新しい世界へ・・・・・



イシスの涙 』を描けた
描かせていただけた
っていうのは
なんだか 大きなことだったんだな


しみじみ 味わっているところです




isispart2.jpg


抜けてきて ようやく
観えてくることがある

自分がいた世界
つまり
自分が創造してきた世界は
とても 怖いところだった


何年か前は
魔女狩りにでもあうような恐ろしさと
向き合わざるを得ない出来事があり

それを キッカケに
(そのキッカケは ホメオパシーです・・・・・という話は
長くなるのでここでは省いてメルマガに・・・)


その恐怖と向き合ううちに
得体の知れない怖さは
手のひらに載せて
眺められるくらいのものへと変容した


被害者であり続けるうちは見えないのだが

それは 明らかに
自分の意識が創っている世界
であって

そこの全登場者は
み〜〜〜〜んな もれなく自分の分身

ぜんぶ 私
わたしの あらゆる面を現してくれているだけ




そこまで観えちゃったら
もう 新しい世界に遊ぶしかないでしょう




おもしろいことに

わたしは この新しい世界と
古いパラダイムの世界を
行ったり来たりしているところ


でも じきに
移動しちゃうのは
明らか

なぜなら サポートが
どんどん やってきているから

もうね 元に戻れないの・・・・・
あまりに サポートが優しくて



もう 過去の残像でしかない
古いパラダイムからの恐怖に
足を引っ張られるふりをして
新しい世界を
なかったことにしようとしている
そんな自分も
客観的に眺められるようになってきている

未知への恐れ
でも 同時に
そこは 懐かしい場所でもあるのだから
だいじょうぶなんだよ〜




isisframed.jpg


10年ほど前から
意識的に続けてきている
先祖の癒し

最初の頃の
荒々しく手強い感触から
優しく 手にとって
ひとつひとつを眺められるところへ来ている




以前 おもしろいことを聞いたことがある

結婚する相手というのは
家系的に同じカルマ同士なんだと

当人同士が 気づいているいないに関わらず
(ふつう そんなこと気づかないよね^^)
釣り合いがとれている同志なんだね


うちの 父方と母方の先祖
表面だけのところを見ると
まるで 釣り合っていないように見えるし
みな そのような認識を元に
それぞれの役を演じていたんだけど

“家系の癒し”の 視点で観ると
なるほど!と
おもしろいくらいに 共通で
おもしろいくらいに 釣り合っている




絵を描くこと を
“好きなこと”として選んだのは 高校生のとき

それから
10年以上たって
“魂の決めてきたこと”として
本格的にはじまったのは 30歳の頃

これは 自分の体験からくる認識なのだけど

この “魂の仕事”への道筋が
ひらけるには
先祖の癒しは必須なのでは
と 思う・・・・・
(私の場合は 有無を言わさず それをやらざるを得ない状況が
先に来てからの大浄化だったけれども)



なぜなら
ここが 癒されていないと
「なぜだかわからないけど 意志の力でやろうとしても出来ない」
「どうしても 繰り返してしまって 前に進めない」
ようなことが 邪魔して
“魂の仕事”どころではないのではないかと思う



いま そういう深いところの癒しまで
誰でも望めば
手が届くところにいるし
そのための優れた手法や
優れたサポーターもいてくださる

求めれば 与えられる


素晴らしい時代に生きてるなぁ
と 思う



先祖の癒しは
いま ここにいる自分が気づいて解けば
一発大逆転的
オセロが一気にひっくり返る的
時空を超えた大変容

過去も未来も超えて
地域や集合意識までの
書き換えが起こる




どうして 突然
こんなことを書きたくなったのか
気まぐれなつぶやきだね〜〜〜(笑)

なんとなく今! 言葉にしたくなりました


また 制作に戻ります^^







あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作受付しています
http://www.yoshikoart.com/order.htm



