『 大天使ミカエル 』 ( 作品の紹介 )

 

archangelmichael011.jpg


『 大天使ミカエル 』


2014年の作品です







archangelMichael01center.jpg




archangelMichael012.jpg


あなたの小さなエゴを超えて
大いなる天の意志へと
自身を大きく啓いてまいりましょう

天の意志と個人の意志がひとつになるところ
それは あなたのハートです

ミカエルの愛の剣は
進む道への迷いを断ち切り
ハートの真実へと繋がる勇気を
あなたに与えてくれます





守護 ・ 勇気 ・ 浄化 ・ 生まれてきた目的を知る



michael01inframe.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : B5
額のサイズ : 太子

5万5千円(額装代込み)
購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます





frame-michael01.JPG


ご購入希望の方は こちらから
タイトルを明記の上
メッセージくださいませ






ポチっと お願いします!


ありがとうございます




『 大天使ガブリエル 』 ( 作品の紹介 )

 

archangelGabriel011.jpg


『 大天使ガブリエル 』


2014年の作品です







archangelGabriel01center.jpg




archangelGabrie012.jpg


どんなに小さく見えるものの中にも
宇宙の愛を 神聖さを
見つけることができます

日々の生活のひとつひとつに
ていねいにていねいに
愛を込めていきましょう

喜びの種を
植えていきましょう

あなた自身が
地上に輝く星になりましょう




親子間の調和と守護 ・ 星のメッセンジャー ・ 日常に神聖な愛をもたらす


gabriel01inframe.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : B5
額のサイズ : 太子

5万5千円(額装代込み)
ご購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます





frame-gabriel01.JPG






ポチっと お願いします!


ありがとうございます




『 大天使メタトロン 』 ( 作品の紹介 )



archangelMetatron011.jpg


『 大天使メタトロン 』


2014年の作品です







archangelMetatron01center.jpg




archangelMetatron012.jpg

善も悪も
光も闇も超えて
いつも ど真ん中に立っていましょう

何が起こっても
喜びで受け取る
強い力を 養いましょう


すべてをクリアにした真ん中に
喜びの種を植えます

産み出される
新しい世界は
喜びの世界です!



螺旋上昇を助ける ・ 光と闇の統合 ・ 人間界と神界をつなぐ



metatron01inframe.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : B5
額のサイズ : 太子

5万5千円(額装代込み)
ご購入希望者さま 確定いたしました
ありがとうございます





frame-metatron01.JPG







ポチっと お願いします!


ありがとうございます




『 大天使ラファエル 』 ( 作品の紹介 )



archangelRaphael011.jpg


『 大天使ラファエル 』


2014年の作品です







front.jpg




archangelRaphael012.jpg


あなたが肉体を持って
天と地をつなぐ道を歩んでくださっていることに

ありがとう ありがとう ありがとう


闇に光を当てることから
真の“創造”が はじまります

内なる調和からの創造が
真の“平和への祈り”です


平和への“創造の翼”を
さぁ あなたの中心から拡げていきましょう



肉体への癒し ・ 深い平和
大天使界の創造エネルギー ・ ヒーラーを導く



raphael01inframe.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : B5
額のサイズ : 太子

5万5千円(額装代込み)
ご購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます




frame-raphael.JPG







ポチっと お願いします!


ありがとうございます





『 びわこ 』 ( 作品の紹介 )



biwako1.jpg


『 びわこ 』


2014年の作品です







biwakocenter.jpg




biwakopart2.jpg




biwako2.jpg



淀みなく流れる水の弁才天
まわりてめぐる ∞ 豊かさよ

浄められよ 女性の子宮

水の惑星 地球とともに


∞ ◎ ∞






biwakoinframe.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : 40.0×30.0cm
額のサイズ : 60.0×51.0cm

10万円(額装代込み)
ご購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます



frame-biwako.JPG






ポチっと お願いします!


ありがとうございます





『 みちひらき 』 ( 作品の紹介 )



michihiraki1.jpg


『 みちひらき 』


2014年の作品です







michihirakipart.jpg




michihirakicenter.jpg




michihirakipart2.jpg



一 から 十

ひ と



完成して

そこから
はじまる
みちひらき





michihirakiinframe.jpg


水彩ボードにミクストメディア
絵のサイズ : 40.0×30.0cm
額のサイズ : 60.0×51.0cm

11万円(額装代込み)

ご購入者さま 確定いたしました
ありがとうございます






frame-michihiraki.JPG




ポチっと お願いします!


ありがとうございます


『 大天使ミカエル 』 ( 作品の紹介 )

 


大天使の絵を
続けて 何枚か制作しました

そのうちの一枚を紹介します



今まで
描いている絵の中に
あ これ 天使のエネルギーだな

感じるものが 現れることはありましたが

一枚の絵として
天使を表現する
ということは
やったことなかったかも・・・


とても おもしろい体験!

