北海道への旅 その3・・・支笏湖での祈り



今回 3泊4日の旅は
友人からのプレゼント


わたしは なにも計画せず
どこに行くのかも
誰に会うのかも
すべて おまかせ


そういうわけで
北海道には
実は お会いしたい方が
いっぱいだったのですが

事前にお知らせはせずに
向かった旅でした



滞在最終日
ひょんなことから
飛行機に乗るまでの間の
数時間が空きました

ということで
札幌+千歳に拠点を置く
“宇宙人カップル”に連絡

数年ぶりの再会

この不思議なふたりとは
いつも 全国どこかで定期的に会える仕組み

今回は
タイミングよく
支笏湖へと
連れて行ってもらえたのでした



IMG_8802_1.JPG


思わず 声をあげてしまった
鏡のような湖面の美しさ!


支笏湖の女神様に
歓迎されてるんだね〜〜〜

しみじみ
同行の友人がつぶやく


ここに来ると
連動して
なにか大きなコトが起こる

それを知っているふたりは
そう簡単には
ここには来ないようにしているらしい



けれども
来ることになった

そして
この日は 珍しく
波のない静かな湖面

不思議に透明な美しさだった・・・・・



IMG_8824_1.JPG


この旅の中
稚内にある北の最終駅で
絵の展示をしませんか
という話が出てきました


その言葉は
ふっと 湧いてきて
そして
私の中にも
ふっと 入っていった
何かだったのですが

今 まさに
日本の女神さんの絵を
続きで描こうとしている私には

その先にあるものを
観せて 示してくれる
言葉になったようでした



世界的な風水師でも
沖縄・北海道は
むやみには触れない

ということを
聞いたことがあります

わたしも実際に
古くからの祈りの場

本当に強力な磁場や
そこに まつわる
さまざまな現象

ときには
いのちを取られてしまうような・・・・・

その厳しさの欠片を
目撃していますので

たとえば
コノハナサクヤヒメ

イワナガヒメ

稚内に持っていくことは
できないな
と 思います



IMG_8825_1.JPG


そうしたときに
今 足元にある
一歩一歩の先には

名前のない神々の姿が
観えてきます



さて
描かせていただけるのかしら

湖のほとりに立つと

自然と祈りが湧き上がってきました



それが
本当に 必要な奉仕であるのならば
描かせてください

祈りは
湧きあがる思い

無意識からのことば


それが純粋であれば
そのように
なるでしょうし

ただの 妄想であれば
時間とともに消えていくことでしょう



IMG_8827_1.JPG


そして再び
わたしは
足元の一歩一歩へと戻り

その積み重ねの日々を
愛していきます



神々からのInvitation があれば
道はひらかれるでしょう


それは
人間のルーツへの道
のような気がしています




北の大地へと
いざなってくれた友人カップル
そして
出会ったステキな方々

北の精霊たち
神々へ

感謝をこめて






http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


北海道への旅 その2・・・北のゲート



友人が 連れて行ってくれたのは
北海道の北のてっぺん
稚内


車での道中
北海道の樹木
とくに 白樺の美しさに
ずっと 魅了されていました


素晴らしく個性的で美味しい
おそばやさんに寄ったり
 
石油鉱山を採掘しているときに
出てきたお湯で
石油の匂いのする
でも
入ってみると
驚くほど 優しく包み込まれるような
不思議な温泉に入ったりしながら
どんどん北上




そして
稚内に一泊

すご〜〜〜く
温かでオープンハートな
ステキな人たちと出会い
友人の弟さんの美味しいお店
満たされた夜

そして
翌朝には ホテルの窓から
朝日のプレゼント

ありがたや〜〜〜∞



IMG_8739_1.JPG


この晩は
新月だったんですよね

翌朝
“北のゲート”である
宗谷岬へ向かう前に

わたしも友人も
となりの部屋で同時に

脳天 勝ち割られる痛さを
夜中に味わっていましたが

なんだったのか・・・



日本のクラウンチャクラとも呼ばれている稚内

新しいステージのことを
ダウンロードしていたのでしょうか

まぁ これからの展開が
それを見せてくれることでしょう


IMG_8752_1.JPG


この日は
朝から 気持ちのいい晴天

稚内
特に 宗谷岬は
風が強く寒〜〜〜いところなのだそうですが

とっても穏やかで
海も空も
澄んだ青で美しかったです




IMG_8759_1.JPG




IMG_8753_1.JPG

カメラを向けられ
咄嗟にとったポーズが
これ(笑)



IMG_8768_1.JPG

利尻富士も
美しかった


地元の人によると
こんなにクリアに見える日は
なかなか ないよって

北の大地に歓迎されているみたいで
嬉しかった!



IMG_8782_1.JPG


晴天のため
日本海沿いを南下

ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと
利尻富士を眺めながら

なんにもない原野の道を行く



IMG_8789_1.JPG

旭川の手前
比布でも
友人の友人カップルに出会え
山々の美しさも堪能



IMG_8791_1.JPG

夕日に染まる
旭岳


ず〜〜〜〜っと運転してくださったのは
友人のパートナー

ありがたかった〜〜〜!!!!!