購入可能な Yoshiko Art 作品の紹介 
http://yoshikoart444.jugem.jp/?eid=125





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


浮羽探訪


ずっと 作品紹介の記事が続きましたので
きょうは
お友だちに案内してもらった
浮羽の写真を・・・・・
と 言っても
お散歩しながら 徒然に撮ったものですが




haze.jpg

和蝋燭の原料となる
(はぜ)の木並木

この実から ろうそくをつくってたんですね

さわったら かぶれちゃうから
要注意

でも 赤く紅葉した葉っぱがきれい・・・




IMG_8986.JPG

古い 白壁の家並が残る町なんです

きょうは そんな小さな町の中の
三ヶ所を会場にした
展覧会が行われていて

ぞれらを 歩いて廻りました

http://n.toranekobonbon.com/



木工ねこ.JPG

作家さんによる
こういった 素晴らしいドローイングが
三会場の いたるところに
さりげなく 描いてあって
ステキな空間になっていました



美子四月の魚.jpg

あ! ここにも見つけたっ!!!



四月の魚ねこ.JPG

いたいた^^



IMG_9010.JPG

浮羽は 柿の産地


柿の葉っぱの紅葉も
美しいね〜〜〜




IMG_9033.JPG

古墳の脇に立つ
ステキな木工所も会場のひとつに・・・・・

心地よい場所だった〜



IMG_8992.JPG

これは・・・・・
四月の魚っていう名前のお店にて

ここも 会場になってましたが
いいとこだったなぁ




IMG_9034.JPG




IMG_9023.JPG





IMG_9014.JPG



IMG_9019.JPG


歩いていたら 汗ばむくらいの陽気


道端には
琉球朝顔 たんぽぽ 水仙 すみれ 露草 すすき 野菊

あれ? あれれ?

晩秋の野原に
いろんな季節のお花が
一緒に咲いている?


同行の友人たちは
おかしい
狂ってる
大丈夫なんだろうか

心配そうにしていた



でも・・・・・・
たぶん それ以上に
頭の狂ったわたしは
ただ 黙っていたの


もしかしたら
これって ありかも?
と 思って・・・・・

だって 今
二元から統合へ向かっている
このとき


四季が同じところに同じときに
さもありなん?
って・・・・・


ホントのことは
わかりません






あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作受付しています
http://www.yoshikoart.com/order.htm



購入可能な Yoshiko Art 作品の紹介 
http://yoshikoart444.jugem.jp/?eid=125





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


『 魔法使いマーリン 』 (作品の紹介)


merlin.jpg


『 魔法使いマーリン 』
2005年作


ご注文主であった あるヒーラーさんからの提案で
マーリンのエネルギーを
時間を決めて 遠隔で送っていただき
受け取ったイメージをスケッチして
制作した作品です

はじめての体験でしたが
おかげで 遠隔の感覚を掴めて
その後の仕事の幅を広げていくキッカケとなりました




マーリンは
アーサー王の物語に出てくる魔法使いの系譜で
実は ヨーロッパで絵を描きはじめた頃
この マーリンの教えのヒーリングを
学んだことがあります

VortexHealing(R)です

そこで このヒーリングの創始者であった Ric先生が
Yoshiko Art の はじめての購入者となってくださったのでした

たぶん Ric先生には
わたしが “ヒーラーの魂”ではなく
“アーティストの魂”であることは
お見通しだったんだと思います


そのとき
まさか 描いた絵が売れるなんて
ましてや それが仕事になっていくなんて
想像もしていなかったことでしたが

この絵をアメリカに連れて帰りたい
いくらで売ってくれる?
Findhorn で はじめて描いた絵を
購入してくださいました

この出来事がなければ
いま こうして絵を描き続けられているかどうか
わかりません

人生には 不思議なことがいっぱい起こりますが・・・・・

この出来事は おそらく
すべて 生まれる前から決まってた必然なんでしょうね




merlincenter.jpg


この 10年前に描いた
懐かしい絵を なぜ今 紹介するかというと

つい さいきん
友人の凄腕ヒーラー 藤平眞弓さん が
彼女のメルマガで
この作品のことを 書いて下さったからです!
とっても ステキな
とっても ありがたい文章

ご本人からご許可いただいたので
ここに転載しますね




魂のヒーラー・マユミン 藤平眞弓です。

こんにちは。

お元気でしたか?