天使のエネルギーを
より身近に感じられるようになりました





大天使ミカエル1.jpg



『 大天使ミカエル 』 ( 2014年 )


あなたの小さなエゴを超えて
大いなる天の意志へと
自身を大きく啓いていきましょう

天の意志と個人の意志がひとつになるところ
それは あなたのハートです

ミカエルの愛の剣は
進む道への迷いを断ち切り
ハートの真実へと繋がる勇気を
あなたに与えてくれます






大天使ミカエルは
浄化と守護のエネルギー


私は ピエロ・デラ・フランチェスカのミカエルが
昔から好き
 
キリスト教では
ドラゴンを退治する男前の金髪天使
大きな剣を持っている姿で
描かれています

日本では
同じエネルギーは
秋葉権現さんとして
おキツネさんに乗った天狗さんの姿で
現されています




お・も・し・ろ・い

文化(宗教)の違い




michael.jpg



そして いま
私は 感じるままに
自由に表現できる幸せを
受け取っています

ありがたや〜〜〜∞





大天使ミカエル2.jpg




大天使ミカエルは
名前を呼んだら
すぐに 来てくれる!


特別なことしなくても
修行してなくても(笑)
誰が呼んでも


助けてくれます




だから
みなさんも 呼んでください


大天使ミカエル
大天使ミカエル
大天使ミカエル



受け取る必要のないもの
人からの念などは
すぐに
取り除いてくれますし(浄化)

受け取らなくていいように
シールドしてくれます(守護)


スーパー速いので
やってみてください


ちゃんと お願いすれば
お願いしたことを
そのまんま
やってくれるから


お願い上手になりましょう ね^^







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチっと お願いします!



Saraswati ・・・弁財天 ( 作品の紹介 )



サラスヴァティ1.jpg



サラスヴァティ(弁財天)
水の女神さんです

2012年の作品です






サラスヴァティで思い出すのは
小嶋さちほさん
という女性です

最初の出会いは
阿蘇に住んでいるとき
近所の温泉で・・・

背骨がきれいな人だな〜〜〜
と 思ったのを覚えています
(すいません ヘンな画家目線で・・・笑)




その後
いろんなタイミングで
いろんな場所で
お会いし

とっても いい刺激を
いただいてます



日本全国
それから
世界各地を
まさに
淀みない水のごとく
サラサラと流れるように巡りながら

歌を歌ったり
踊ったり
祈りを捧げたりしていらっしゃる方です






5年ほど前
宮崎の青島神社で
さちほさんが カタカムナ祝詞の奉納を
ワークショップ形式で行うことへのお誘いがあり
参加したことがあります


そのときは ちょうど
阿蘇から北陸へ
絵の道具を いっぱい車に積み込んで
出張中だったのですが

その帰り道
フェリーが到着した大分港から
そのまま南下して
宮崎入りしました!



青島神社でのご奉納の後
結局 自宅には戻らず
さちほさんと一緒に
九州半周
二週間かけて旅したことがあります

途中 大分の蒲江の対岸の島での
キャンプインのお祭りにも参加したり

一緒に
さまざまなところで
さまざまな人に会って
旅の僧侶みたいに
お世話になりながら
絵を描いたり
歌ったり
音魂瞑想したり
お祈りや奉納をしたり

非常識な部類に入る私でも
目から鱗が何枚も落ちまくるくらいに(笑)

人間ここまで
ゆるゆるに力を抜いて生きていけるのか〜〜〜◎



毎日が
ノープラン
今晩泊まるところも決まっていない

でも
全部 大丈夫

流れるように
うまくいく


ということを
体験を通して学ばせてもらいました



まさに
サラサラと流れる水
弁財天さんみたいな女性です

沖縄で八角堂という場を持って
さまざまな活動をなさってます






サラスヴァティ3.jpg



きっと さちほさんみたいな生き方
あり方は

“こうでなくてはならない!”

沢山ある人にとっては
さまざまな怒りや悲しみを
トリガーされるものなのかもしれませんが

彼女自身が
そこらへんを
はるかに超越してらっしゃるせいか


ご本人は
いたって マイペース

そういった人の思いには
巻き込まれず
スイスイと生きてらっしゃるように見えます
(実際は 違うこともあるかもしれないけど・・・^^)





さちほさんとのご縁は
このあとも
おもしろいことが ちょこちょこ続いていきます


その話は またどこかで・・・・




サラスヴァティ2.jpg



さまざまな
あり方 生き方を

どれが 正しい
どっちが 上だ 下だ



ジャッジすることには
あまり 関心がないのですが


対極の体験を通して
ひとつひとつ統合しながら
中心を見つけていくことが
大切なのかな

感じているところです





ありがとうございます







http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチっと お願いします!


『 無限大 』 (作品の紹介)




無限大.jpg



ひとつ前のブログで
お金のことを書いたら

美子さん
お金とアートのバランスが良いんですね
素晴らしい!

