カフェで バッタリ出会えた

 

夫婦ふたりで

熊本の片田舎に暮らして

 

毎日 一緒にご飯食べて

旦那さんは バイトしながら

わたしは 兼業主婦しながら

 

お互いに それぞれの制作をする生活

 

 

そんな日々の中で

さいきんは

ふたり 同じようなテーマに

ちょっとずつ 違った形で取り組んでいるような

 

そんな感じです

 

 

 

なんかね

ふたりとも

今まで “ 何者かになろう ” と

がんばってきたものがあって

 

そういうものたちを

ひとつずつ

剥がしながら

 

あら これ

って 言いながら

 

あぁ これね

って 見せあいながら

 

なんだ そうだったのか!

とかね

  

時に 噴火したり 泣いたり

怒ったり 謝ったり

うずくまったり

起き上がったり

 

手を引っ張ったり

ひっぱられたり

ただ そばに一緒に居たり

しながら

 

なんか 日々やってますよ

 

 

 

 

 

数日前

旦那さんを 行ったことないところに

誘ってみました

 

彼を見ていると

休んでいないな

感じて・・・

 

それは 焦りから

そうなっているのも

ちょっと 見えてしまって

 

やっぱり

“ なにか ” に向かって

何者かになろうとして

焦っているんですよ

 

 

ねぇ たまには

な〜〜〜んもせん日を

つくろうよ

と 提案

 

 

いつもは行かないような

おしゃれなカフェに 足を延ばすことにした

 

 

 

 

 

そうしたら・・・・・

 

 

出会えちゃったんですよ!

 

 

ずっと 会ってみたかった人

 

  

_MG_8933.JPG

 

 

山の奥で

工房をひらいて

 

さをり織 というのを

めちゃくちゃ 自由な織をやってて
人にも 教えてある方
 
 
Facebook で 繋がってたから
写真や動画は見てて
 
周りに ここの工房へ通っている人も何人もいて
 
みんな この女性のファンで・・・
 
その 自由さに
魅了されているんだよね
 
だから
美子さんにも いつか会ってほしい
会えるよ
って 言われてたし
 
わたしも 会ってみたかった
 
 
そうしたら
座っているカフェの窓の中から
彼女が 歩いてくるのが見えて・・・ビックリ!!!
 
第一印象
 
うわぁ めっちゃ 美しい人やん!
って 思いましたよ
 
写真より 動画より 何倍もきれい
写真だけでは 伝わり切れないものが
溢れだしてた
 
 
  
昨今 逆のことは多いのになぁ・・・(ゴメンナサイ)
 
あぁ さいきんの自分はSNSで
もう 過去の言い訳ばっかりしているような
あぁ いかんな〜〜〜〜って 思い始めてて・・・
 
そんな矢先に これだよ
いやいや 出会えたのは そのSNSのおかげだから
 
まぁ いいも悪いもないよね(笑)
 
 
  
その おしゃれ〜なカフェには
すてき〜なお店が 何軒も併設されてて
 
そちらに納品にいらしてた
彼女の旦那さんについて来てたところだった
 
 
 
_MG_8927.JPG
 
 
鋭さと 堅牢さと 優しさと 繊細さが
一緒に あって
包み込まれるような・・・
 
陶芸家のイツオさん
 
 
 
_MG_9407☆.JPG
 
 
ふたりが先に山へ帰ったあと
 
納品されたばかりの器を見に行き
 
記念に このマグカップを
連れて帰ってきた
 
 
この良さも
写真では 伝わり切れないけど
 
 
作品は
作家そのものを
雄弁に語るんだな きっと
 
 
 
あぁ あとからあとから
じわじわとくる出会いだった
 
 
 
ぶどうのたねね.jpg

 

 

なんかね

パー子みたいに(?)

手持ちの iPad で 写真をどんどん撮ってて

 

いつの間にか 撮られてた!

 

 

織の前は カメラマンだった・・・とか

どこかで 読んだような
聞いたような記憶があるんだけど
 
 
うちに帰ってきて
 
この 撮ってもらった写真を
ふたりで眺めていると
(ちなみに この写真は モノクロに加工しています・・・)
 
賢太郎さんが一言
「 これが ポートレート写真だ 」
と 呟いて
 
そのときに
彼の中で 何かが目覚めたような
その さざ波が
さ〜〜〜〜っと 広がってきたのを感じた!!!
 
 
あぁ わかるなぁ
それ!
っていうところが あって
 
そのことを
ふたりで 話して盛り上がっていたところでした
 
  
 
  
 
いやいや だからね〜〜〜
 
人に 出会うって
大切なことだねぇ
 
 
ほんとうに!
 
 
  

 

 

 

 

  

 

Yoshiko Art

 

 

Brother Sun ∞ Sister Moon

 

  

なごみきもの教室

  

コメント