11月のなかば、秋も深まりだいぶ寒くなってきましたね。


さて、きょうは琴線に触れる「言葉」ではなく、

琴線に触れた〇〇のお話です。



私は50歳を過ぎたころから

「これからは地球家族の母として生きたい」と思うようになっていました。


・・・話をはしょりますが、(はしょる、って標準語かなあ?)

つまり長い話を短くするとですが、

54才から4年間、
バーバラ・ブレナン・ヒーリングスクールでヒーリングの勉強をしました。

その後も様々なワークショップへ参加したり、

今年2015年は本郷綜海さんから
「スピチュアル・プロフェッショナル」講座も受けました。

ここでしっかりと「ヒーラーとして生きる」ことにコミットできたのですが、

修了証をいただくには・・いまひとつ、というところにいた頃です。


その講座で知り合った画家の高瀬美子さんがメルマガを始め、

登録した記念にご自分で描かれた絵をポストカードにして送ってくれる、
という企画があったんですね。

かなりの数のカードの中から
その人にピッタリの絵が選ばれ送られてくるというのです。

もおーーーすぐに申し込みました!


そして、送られて来たのが、表題の「琴線に触れる」絵でした!!

そこには【魔法使いマーリンを贈ります】と書かれてありました。


魔法。

それは無意識に封印してきた、恐ろしいこと。

触れてはならないこと、でした。


・・でも、でも。

なぜか嬉しく、、じわじわと喜びの方が増してきます。

そして、やっぱり嬉しかった!!!

そして、、徐々に思い出してきたのです。

DNAに刻まれていること。

そうーーなんです。

私は魔法使いマユミンなんです!



この数か月をかけて

やっとやっと自分らしさ、本質の輝きを思い出してきました。

私は輝いていいんだ。

不思議なこと、言っても。不思議なこと、やっても。

私は自由に自分を表現していい。


だれにも罰は受けないし
誰も私を捕まえに来ない。

(これ、ばかばかしいけど、恐れってそんなものです。)


自分の良いところ、素晴らしさは認めにくい。

欠点と思えるものは次々にあげられるのにね。



自分の輝きを受け入れるのはなかなか難しいのですが
YESと言ってしまいましょう。

そこから先はもう流れに乗っていけばいい。

魂の憧憬が私たちを運んで行ってくれるから!


あなたの「琴線に触れる〇〇」はなんでしょうか?

では、また。




merlinpart.jpg


あったかい 愛に溢れた文章
読んでるだけでも癒されますね

一枚のポストカードをキッカケに起こった
大きな変容

そのフィードバックから
わたしもまた
魂の憧憬を生きる喜びを
静かに 受け取りました




凄腕ヒーラーの 藤平眞弓さんは
まさに あぁ “ヒーラーの魂”って
こういう方のことなんだ!
と 感じさせてくれる女性

そんな彼女の姿を見て
わたしも わたしの魂の仕事を全うしよう!
って 勇気をもらえています


眞弓さんのヒーリングは
本当に素晴らしいので おすすめです
 
わたしは 定期的に受けていきたいです

 



あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作受付します
http://www.yoshikoart.com/order.htm



購入可能な Yoshiko Art 作品の紹介 
http://yoshikoart444.jugem.jp/?eid=125





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


お嫁入り前のYoshiko Art たち・・・その2(絵の販売のご案内)


いま現在 販売可能な
Yoshiko Art を ご紹介します

 



reunison3.jpg
Re-Unison



cosmicdragons2.jpg
八方に飛び立つ龍



musubiayanome4.jpg
むすびあやのめ






イシスの涙

ご購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます




絵の価格・サイズなどの詳細
また
お申し込みフォームは
それぞれのリンク先ページにあります
各作品のタイトルを
クリックしてください


 
ソリューション画像
クレジットカードでのお支払いも可能です
お申し込みいただきましたら
詳細を お送りいたします






あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作受付します
http://www.yoshikoart.com/order.htm





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


『 イシスの涙 』 (作品の紹介)


isis.jpg

『 イシスの涙 』
2015年作



isispart2.jpg




isisspairal.jpg




isisteardrop.jpg




isispart1.jpg


エジプトの肥沃の女神
天上の聖母
魔法と錬金術の女神

 