コメントいただきました

ありがとうございます






実際は
すごく いい感じのことがあった話を
つまみあげて 書いただけで
これが デフォルトではございません


どうしたら
この いい感じが続くんだろう
確実に掴めるんだろう

力が入ったら
たちまち
ズッコケたりも
いっぱい あります〜(笑)


でも
こういう話はシェアして
エッセンスを
受け取ってもらえたら
嬉しいな

思っているだけです






地球って
重力がありますよね

だから 上と下がある

それがスタンダード


でも
下方向も核を通り抜けていったら
上になる



上ばかり 目指しても
ホントは 同じだけ
下もあるのに

そこを 観ないように抑圧してると
気づかざるを得ない現象が
抑えていたらいただけの大きさで
ドカンときますね



だからって
マインドでバランスしようとしても
コントロールしきれないことが出てくる

そして
達人に憧れる!



自分にとって都合のいい( と決めている )状態

とどめておきたい

いろいろ 手を尽くしたり
そこの法則性を学ぼうとしたり

ジタバタするけど


結局は
この 振り子のような人生を
波に乗るみたいに
生きるだけ

味わうだけ


そこで発見したことを
感じていくんだなぁ


そんなことを考えていたら

去年描いた
この絵のイメージが
浮かんできました


『 無限大 』 2014年の作品です


無限大中心.jpg



極から極へ
大きくうねりながら
真ん中が定まっていく

でも
ひとところに
とどまらない





描いたときには
気づかなかったけど

自分で描いた絵に
教えられてます


感謝






http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチっと お願いします!


『 Ixchel 』 (作品の紹介)



ixchel額.jpg



『 Ixchel 』
2006年の作品です



イクシェル
もしくは
イシュチェル

メキシコのマヤの女神の名前です







ドランヴァロ・メルキデゼクの本は
「フラワー・オブ・ライフ」をはじめ
とっても 面白くて大好きなんですが

「サーペント・オブ・ライト」
http://www.amazon.co.jp/dp/4903821331/?tag=yahhyd-22&hvadid=31174952570&hvdev=c&ref=pd_sl_454nliogmw_b

こちらも ワクワクする内容です


この本の中で
ドランヴァロがメキシコのユカタンのホテルで目撃した
カン・カという存在
大きな一つ目

“その眼は横幅2メートル、
高さが1メートル50センチぐらいの大きさでした。
ほぼ全体が金色で
眼球は緑と黒、
時々まばたきをしていました。”


おーーーー!
私が この絵を描くときに感じたのと
同じだな

このくだりを読んだときは
ビックリしました

同じマヤの領域
何か つながりがありそうです






さて
なぜ Ixchelの絵を描いたか

それは 10年以上前に遡りますが
ヨーロッパに1年半ほど滞在し
日本へ帰国するときに出会った
メキシコ人の女性がキッカケです


なぜ ヨーロッパに行ったのかは
また 別の機会に・・・・・

また なぜ スコットランドで
絵を描き始めることになったのか

また 別の機会に・・・・・



まぁ とにかく
ドイツからアムステルダムへ向かう
電車の中で 隣の席になった
メキシコ人の占星術家の女性と

数日後
アムステルダム空港で再会

しかも 同じパリ行きの飛行機の便で!!!

という
偶然という名の必然で

こんなことが起こるということは
きっと
あなたと私には
出会うべき理由があるはず!




その女性は
私の誕生日から
必要なメッセージを
すらすらと書き出してくれ
(・・・・・余談になるけど このとき彼女が
人生のターニングポイントとなる
それから半年後のある日付を教えてくれたのですが
確かに その日出会った人は
ものすごく重要な出来事・ご縁をもたらす人物でした!・・・・・)


ユカタン半島の地図を描いて
そこに
女神Ixchelへの巡礼の道
となる地名を書き出してくれました


あなたは いつか
ここに 行くことになるでしょう
というメッセージとともに






結局 まだ行ってないです(笑)


でも 数年前に
近くには行きました

一週間のカリブ海クルージング
福岡からの飛行機代もすべて入れて
ありがたいことに
ぜ〜んぶ 友人の招待で
行かせていただきました



父が亡くなって約半年後で
その中のある島に
彼を連れて行った
という強い感覚がありました

いろいろと
面白い体験があったのですが
それも またの機会に・・・・・!!!




ixchel.jpg




この作品は
さきの2月2日
2年前に
一目ぼれされた方のところへ
お嫁入りしました





Ixchel は
前の屋号にしていたし
Ixchel Art Gallry

2006年からはじめていた
前のブログも
ixchel をアドレスにしていました


ずっと この絵とともに
10年近く過ごし

それだけの間
一緒にいる意味もあり

また 今こうして
手元を離れるのも
私自身の節目となる
ピッタリなタイミングとなりました

コンプリーションでーす!



私の元での役割を果たしてくれて
本当に ありがとう



お嫁入り先でも
よろしくね









http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチっと お願いします!