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


北海道への旅 その1・・・Invitation


ただいま

北海道から 戻ってきました

虹の輪
から はじまった旅


IMG_8701_1.JPG


今回の旅は
北海道の友人からの招待だった

会うのは数年ぶり
数回しか会えたことはなかった

でも つながりは深い


会った時間が数回でも
話した時間が短くても

遠く離れたところに住んでいても
距離は関係ない
一瞬で通じ合える人がいる


人生の旅路
ステージの進む速度が同じで
魂の仲間のような・・・

同じ道を近くで歩んでいなくとも
ふと 遠くの地平に目をやると
あぁ 同じステージを進んでいるんだな

確認しあえる

そんな大切な友人のひとり



美子に会いたい!
だから
北海道に来て!!!
招待するよ


そんな 思いがけない申し出に
わたしは 何も考えずに
YES!
と 答え

メッセージから数日で
北の大地へと向かう空の上だった



IMG_8754_1.JPG

人生のステージは
次々と移り変わっていく

あるところまでは
人間関係の中心は
カルマの解消
そして
自分 
生き延びる
身を守る
そのことで精一杯のステージから

より 大きな計画に身をまかせ
自分 は
どうであろうと構わない
(なぜなら 信頼しているから)
より 大きな視点からの
奉仕の人生へと
ゆだねていく道へ

人間関係も
自立したもの同士の
共存関係へと変容していく




ちょうど 友人は
その新しいステージの
数々の試練を
短期間で乗り越え
新しいパートナーと
まさに
天の計画をダウンロード
実行
また 次の大きな計画を
ダウンロードする
そんなタイミングだった

パートナーシップによる共同創造

カルマの解消のためのパートナー関係とは
また 違うステージのものを
じかに 見せてもらえて
ともに 旅を出来たことは
私にとっては大きなギフトでした



そして
何よりも
温かかった

ステキな人たちとの旅路は
ステキな人たちとの出会いを
つぎつぎと引き寄せ


たくさんの刺激を
いただいてきました



旅の最後の朝に見たのは

松の木に かかる
虹色に光る龍

吉夢




折りしも
わたしも
イシスを描きあげ
新たなステージに立ったと実感した
タイミングでの
旅立ちとなりました







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


天草の山で・・・・・


熊本の天草へ
ドライブしてきました


ふとした出会いをきっかけに
美しい場所へと導かれました

ある山の山頂の磐座
中央構造線の
西のはじっこだそうです


IMG_8253.JPG

日の入り間近の
登り道


IMG_8255.JPG

山と海
そして
磐座


IMG_8273.JPG

まさか 山登りになるとは思わず
おばあちゃんのきもの
薩摩上布

9月いっぱいしか着れないと思って
着て行ってしまった・・・けど
 
登ったよ


IMG_8270.JPG

沈み行く
秋分前日の夕日と


IMG_8297.JPG

満月に向かう
お月さんと



IMG_8310.JPG

遊んできました



IMG_8307.JPG

こうやって
写真を見ていると
薩摩上布の短い
おはしょりのない着物を着ているせいもあり

なんだか
沖縄のユタみたい・・・・・?




はじめて
沖縄に行ったときのことを
思い出しました

あのときの場所にも似ているな

あのとき
ふと 思い立ち

本島の北の果て
辺戸岬近くの 安須杜(アシムイ)
登ったときのこと


あのとき私は
登り口で お祈りしたんだった

“ わたしに 本当の愛を教えてください ”

答えは
山頂に足を踏み入れた途端に
突然 やってきた・・・


全身に 光のシャワーが降り注ぐのを感じて
瞬間 涙が溢れてきました

こんなに 愛が降り注いでいたのに
今まで 気づかなくて
ごめんなさいって

ただただ 涙が止まりませんでした


あれから
10年近く経つけれども


私は ちゃんと受け取れてるかな

無条件に降り注いでいる
愛のシャワーを
感じられてるかな



そんなことを
思う

自分を振り返る時間になりました


いつも
守られている

いつも
愛されている


わたしが
どんな状態であれ
無条件に・・・


そのことを
思い出させてくれて
ありがとう



IMG_8319.JPG

日の入り後の
帰り道


さて
明日から東京です!


◎ AFP ・フェミニンプレゼンス ∞ アートヒーリング ◎
 ハートとセクシャリティ 〜内なる官能を味わう〜

 http://www.reservestock.jp/events/85240
 
◎ Yoshiko Art お茶会 in 恵比寿 ◎
 瓢箪から駒

 http://www.reservestock.jp/events/86714
 
◎ Yoshiko Art 注文制作 ◎
 あなたのために描く あなただけのアート

 http://www.reservestock.jp/events/85648
残席1名です



注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して
お伝えいたします
ご登録はこちらから







クレジットカードでのお支払いが可能になりました!

現在 お嫁入り可能なYoshiko Art たちのご紹介です



http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!