流されなかった涙は
やがてアルケミーを起こし
創造の坩堝となる




isisframed.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : 19.0cm × 28.5cm
額のサイズ : 39.5cm × 48.5 cm

22万円(額装代込み)

ご購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます




isisframe.jpg

 
ソリューション画像
クレジットカードでのお支払いも可能です
お申し込みいただきましたら
詳細を お送りいたします






あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作受付します
http://www.yoshikoart.com/order.htm





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


『 イシスの涙 』が完成しました (新作の紹介)


isis.jpg

『 イシスの涙 』
2015年作


エジプトの肥沃の女神
天上の聖母
魔法と錬金術の女神




isispart2.jpg


流されなかった涙は
やがてアルケミーを起こし
創造の坩堝となる




isisspairal.jpg

女神を描く ”より


この絵の制作には
今までにない
新しい扉がひらく感覚が
ありました


女神の絵が
はじまった!!!!!


ようやく
本来の自分が
この人生で決めてきたことの
はじめの一歩を踏み出すことができた

そんな感慨があります



isisteardrop.jpg


そして
この絵の制作を通して
女神を描く
というのは
集合意識のワークなんだな
ということを
ハッキリ 意識することになりました


制作中は
地上の女性たちの
何千年もの間の
“流されなかった涙”

ずっと ワークすることになり

そのために必要なサポートが
次々とやってきました



isispart1.jpg

この作品は
多くの女性たち
(男性の中の女性性)

流されなかった涙を癒し

新たな創造へと導くものとなります



『 イシスの涙 』

お嫁入り可能です
おかげさまで ご購入者様が決定しました


ゴールドの額に
収めました

撮影できましたら
また 改めてご紹介します


 

あなたのために描く あなただけのアート
Yoshiko Art 注文制作受付します
http://www.yoshikoart.com/order.htm



現在 お嫁入りできる Yoshiko Art の紹介
http://yoshikoart444.jugem.jp/?cid=6





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^



http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


北海道への旅 その3・・・支笏湖での祈り



今回 3泊4日の旅は
友人からのプレゼント


わたしは なにも計画せず
どこに行くのかも
誰に会うのかも
すべて おまかせ


そういうわけで
北海道には
実は お会いしたい方が
いっぱいだったのですが

事前にお知らせはせずに
向かった旅でした



滞在最終日
ひょんなことから
飛行機に乗るまでの間の
数時間が空きました

ということで
札幌+千歳に拠点を置く
“宇宙人カップル”に連絡

数年ぶりの再会

この不思議なふたりとは
いつも 全国どこかで定期的に会える仕組み

今回は
タイミングよく
支笏湖へと
連れて行ってもらえたのでした



IMG_8802_1.JPG


思わず 声をあげてしまった
鏡のような湖面の美しさ!


