魔女コンプレックス 救いの言葉 イワナガヒメ ようやく完成・・・かな

 

 

久しぶりに綴ります

 

お元気ですか?

わたしは 元気です!

  

 

_MG_5707.JPG

 

 

今年の春は しばらく寒かったけど

ようやく 暖かく

あっという間に新緑の美しい季節になりましたね!

 

 

わたしは しばらく

絵を制作

それから お庭を耕して畑をつくること

に 集中していました

 

 

その都度 自分の内面で起こっていることを

ブログに記録していないと

あっという間に忘れてしまって・・・

 

けっこう 気持ちがどん底まで落ち込んだときがあったのですが

今は よく思い出せません

 

 

 

でも 落ち込んだあとに

気持ちが定まって

そのあと 描くことに集中できていました

 

 

 

_MG_5739.JPG

 

   

今の社会状況がキッカケをくれて

自分の中の

“ 魔女コンプレックス ” が 発動!

激しく反応していました

・・・ということを

うっすらと今 思い出してます

 

だから ちょっと綴ってみる

 

 

 

 

 

社会の同調圧力に感じる恐怖・・・・・

その中で スケープゴートにされてしまうかも という不安

 

それから

自分が 社会の中で

いらないものと見なされ

消されてしまうことへの悲しみ

 

「 不要不急 」 という言葉に

まるで 私自身が不要なもの と見なされているような

 

 

まぁ 全部 自分の中にあるものの

反応です

 

 

以前 展覧会しようと決めたら

大勢に石を投げつけられて殺される!!!

そんな恐怖の妄想で ひとり叫んだりしてた人ですから・・・

  

 

 

  

 

ずっと 自分が抱えている

この妙なコンプレックスについて

どうにかしないといけないもの

として 対峙してきました

 

だから 以前だったら

あぁ! まだ こんなところに

問題が残っている!!!

と また 解決しようと取り組むところなのですが

 

今回は

そんな気が起こらない

 

これと一緒に 生きていこう

 

これを言い訳にし続けても しょうがない

怖くなくなっても

怖いままでも

選ぶことは変わらないのだから

 

嘆くだけ嘆いたら

そんな気持ちになりました

  

  

 

 

_MG_5830.JPG

 

 

 

ずっと 描いていたのは

コノハナサクヤヒメ

イワナガヒメ

 

二枚を 並行して

描いてました

 

 

イワナガヒメは はじめて

 

描きたい!と 思いながら

5年くらいを経て・・・
 
その間 いろいろなことがあったなぁ
  
北海道 鹿児島 古墳 夢・・・・・とか いろいろ
それから 結婚!
 
 
それとは気づかないまま
道を辿ってたんだなぁ
 
 
 
 
先に コノハナサクヤヒメが完成して
 
イワナガヒメが あとになりましたが
きょう 完成した・・・みたい
 
もう少し じっくり眺めて
最後の最後を 決めようかな というところ
 
  
 
 
_MG_5972.JPG
  
 
醜いことにされて
消されてしまった イワナガヒメ
 
コノハナサクヤヒメ と 対の存在
 
 
女神って 人間のルーツ
原型 だから
それをテーマに描くことは
私にとっては 集合意識に繋がる癒し です
 
 
イワナガヒメ を
今の時期 描けたことは
上に書いたような
内面のどぶさらいにも繋がり
とても 幸せなことでした
 
なんだか
とことん じっくり
深掘りできました
 
そうさせてもらえる
周りからの大きなサポートが
本当に ありがたい
 
 
 
_MG_5886.JPG
  
 
そうそう あと
魔女コンプレックスだけでなく
もうひとつ 自分の中で受け入れられるようになったものがあります
 
それは
いつも どこかにあった
「 何者かにならなければ 」 という強迫観念
 
もっと 認められるようにならなければ
とか
有名にならなければ とか
お金を稼がなければ
というような思いがあったのだけど
 
ちょっと待てよ
いま こうやって目の前に実現していることが
本当に望んでいることではないか?
と 気づいたのです
 
 
ヘタクソな絵だし
無名の画家ですが
 
純粋に そんな絵を気に入って
買ってくださる人がいる
 
そこに毎回
有り難い交流が起こること
 
貧乏で カツカツの生活だけど
ともに健康で 笑いながら
この生活を 一緒に楽しめる人がいること
 
一緒に 美しいものを眺めて感動したり
質素なご飯だけど
おいしいねって言いながら食べれて
 
好きなことをやっていくことを
理解して
温かく応援してくれる人が
横に居ること
  
 
  
もっともっと と求めることが
私には必要だと思い込み
頑張ろうとするのだけど
そのことで
自分の 魂を裏切るようなことが
ちょっとずつ起こっていた
 
それに気づいて
後ずさりする
一進一退の繰り返し
 
その ちょっとのことの積み重ねで
実は ものすごく傷ついていたことに気づいたのが
去年のこと
 
ここ数年間の大きなスパンで振り返ったときに
それも 体験として必要だったのだけど
 
結局は その “ ちょっとのこと ” がキッカケとなって
人は 悪魔に魂を売り渡す ところまで
いってしまうんじゃないか!
と 気づいてしまった この頃
 
 
  
 
_MG_5927.JPG
  
 
なんだか このことについて
うまく説明できないんだけど・・・
 
surrender な気持ちになれて
自分のことを 大きく受け入れられた
このタイミングで
 
ちょうど 一年前の今頃
絵を購入して下さった方からメッセージが・・・
 
  
 
6歳になる息子さんに ふと
おかあさん 天国に行くとき
この絵を持っていかんね
と 言われて驚き
 
なぜ?と尋ねてみると
おかあさんは この絵を見ると
僕のことを思い出すから
天国で 僕のことを忘れなくていいやろ
と ・・・・・
 
 
6歳の無垢な言葉 と
それに感動して わざわざメッセージくださる
純粋な思いに
 
「 それでいいんだよ 」 と
OKサイン もらえたような・・・
 
そして
励まされた!!!!!
 
 
絵を通じて
こんな 愛に溢れた交流に恵まれるなんて・・・
 
 
ありがとうございます
 
 
 
 
さて イワナガヒメ
最終確認したら
コノハナサクヤヒメと一緒に
撮影して紹介しますね
 
 
それから もうひとつ
イワナガヒメを制作する中で
感覚的に ひらいたものがあり
これからのことで 決めたことがあるのだけど
それはまた 追々・・・・・ 
 
 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

 

なごみきもの教室

 

コメント