蛇のように賢く 鳩のように素直であれ

  

_MG_3107.JPG

  

 

“ 蛇のように賢く 鳩のように素直であれ ”

 

 

ここ数日 聖書の中の

この言葉を思い出している

  

今の状況で どうありたいか

に マッチする言葉だなぁ と

 
  

どういう文脈で出てきたのだったかは

忘れしまっていて

 

感覚的なものでしかないのだけど・・・

 

 

煽られたり

いいように騙されたりしない

かといって

なにかに反発するのも

なにかと反目しあうのも

実は もっと違うなにかの

思惑通りだったりするだけ?

と 感じる

 

だから

視点を大きく持つ賢さ と

足元をそのまま眺められる素直さ と

忘れないで 生きていこう

 

そんな気持ち

 

 

  

 

中学の三年間 ミッションスクールに通い

毎日 聖書を読んでいたせいで

記憶に残っている いくつかの聖句のうちのひとつ

 

「 信じる 」ことが

信仰の要 なところが

子供心に 違和感を感じるところだったので

クリスチャンになることはなかったけど

思春期の三年間

教養として 聖書に親しむことが出来たのは

おもしろかった

 

 

 

 

_MG_3116.JPG

  

 

きょうの写真は これから蒔こうと思っている種たち

 

頂いたものや

散歩の途中で見つけた かわいい! きれい! ステキ!

と思った植物たちから採取したもの

食べた野菜や果物から出てきたもの など

 

食べ物より 観賞用が多い

そして 雑草が多いのが特徴

キリギリス夫婦だから こんな感じ〜^^

 

 

種を眺めていると

この 小さな一粒一粒に

すべての情報が入っているって

すごいなぁ すごいなぁ

と 思う

 

 

それだけで興奮して

ご飯 何杯でも いけてしまいそうなくらい・・・・・笑

 

   

 

 

_MG_3112.JPG

  

 

キリギリス夫婦

やっと 鍬を入手して

庭を耕しはじめる・・・・・

 

やってみると 楽しい

 

ザックザック

鍬をふるうこと自体が 気持ちいい^^

 

縁側降りて

よい 気分転換になる

 

もっと はやくやればよかった〜〜〜(笑)

 

  

 

  

_MG_3097.JPG

 

 

これは 不老不死の実の種

 

去年 友だちが食べさせてくれた

琵琶湖の島にしかないものらしい

 

船からしか採れないものらしい

 

 

せっかくだから うちにも蒔いてみる

 

どうなるかな?

 

どんな花が咲くかな???

 

 

 

 

 

これは 散歩中に林で見つけた

アケビの花

 

これに似てるかも

 
だって 食べさせてもらったの
アケビに似てたから^^
 
 

 

 

 

_MG_3111.JPG

 

 

さいきん 思うのだけど

答えをもらう って

麻薬みたいだよね

 

もらった瞬間

不安を紛らわすことができる

 

 

答えが欲しい側(大勢)

答えを与える側(少数)

の 需要と供給のバランスで

ほとんどの商売は 出来上がっているのでは?

と 思うほど

 

 

それも ひとつの循環だから

いいんだと思うけど・・・・・

 

 

  

  

 

さて でも せっかくの不安の種

 

いろいろやって 誤魔化すだけじゃなく

よ〜く眺めてみよう

 

それは 見つめれば 宝物になるんじゃないかい?

宝の種

 

 

いま 見つめていると

わたしの場合は

どうやら 描いている絵のテーマそのものだった

ということに 気づいたよ

 

イワナガヒメ と コノハナサクヤヒメ

 

 

そこを通らないと

完成しないんだわ

 

 

だって 女神の絵って

わたしにとっては

キラキラ ひらひら〜のとこじゃないんだもの

 

もっと 美味しいとこなんだもん

 

 

潜っていったところの底のレイヤーにあるものだよ

 

 

そして ライフワークだから

何年も前から

ず〜〜〜っと 繋がってることで

そこを 辿っていくのも おもしろい

( ブログは 自分の記録を辿れるから 便利^^ )

 

 

 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

なごみきもの教室

 

コメント