支笏湖の女神様に
歓迎されてるんだね〜〜〜

しみじみ
同行の友人がつぶやく


ここに来ると
連動して
なにか大きなコトが起こる

それを知っているふたりは
そう簡単には
ここには来ないようにしているらしい



けれども
来ることになった

そして
この日は 珍しく
波のない静かな湖面

不思議に透明な美しさだった・・・・・



IMG_8824_1.JPG


この旅の中
稚内にある北の最終駅で
絵の展示をしませんか
という話が出てきました


その言葉は
ふっと 湧いてきて
そして
私の中にも
ふっと 入っていった
何かだったのですが

今 まさに
日本の女神さんの絵を
続きで描こうとしている私には

その先にあるものを
観せて 示してくれる
言葉になったようでした



世界的な風水師でも
沖縄・北海道は
むやみには触れない

ということを
聞いたことがあります

わたしも実際に
古くからの祈りの場

本当に強力な磁場や
そこに まつわる
さまざまな現象

ときには
いのちを取られてしまうような・・・・・

その厳しさの欠片を
目撃していますので

たとえば
コノハナサクヤヒメ

イワナガヒメ

稚内に持っていくことは
できないな
と 思います



IMG_8825_1.JPG


そうしたときに
今 足元にある
一歩一歩の先には

名前のない神々の姿が
観えてきます



さて
描かせていただけるのかしら

湖のほとりに立つと

自然と祈りが湧き上がってきました



それが
本当に 必要な奉仕であるのならば
描かせてください

祈りは
湧きあがる思い

無意識からのことば


それが純粋であれば
そのように
なるでしょうし

ただの 妄想であれば
時間とともに消えていくことでしょう



IMG_8827_1.JPG


そして再び
わたしは
足元の一歩一歩へと戻り

その積み重ねの日々を
愛していきます



神々からのInvitation があれば
道はひらかれるでしょう


それは
人間のルーツへの道
のような気がしています




北の大地へと
いざなってくれた友人カップル
そして
出会ったステキな方々

北の精霊たち
神々へ

感謝をこめて






http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


北海道への旅 その2・・・北のゲート



友人が 連れて行ってくれたのは
北海道の北のてっぺん
稚内


車での道中
北海道の樹木
とくに 白樺の美しさに
ずっと 魅了されていました


素晴らしく個性的で美味しい
おそばやさんに寄ったり
 
石油鉱山を採掘しているときに
出てきたお湯で
石油の匂いのする
でも
入ってみると
驚くほど 優しく包み込まれるような
不思議な温泉に入ったりしながら
どんどん北上




そして
稚内に一泊

すご〜〜〜く
温かでオープンハートな
ステキな人たちと出会い
友人の弟さんの美味しいお店
満たされた夜

そして
翌朝には ホテルの窓から
朝日のプレゼント

ありがたや〜〜〜∞



IMG_8739_1.JPG


この晩は
新月だったんですよね

翌朝
“北のゲート”である
宗谷岬へ向かう前に

わたしも友人も
となりの部屋で同時に

脳天 勝ち割られる痛さを
夜中に味わっていましたが

なんだったのか・・・



日本のクラウンチャクラとも呼ばれている稚内

新しいステージのことを
ダウンロードしていたのでしょうか

まぁ これからの展開が
それを見せてくれることでしょう


IMG_8752_1.JPG


この日は
朝から 気持ちのいい晴天

稚内
特に 宗谷岬は
風が強く寒〜〜〜いところなのだそうですが

とっても穏やかで
海も空も
澄んだ青で美しかったです




IMG_8759_1.JPG




IMG_8753_1.JPG

カメラを向けられ
咄嗟にとったポーズが
これ(笑)



IMG_8768_1.JPG

利尻富士も
美しかった


地元の人によると
こんなにクリアに見える日は
なかなか ないよって

北の大地に歓迎されているみたいで
嬉しかった!



IMG_8782_1.JPG


晴天のため
日本海沿いを南下

ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと
利尻富士を眺めながら

なんにもない原野の道を行く



IMG_8789_1.JPG

旭川の手前
比布でも
友人の友人カップルに出会え
山々の美しさも堪能



IMG_8791_1.JPG

夕日に染まる
旭岳


ず〜〜〜〜っと運転してくださったのは
友人のパートナー

ありがたかった〜〜〜!!!!!







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


北海道への旅 その1・・・Invitation


ただいま

北海道から 戻ってきました

虹の輪
から はじまった旅


IMG_8701_1.JPG


今回の旅は
北海道の友人からの招待だった

会うのは数年ぶり
数回しか会えたことはなかった

でも つながりは深い


会った時間が数回でも
話した時間が短くても

遠く離れたところに住んでいても
距離は関係ない
一瞬で通じ合える人がいる


人生の旅路
ステージの進む速度が同じで
魂の仲間のような・・・

同じ道を近くで歩んでいなくとも
ふと 遠くの地平に目をやると
あぁ 同じステージを進んでいるんだな

確認しあえる

そんな大切な友人のひとり



美子に会いたい!
だから
北海道に来て!!!
招待するよ


そんな 思いがけない申し出に
わたしは 何も考えずに
YES!
と 答え

メッセージから数日で
北の大地へと向かう空の上だった



IMG_8754_1.JPG

人生のステージは
次々と移り変わっていく

あるところまでは
人間関係の中心は
カルマの解消
そして
自分 
生き延びる
身を守る
そのことで精一杯のステージから

より 大きな計画に身をまかせ
自分 は
どうであろうと構わない
(なぜなら 信頼しているから)
より 大きな視点からの
奉仕の人生へと
ゆだねていく道へ

人間関係も
自立したもの同士の
共存関係へと変容していく




ちょうど 友人は
その新しいステージの
数々の試練を
短期間で乗り越え
新しいパートナーと
まさに
天の計画をダウンロード
実行
また 次の大きな計画を
ダウンロードする
そんなタイミングだった

