『 まはりてめぐる 』 (作品の紹介)




まはりてめぐる1.jpg



『 まはりてめぐる 』
2012年の作品

注文制作で描きました







まはりてめぐる2.jpg



通常の注文制作では

絵の大きさと受注代金について
お客さまのご希望で決めていただき

それから 
制作にはいります


けれども
この作品については
お客さまの たってのご希望で

この絵を設置する予定の
ご自宅にお招きいただき

ここの壁全面を空けておいたから

玄関の壁を示して

ここに
美子さんが好きな大きさで
好きな金額で描いて!

という
ご注文でした





正直 はじめてのことで
ちょっと とまどいましたが

人がたくさん集う
その素敵なお宅に飾る絵のイメージは
有無を言わさず
ドーーーーーン!と上から入ってきましたので
とにかく
お金のことは 描いた作品に聞いて決めよう



筆が どんどん進むままに
ワクワク制作しました!!!






納品のときは どきどきしましたが
箱を開けた途端

あぁ この絵大好き!!!

喜んでいただけて

本当に 嬉しく
ありがたかったです






まはりてめぐる3.jpg



さて
後日 お訊ねしました

なぜ 最初に絵の金額を決めなかったのか


帰ってきた答えは

だって
さいしょに 金額決めたら
その金額の絵になっちゃうでしょ
わたしは
美子さんが お金のこと考えずに
思いっきり好きに描いてくれた絵が
欲しかったの!


でした






ありがたいです


いろんな方に
育てていただいてます






さて
せっかく ブログを新しくスタートさせたので

このブログ上では
こうやって
絵にまつわるエピソードとともに
旧作の紹介も新作の紹介と織り交ぜて
ときどき 掲載していきます



なぜ 今回
この絵を紹介したかというと

今日 この方に
久しぶりに お会いしたからです



簡単に近況の報告をしたあと

とっても ありがたいメッセージをいただきました





美子さんは
美子さんの描く絵そのままなんだから
絵のように
そのままでいればいいのよ


無理しないで

泣きたいときも
怒りたいときも

落ち込んで 何もしたくないときも

そのままでいいじゃない


そして
描きたくなったら
描けばいい

それでいいのよ






ここ しばらく
自分を粗末に扱ってたなぁ


気づかされました


何も いわなくても
ぜんぶ 見透かされちゃったみたい!




この 素敵な方は
素敵なお店をなさってます

お店の紹介は
また 別の機会に・・・!






http://blog.with2.net/link.php?1723255

ポチっと お願いします!