

 

 

これは

ひとつ前の記事で紹介した

怒りの爆発のあとにやってきたもの

 

長い間 抑圧してきたものだったので

涙が止まらなくなって

とにかく 泣いていました

 

思い起こせば

それまでは 何があっても

笑顔で大丈夫!

って がんばるのがデフォルトになってましたからね

 

大丈夫じゃないときに

大丈夫じゃない 助けて

って 言えなくなってた

 

そんな自分が 抱え込んでいたものが

涙とともに

どんどん崩壊していくようでした

 

 

そのとき 泣いてばっかりだった私に

仲の良かった

デンマーク人のお姉さんが

 

あなたは 絵が描けるんだから

その悲しみを 絵にしたらいいんじゃない?

描いてごらんよ って

 

その一言で

ハッとして部屋に戻り 描いた絵が

この作品です

 

 

胸の中の悲しみを

そのまま 感じるままに

描いてみたら

 

ただ 美しい!

と 思ったし

 

不思議と この絵の中に

たくさんの希望が見えたような気がしました

 

 

この経験は

怒りと同じく

悲しみも よくないものだ

表現すべきではない と

思い込んでいた私に

静かな変容をもたらしてくれました

 

 

 

 

 hellomessagenew450.jpg

 

  

この絵に

夫の賢太郎さんが 詩を書いてくれました

 

ひとり異国で奮闘していたときの作品に

18年後 かけがえのない家族になったパートナーが

こうして 言葉を紡いでくれるとは・・・・・

人生 何が起こるか わかりませんね

 

  

 

この作品を 販売します!

ご縁ある方のもとへ・・・

 

  

 

hellopart-l.jpg

  

水彩紙にパステル

 

絵のサイズ  31cm × 41cm

 

 

55,500円

(額装代込み)

 

 

ご購入のお申込み 及び お問い合わせは

こちらの メールフォーム から

 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

  

なごみきもの教室

 

 

コメント