パートナーシップによる共同創造

カルマの解消のためのパートナー関係とは
また 違うステージのものを
じかに 見せてもらえて
ともに 旅を出来たことは
私にとっては大きなギフトでした



そして
何よりも
温かかった

ステキな人たちとの旅路は
ステキな人たちとの出会いを
つぎつぎと引き寄せ


たくさんの刺激を
いただいてきました



旅の最後の朝に見たのは

松の木に かかる
虹色に光る龍

吉夢




折りしも
わたしも
イシスを描きあげ
新たなステージに立ったと実感した
タイミングでの
旅立ちとなりました







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!


女神を描く


『 イシスの涙 』
完成しました


この絵の制作には
今までにない
新しい扉がひらく感覚が
ありました


女神の絵が
はじまった!!!!!


もちろん
いままでも 描いてきていたのですが・・・

ようやく
本来の自分が
この人生で決めてきたことの
はじめの一歩を踏み出すことができた

そんな感慨があります



もう 10年前には
知らされていたことですが

今生は
ほとんど制限を持たずに生まれてきているが
唯一 決めているのが
地球創生の女神 数柱のエネルギーを
なんらかのカタチで表現すること

それは
女神のエネルギーをチャネルして
描くってことなんだな

漠然と 受け取っていました


けれども
今回の制作のプロセスを通して

“女神を描く”
とは
どういうことなのか

その輪郭が
ハッキリとしてきました


女神は
集合意識の中の産物
女性たちのアーキタイプです

神話って ものすごく人間臭いですよね


女神を描く
とは
集合意識とワークすること


そのことを自覚しました



ここが 今までは
天然でボンヤリしてたんですね

でも ハッキリ意識できるようになりました
それって
ものすごく 大きな変化なんです!!!




わたし一人では無理でした

友人たちとの共同創造

たくさんのサポートと
深い洞察

それらのおかげで
一歩目が はじまりました!
こんなステキな展開が待っていたなんて!!!!!


魂の仕事のパートナーたちが
続々と 集まってきている
これから 一緒にやることが
たくさん あるんだな

そんな ワクワクする感覚があります!



完成した絵を前にして
数ヶ月ぶりに
母に電話しました

ようやく 大きな一歩を踏み出せたことの
感謝を伝えたくて・・・・・




福岡は きょうは雨

完成作の撮影は
光が足りなくて
残念ながら出来ませんでしたが

最後に
“涙”の部分に
ラピスラズリの
色を入れる前の瞬間だけ紹介



isisprocess.jpg


さて
このタイミングで
明日から旅に出ます


友人からの招待で
数日間

往復のチケットをプレゼントしてもらい
わたしは 飛行機に乗るだけ

そこから
どんなことになるのか
ぜんぶ お友だちにおまかせ


女神の絵のはじまりの
このタイミングに
突然 誘ってくれた友人

もちろん 只者ではございませんが(笑)
会うのは数年ぶり!!!!!

とてもとても
楽しみです

大切に受け取ってこようと思います


 
Yoshiko Art 注文制作

受付中です
11日まで
残席2名さま
お待ちしています

http://www.reservestock.jp/events/91294





注文制作の受付 イベントのお知らせなどは
メルマガから先行して お伝えいたします
“エネルギーアーティストへの道”
書きはじめました^^
ご登録はこちらから




現在 お嫁入り可能なYoshiko Art たち

http://yoshikoart444.jugem.jp/?eid=61




http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチッと応援
よろしくお願いします!


いつも ありがとうございます!